誰とでも3分でうちとける ほんの少しのコツ

ジャンル
キャリア・スキル・自己啓発
著者
ページ数
192ページ
出版社
かんき出版
定価
1,404円
出版日
2017年03月06日
この本の要約をPDFでダウンロード
本の購入はこちら

要約者レビュー

土曜のお茶の間でお馴染みの長寿番組、王様のブランチ。人気コーナー「買い物の達人」でハッピ姿が印象的な、鈴木あきえ氏のトークに引き込まれた読者も多いのではないだろうか。同番組の司会者、谷原章介氏も「あきえちゃんは、質問に楽しく答えたくなる場作りの天才」と評するほどだ。10年のリポーター歴を持ち、スタッフからも一目置かれる彼女が、どんなゲストの心も和ませるトーク術を綴ったのが本書である。
さも昔からコミュニケーションが得意だったと思いきや、リポーターになりたての頃は人見知りで話ベタだったという。しかし、テレビの世界では、初対面の人ともテンポよく会話の掛け合いを求められるのが日常茶飯事だ。大御所俳優やタレント、お笑い芸人、アイドルなど、多種多様なジャンル、年齢のゲストと接する中で、著者は相手が気持ちよく話せる会話のコツを体得してきた。それも特別なコツではない。自己紹介に一言つけ加える、言いかえつっこみをする、スベったときのフォローの言葉を持っておくなど、一般の人でも今から取り入れられるものばかりだ。
リポーターならではの興味深い撮影エピソードとともに、相手に「もう一度会いたい」と思ってもらうための秘訣が、等身大の言葉で綴られている。彼女が編み出した会話の極意を職場や家庭で試していくにつれ、ささやかなサービス精神で、相手との距離をグッと縮められることを実感できるだろう。まるでエネルギードリンクのように元気いっぱいになれる本書を通じて、気持ちいいコミュニケーションのレパートリーを増やしていただきたい。 (松尾 美里)

著者情報

鈴木 あきえ(すずき あきえ)
1987年3月生まれ。東京都出身。高校時代はチアリーディング部に所属。関東で2位、全国で5位に入賞という経験を持つ。
2004年に芸能界デビューし、グラビアをメインに活躍。2006年12月、「王様のブランチ」(TBS系列)リポーターオーディションで合格し、翌年2月から同番組のリポーターとなる。
2013年5月からは、「王様のブランチ」リポーターを兼務する形でレギュラーメンバーに昇格。番組内の人気コーナー「買い物の達人」では、ハッピ姿でゲストとの買い物・トークのロケを仕切る姿で知られている。大御所俳優やタレント、お笑い芸人、アイドルなど、どんなジャンル・年齢のゲストが相手でも場を盛り上げることができる抜群のトークセンスや、相手にイヤな思いをさせないつっこみなど、パワフルかつ巧みなコミュニケーション力に定評がある。最近では、NHKの生中継リポートなどに活躍の幅を広げ、幅広い年代から愛されている。
もともと人見知りで引っ込み思案だったため、リポーターをはじめた頃は失敗も多く、落ち込む日々を過ごしていた。「何をすれば相手に楽しんでもらえるか」「どうすれば相手との距離を縮められるか」を試行錯誤していくうちに、さまざまなコミュニケーションのコツを見つけ、現在では番組制作スタッフからも一目置かれるほどになった。
本書は、著者がこれまでの経験で発見し、磨いてきたコミュニケーションのコツや工夫についてまとめた、初の著書となる。

評点(5点満点)

総合 (4.0)
革新性 (3.5)
明瞭性 (4.0)
応用性 (4.5)

本書の要点

  • 会話は準備が9割と心得て、初対面の相手の情報を事前に調べておけば、うちとけやすくなる。
  • 言いにくいことを言うべき場面では、オブラ...

続きを読むには会員登録が必要です

新規登録 ログイン

ジャンル
キャリア・スキル・自己啓発
著者
ページ数
192ページ
出版社
かんき出版
定価
1,404円
出版日
2017年03月06日
この本の要約をPDFでダウンロード
本の購入はこちら
かんき出版
誰とでも3分でうちとける ほんの少しのコツ 4.0 松尾 美里 2017-03-02
誰とでも3分でうちとける ほんの少しのコツ 1404

週間ランキング

1
著者:細谷 功
2
著者:メンタリスト DaiGo 著 リベラル社 編集
3
著者:岩嵜 博論
4
著者:コール・ヌッスバウマー・ナフリック 著 村井 瑞枝 訳
5
著者:ジョシュア・ベッカー 著 桜田 直美 翻訳
7
著者:松崎 一葉
8
著者:Dr.ゼラーナ・モントミニー