「めんどくさい」がなくなる本

ジャンル
キャリア・スキル・自己啓発, オペレーション
著者
ページ数
228ページ
出版社
フォレスト出版 出版社ページ
定価
1,512円
出版日
2015年03月07日
この本の要約をPDFでダウンロード
本の購入はこちら

要約者レビュー

「朝起きて準備して会社に行くのがめんどくさい」「今日の仕事がめんどくさい」「掃除するのがめんどくさい」。
「めんどくさい」という感情は、誰もがふとしたときに感じるものだ。本書は各所書店でも人気を博しているそうだが、その事実からもいかに多くの人が「めんどくさい」を抱えて生きているのかがわかるというものだ。
「めんどくさい」という感情は、なかなかに厄介なものである。この感情は、日々の行動だけでなく、夢や目標に向かうための行動も妨げてしまう。本書では、「めんどくさい」をいかになくして、楽しく行動できるようにするかということが書かれている。
「めんどくさい」という感情が生まれるのには、メカニズムがあると著者はいう。「めんどくさい」をなくすということはすなわち、そのメカニズムを働かなくなるような考え方やテクニックを身に着けるということだ。うまく整理されて解説されているので、読者もすぐにでもそれらの方法を取り入れることができるだろう。
本書では、「行動すること」「人間関係」のめんどくささ、そして「何もかもがめんどくさい」というケースそれぞれに対して対処策が提案される。頭から読まずに、自分の抱えている「めんどくささ」のタイプの箇所から読み始めてもいいかもしれない。長年、めんどくさがり屋さんとして生きてきてしまった方は、本書で、脱「めんどくさい」のヒントを探してみてはいかがだろうか。 (熊倉 沙希子)

著者情報

鶴田豊和
行動心理コンサルタント。世界一の情熱発見ツールと呼ばれる「パッションテスト」の日本初の指導者。無名の中小企業で仕事が合わずうつ状態のときに、さまざまな自己分析の末に自分の情熱を見つけ、マイクロソフトに正社員として入社。マイクロソフトの人事として、数千名の面接経験を持ち、さまざまなキャリアに精通。マイクロソフト社内でトップ3%以内の成果を出し、Asia Gold Club Award を受賞。その後独立し、「情熱と幸せ」をテーマにした講演会・コンサルティングなどを行なっている。これまで延べ5000名以上をサポートし、転職や夢の実現に導く。講演家としても活躍し、世界的スピーカーたちと同じ舞台に登壇し、気鋭のコンサルタント兼スピーカーとしても注目を浴びている。訳書に『心に響くことだけをやりなさい!』『ブレイクスルー!』がある。

評点(5点満点)

総合 (3.3)
革新性 (3.0)
明瞭性 (3.5)
応用性 (3.5)

本書の要点

  • 「めんどくさい」は、「やらなきゃ」と思う→いろいろと考えてしまう→「めんどくさい」と感じる、というメカニズムで発生する。
  • メカニズムを壊すには、「やらなきゃいけな...

続きを読むには会員登録が必要です

新規登録 ログイン

ジャンル
キャリア・スキル・自己啓発, オペレーション
著者
ページ数
228ページ
出版社
フォレスト出版 出版社ページ
定価
1,512円
出版日
2015年03月07日
この本の要約をPDFでダウンロード
本の購入はこちら
フォレスト出版 http://www.forestpub.co.jp/books-detail.cfm?ItemCode=B-1694
「めんどくさい」がなくなる本 3.3 熊倉 沙希子 2015-11-06
「めんどくさい」がなくなる本 1512

週間ランキング

2
著者:木下 斉
3
著者:ジョシュア・ベッカー 著 桜田 直美 翻訳
4
著者:読書猿
5
著者:メンタリスト DaiGo 著 リベラル社 編集
6
著者:細谷 功
8
著者:コール・ヌッスバウマー・ナフリック 著 村井 瑞枝 訳
9
著者:岩嵜 博論
10
著者:Dr.ゼラーナ・モントミニー