英国超一級リーダーシップの教科書

ジャンル
キャリア・スキル・自己啓発, リーダーシップ・マネジメント
著者
ページ数
208ページ
出版社
こう書房
定価
1,512円
出版日
2015年03月20日
この本の要約をPDFでダウンロード
本の購入はこちら

要約者レビュー

優れたリーダーとはどんな人なのか? 時代とともに、求められるリーダー像は変化しているが、リーダーシップを持つ人材の育成が重要視されていることに変わりはない。リーダーやリーダー候補は具体的にどんな行動をとれば、リーダーシップを発揮できるのだろうか? その問いに答えたのが本書である。
著者は、リーダーシップの能力開発における世界的な第一人者であり、彼が開発した「行動を基軸とするリーダーシップ(Action Centred Leadership=ACL)」プログラムは、世界中の100万人を超えるマネージャーや管理者に受講され、支持され続けている。アデアは、「行動を起こす」こと、つまり「ファンクション」に重きを置き、リーダーが具体的にどのような行動をとるべきなのかを明確にした。彼のプログラムを導入したことで、負債まみれの大会社が業界のトップカンパニーへと飛躍的転身を遂げた事例もあり、プログラムの効果がうかがい知れる。
アデアは「リーダーシップスキルは後天的に身につけることができる」という考えを世に知らしめた人物でもある。経営学やマネージメントの世界で、「アメリカのドラッカー、イギリスのジョン・アデア」と並び称される所以だ。
本書を読めば、リーダーに不可欠な資質・特性、組織やチームからの要請に応えるための役割の把握、スキルの高め方を、事例を交えながら学ぶことができる。リーダーシップを身につけ、組織やチームの成長を加速させたいと考える人にとって、信頼の置ける指南書となってくれるだろう。 (松尾 美里)

著者情報

ジョン アデア
1934年生まれ。リーダーシップとリーダーシップ能力開発における世界的な第一人者。これまでに世界中の100万人を超えるマネージャーや管理者などが、ジョン・アデアの開発した「行動を基軸とするリーダーシップ(Action Centred Leadership=ACL)プログラムを受講している。職業軍人を経て、サンドハースト英国王立陸軍士官学校にて軍事史の主任教官およびリーダーシップ訓練アドバイザー、英国産業協会副理事長を歴任、サリー大学にて世界初のリーダーシップ学教授に就任。その後は、ICI(帝国化学会社)で自身が開発したリーダーシッププログラムを導入させ、赤字に苦しむ官僚的な大会社を年間100万ポンドの利益を生み出すトップカンパニーへと変身させる原動力になった。
40冊以上の著書があり、多くの言語に訳されている。近著に『How to Grow Leaders リーダーをどのように育てるか』や『Effective Leadership Development 効果的なリーダーシップ開発』などがある。オックスフォード大学から文学修士学位、キングズ・カレッジ・ロンドン(ロンドン大学)から哲学博士号を授与されている。英国王立歴史協会の名誉会員でもある。

評点(5点満点)

総合 (3.8)
革新性 (4.0)
明瞭性 (3.5)
応用性 (4.0)

本書の要点

  • リーダーシップ開発には、「普遍的なリーダーシップの資質が存在する」「リーダーシップは状況に左右される」「グループの欲求・ニーズに応えるファンクションを使うことで、リーダーシップを発揮できる」という3つのアプローチが存在する。
  • リーダーシップ・ファンクションは、タスク...

続きを読むには会員登録が必要です

新規登録 ログイン

ジャンル
キャリア・スキル・自己啓発, リーダーシップ・マネジメント
著者
ページ数
208ページ
出版社
こう書房
定価
1,512円
出版日
2015年03月20日
この本の要約をPDFでダウンロード
本の購入はこちら
こう書房
英国超一級リーダーシップの教科書 3.8 松尾 美里 2015-11-06
英国超一級リーダーシップの教科書 1512

週間ランキング

1
著者:細谷 功
2
著者:岩嵜 博論
3
著者:メンタリスト DaiGo 著 リベラル社 編集
4
著者:コール・ヌッスバウマー・ナフリック 著 村井 瑞枝 訳
5
著者:Dr.ゼラーナ・モントミニー
6
著者:松崎 一葉
9
著者:ジョシュア・ベッカー 著 桜田 直美 翻訳
10
著者:神吉直人