どんな仕事でも必ず成果が出せる トヨタの自分で考える力

ジャンル
キャリア・スキル・自己啓発, キャリア・スキル・自己啓発, キャリア・スキル・自己啓発, 産業・業界, 産業・業界, 産業・業界, オペレーション, オペレーション, オペレーション
著者
ページ数
272ページ
出版社
ダイヤモンド社 出版社ページ
定価
1,512円
出版日
2015年07月24日
この本の要約をPDFでダウンロード
本の購入はこちら

要約者レビュー

トヨタの現場はなぜ強いのか? 改善から問題解決、整理、発想、マーケティング、マネジメントまでトヨタ「秘伝の思考法」を紹介したのが本書である。著者は、元トヨタNo.1メカニックという異名を取り、トヨタグループの現場で「自分で考える習慣」を身につけてきた。この思考法を異なる業界の人にも広めたいという願いから、トヨタのPDCAに関する本などを執筆されている。
トヨタが世界的に大きな成果を上げているのは、現場の一人ひとりが、自分で問題を見つけ出し、仕事のプロセスを改善し続け、みんなで共有しているからだという。トヨタでは、日々の仕事の中で、自分で考える力を鍛えるための5つの「思考の型」を学ぶ。「改善思考」「横展思考」「現場思考」「真因思考」「行動思考」。本書では、この5つの型をどのように身につけ、実践に活かせばいいかが解き明かされていく。
IT業界で営業8年目を迎える主人公と、トヨタの現場を統括してきた経験を持ち、主人公のメンター的な存在である取締役をめぐる物語として、本書は展開される。臨場感に満ちたストーリーを読み進めるうちに、トヨタグループ全体に伝わる秘伝の思考法が、頭に染み込んでくる。また、トヨタグループ全体で徹底され、自分の頭で考えるための強力なガイドとなっている「38の口グセ」を、楽しみながら学べるのも本書の特徴である。
物事の本質を見抜き、問題を解決する力を磨きたい、またはその力を部下に伝授したいと考える方にこそ、本書をおすすめしたい。 (松尾 美里)

著者情報

原 マサヒコ
株式会社プラスドライブ代表取締役CEO。
1996年、神奈川トヨタ自動車にメカニックとして入社し、5000台もの自動車修理に携わる。現場において口グセを徹底的に叩き込まれ「自分で考える習慣」を身につけると、技術力を競う「技能オリンピック」で最年少優勝を果たす。さらに、カイゼンのアイデアを競う「アイデアツールコンテスト」では2年連続全国大会に出場するなど活躍。IT業界へ転身すると、PCサポートを担当したデルコンピュータでは「5年連続顧客満足度No.1」に貢献。2015年にWEBマーケティングを推進する株式会社プラスドライブを設立しCEOに就任。WEBマーケティングの現場において日々自分の頭で考えながら、クライアントの利益向上に貢献している。著書に『新人OLひなたと学ぶどんな会社でも評価される トヨタのPDCA』(あさ出版)などがある。

評点(5点満点)

総合 (4.2)
革新性 (4.0)
明瞭性 (4.0)
応用性 (4.5)

本書の要点

  • トヨタで重視されている「自分で考える力」を鍛えるためには、「改善思考」「横展思考」「現場思考」「真因思考」「行動思考」の5つの思考の型を身につけるとよい。
  • 優れた人を「ベンチマーク」し、他の人の担...

続きを読むには会員登録が必要です

新規登録 ログイン

ジャンル
キャリア・スキル・自己啓発, キャリア・スキル・自己啓発, キャリア・スキル・自己啓発, 産業・業界, 産業・業界, 産業・業界, オペレーション, オペレーション, オペレーション
著者
ページ数
272ページ
出版社
ダイヤモンド社 出版社ページ
定価
1,512円
出版日
2015年07月24日
この本の要約をPDFでダウンロード
本の購入はこちら
ダイヤモンド社 http://www.diamond.co.jp/book/9784478064597.html
どんな仕事でも必ず成果が出せる トヨタの自分で考える力 4.2 松尾 美里 2015-08-25
どんな仕事でも必ず成果が出せる トヨタの自分で考える力 1512

週間ランキング

1
著者:細谷 功
2
著者:メンタリスト DaiGo 著 リベラル社 編集
3
著者:岩嵜 博論
4
著者:コール・ヌッスバウマー・ナフリック 著 村井 瑞枝 訳
5
著者:ジョシュア・ベッカー 著 桜田 直美 翻訳
7
著者:松崎 一葉
8
著者:Dr.ゼラーナ・モントミニー