会社を元気にする51の「仕組み」

ジャンル
リーダーシップ・マネジメント, 人事
著者
ページ数
197ページ
出版社
日本実業出版社 出版社ページ
定価
1,512円
出版日
2015年05月28日
この本の要約をPDFでダウンロード
本の購入はこちら

要約者レビュー

表紙には、タイトルに「『働きがいNo.1』の企業が試行錯誤して生み出した」という言葉が添えられている。その言葉通り、本書で取り上げられているのは、「2015年「働きがいのある会社」ランキング1位(従業員25人~99人部門)」を獲得した企業における、ユニークで型破りな取り組みの数々だ。
自らを「既存の企業のはみだし者だった」と語る著者の新免玲子氏と、その夫であり社長の新免流氏は、自分たちが気持ちよく仕事ができる理想の会社をつくろうとアクロクエストテクノロジー株式会社を設立した。「モチベーション向上」「活性化」「一体感の育成」を目標に掲げ、普通の企業とは一線を画する仕組みを次々と導入してきた。
著者自身も前置きしている通り、正直なところ、「できるわけがない」「反発を招くのでは?」と感じられる仕組みもある。しかし逆に言えば、それが実現できる社内風土こそが、彼らが試行錯誤の中で生み出したものにほかならないのだろう。本書から垣間見える社員たちの姿勢は、真摯で意欲的であり、何より会社に強くコミットしている。
本書に紹介されている仕組みは、個人・部署レベルで実践できるものから、全社を巻き込むものまで様々である。「自社では無理!」と決めつけずに、「どうすればエッセンスを取り入れられるか?」という視点で読んでみてほしい。社員が元気に、そして生き生きと働く職場をつくるためのヒントがきっと得られるはずだ。 (北山 葵)

著者情報

新免 玲子(しんめん・れいこ)
アクロクエストテクノロジー副社長。外資系企業の支店長秘書や金融系企業など数社で勤務後、夫の新免流氏が起業した同社に入社。社員が長く働ける会社、社員が能力を発揮できる会社を目指して大胆に社風の強化に力を入れている。
全体査定の「Happy360」をはじめ、「花一輪」「配偶者誕生日休暇」など、ありそうでなかった「仕組み」を次々に提案。
その結果、「2015働きがいのある会社ランキング1位(従業員25〜99人部門)」「『日本でいちばん大切にしたい会社』大賞 審査委員会特別賞受賞」などの評価につながっている。
NHK等のマスコミへの登場多数。神奈川県情報サービス産業協会主催のベスト・ワーキング・ウーマン表彰制度で貢献賞受賞。

評点(5点満点)

総合 (3.5)
革新性 (4.0)
明瞭性 (3.0)
応用性 (3.5)

本書の要点

  • 会社に元気があれば、ピンチやチャンスが訪れても乗り越えられる。会社の元気は、社員一人ひとりの高いモチベーションによってもたらされる。
  • 社員の高いモチベーションを持続させるため...

続きを読むには会員登録が必要です

新規登録 ログイン

ジャンル
リーダーシップ・マネジメント, 人事
著者
ページ数
197ページ
出版社
日本実業出版社 出版社ページ
定価
1,512円
出版日
2015年05月28日
この本の要約をPDFでダウンロード
本の購入はこちら
日本実業出版社 http://www.njg.co.jp/book/9784534052834/
会社を元気にする51の「仕組み」 3.5 北山 葵 2015-09-24
会社を元気にする51の「仕組み」 1512

週間ランキング

1
著者:細谷 功
2
著者:岩嵜 博論
3
著者:メンタリスト DaiGo 著 リベラル社 編集
4
著者:コール・ヌッスバウマー・ナフリック 著 村井 瑞枝 訳
5
著者:Dr.ゼラーナ・モントミニー
6
著者:松崎 一葉
9
著者:ジョシュア・ベッカー 著 桜田 直美 翻訳
10
著者:神吉直人