挑戦

小池百合子伝

ジャンル
政治・経済, リーダーシップ・マネジメント
著者
ページ数
432ページ
出版社
河出書房新社 出版社ページ
定価
1,728円
出版日
2016年10月30日
この本の要約をPDFでダウンロード
本の購入はこちら

要約者レビュー

2016年7月31日、東京都知事選の投開票がおこなわれ、小池百合子氏(以下敬称略)が初当選を果たした。291万2628票を獲得し、対立候補に大差をつけての圧勝。全国で7番目、東京都では初めてとなる女性知事が生まれた瞬間だった。
本書は、2008年10月に刊行された『小池百合子の華麗なる挑戦』を増補・改題したもので、あらたに都知事としての小池の描写が追加されている。とはいえ、本書の面白さはやはり2008年以前の小池の素顔に迫ったところにあるだろう。小池本人や小池と関わりのある人々への取材を通して、「小池百合子」という人間がどのように形成されていったのかを追った本書は、現職都知事を理解するための資料として、今なお重要な価値を持っている。
小池が都知事としてどのような活躍を見せてくれるかについて、現時点では評価がむずかしい。しかし、「都民ファースト」を掲げ、都政改革、待機児童対策、都庁の働き方改革、ペットの殺処分ゼロ、海外金融系企業の誘致、そして東京五輪の成功。これらの実現をめざす人物が、どのようなキャラクターの持ち主なのかを知ったうえで、あらためて政治に注目してみると、また別の見え方が生じてくるはずだ。本書を片手に、彼女が今後どのような東京を紡いでいくのか、じっくり見定めていってはいかがだろうか。 (石渡 翔)

著者情報

大下 英治(おおした えいじ)
1944年広島県生まれ。
著書に『美空ひばり 時代を歌う』『都はるみ――炎の伝説』『太地喜和子伝説』『経世会竹下学校』『宰相・田中角栄と歩んだ女』『激録 総理への道』『闘争! 角栄学校』『石原慎太郎の戦線布告』『小泉純一郎最後の賭け』『小沢一郎の政権奪取戦略』『平沼赳夫の「宣戦布告」』などがある。

評点(5点満点)

総合 (3.3)
革新性 (4.0)
明瞭性 (3.0)
応用性 (3.0)

本書の要点

  • 両親に独立心や独創性の重要性を叩きこまれた小池百合子は、自らの武器として英語とアラビア語を選び、単身エジプトに渡った。
  • 小池はキャスターとして務めるかたわら、ト...

続きを読むには会員登録が必要です

新規登録 ログイン

ジャンル
政治・経済, リーダーシップ・マネジメント
著者
ページ数
432ページ
出版社
河出書房新社 出版社ページ
定価
1,728円
出版日
2016年10月30日
この本の要約をPDFでダウンロード
本の購入はこちら
河出書房新社 http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309247762/
挑戦 3.3 石渡 翔 2017-02-16
挑戦 1728

週間ランキング

1
著者:細谷 功
2
著者:岩嵜 博論
3
著者:メンタリスト DaiGo 著 リベラル社 編集
4
著者:コール・ヌッスバウマー・ナフリック 著 村井 瑞枝 訳
5
著者:Dr.ゼラーナ・モントミニー
6
著者:松崎 一葉
9
著者:ジョシュア・ベッカー 著 桜田 直美 翻訳
10
著者:神吉直人