歴史から学ぶお金の「未来予測」

ジャンル
キャリア・スキル・自己啓発, 政治・経済
著者
ページ数
256ページ
出版社
かんき出版
定価
1,512円
出版日
2015年07月01日
この本の要約をPDFでダウンロード
本の購入はこちら

要約者レビュー

「将来が不安でしかたがない」「貯金がほとんどない」「ビジネスがうまくいかない」「投資を何もしていない」「経済やお金のことがよくわからない」このうち一つでも当てはまれば、本書は必ず役に立つだろう。
経済や金融の未来を読むためには、歴史の知識が欠かせない。金融マーケットで未来予測を仕事にしてきた著者は、歴史を振り返る方法で未来予測をしてきた。歴史を遡ると、「お金の流れ」がくっきりと浮き彫りになる。お金の流れの先には「有望な場所(人)」があるのだ。歴史のターニングポイントは、お金の流れががらっと変わった瞬間に訪れるため、そのポイントをみつけて前後を調べて推測することで、いち早く未来を予測することができる。現在起こっていることは過去にも起きている。歴史を学べば、今後の世界や日本で何が起こるのか、世界のマネーがどこへ流れるのか、知ることができる。
本書では、まず歴史を学んでお金持ちになる方法を解説し、そして中国、ヨーロッパ、アメリカ、日本、アジアの歴史をクローズアップしている。そして最後に算命学からみた日本の国家の行方を推察している。今はお金がなくゼロからスタートする人でも、未来予測ができる知識があれば、これからでも富を作ることが可能だ。全ての歴史や年号を覚える必要は全く無い。「歴史」の重要性を認識し、著者が教えてくれるターニングポイントを知り、いち早く変化を察知して投資をする勇気を持てば、今からでも富を手にすることができるかもしれない。 (山下 あすみ)

著者情報

菅下 清廣
国際金融コンサルタント、投資家、スガシタパートナーズ社長、立命館アジア太平洋大学学長特別顧問。
ウォール街での経験を生かした独自の視点で相場を先読みし、世界と日本経済の未来を次々と言い当ててきた「富のスペシャリスト」として名を馳せ、「経済の千里眼」との異名を持つ。経験と人脈と知識に基づく首尾一貫した主張にはファンも多く、政財界をはじめ各界に多くの信奉者がいる。主な著書に、『10年後に差が出る!富を作るために「お金」と「経済」を学びなさい』『ゼロから富を作る技術』(かんき出版)、『人生をアップトレンドに乗せる方法』(KKベストセラーズ)、『大富豪だけが知っている「金の坐」の法則』『相場の波動はシンプルに読め!』(小学館)、『新しいお金の流れに乗りなさい』(徳間書店)、『2020年までにお金持ちになる逆転株の見つけ方』(青春出版社)、『資産はこの「黄金株」で殖やしなさい!』(実務教育出版)、『今こそ「お金の教養」を身につけなさい』(PHP研究所)がある。

評点(5点満点)

総合 (4.0)
革新性 (4.0)
明瞭性 (3.5)
応用性 (4.5)

本書の要点

  • 歴史を振り返って酷似した局面にフォーカスすれば、目の前で起こっていることの結末を予見できる。ゼロからスタートしてお金持ちになった人たちは、それを知っており、次々と英断を下して成功してきた。
  • 景気や相場変動の歴史においては、3年、7...

続きを読むには会員登録が必要です

新規登録 ログイン

ジャンル
キャリア・スキル・自己啓発, 政治・経済
著者
ページ数
256ページ
出版社
かんき出版
定価
1,512円
出版日
2015年07月01日
この本の要約をPDFでダウンロード
本の購入はこちら
かんき出版
歴史から学ぶお金の「未来予測」 4.0 山下 あすみ 2016-01-07
歴史から学ぶお金の「未来予測」 1512

週間ランキング

1
著者:細谷 功
2
著者:メンタリスト DaiGo 著 リベラル社 編集
3
著者:岩嵜 博論
4
著者:コール・ヌッスバウマー・ナフリック 著 村井 瑞枝 訳
5
著者:ジョシュア・ベッカー 著 桜田 直美 翻訳
7
著者:松崎 一葉
8
著者:Dr.ゼラーナ・モントミニー

おすすめのインタビュー