ビジネススクールでは学べない 世界最先端の経営学

ジャンル
グローバル, 産業・業界, 戦略, マーケティング
著者
ページ数
368ページ
出版社
日経BP社 出版社ページ
定価
1,944円
出版日
2015年11月24日
この本の要約をPDFでダウンロード
本の購入はこちら

要約者レビュー

ビジネススクールで習う経営戦略論の教科書の内容は、この四半世紀近くほとんど変わっていないと聞くと、驚く人も多いのではないだろうか。では、ビジネススクールでは教わらない、世界最先端の経営学者たちの知見とはどのようなものなのか。それらをコンパクトにまとめたのが本書である。
本書では、世界の経営学の最前線にふれてきた気鋭の経営学者である著者が、ビジネスの現場に応用できる重要な経営学の知見を26章にわたって紹介している。テーマは、競争戦略の誤解、成功しやすいビジネスモデルの条件、イノベーションを起こすための「両利きの経営」、組織の学習力を高める方法、グローバルという幻想、起業活性化のために必要なこと、海外経営大学院の知られざる実態など、どれも知的好奇心をくすぐるものばかりである。また、「リアル・オプション理論」や「トランザクティブ・メモリー」など、組織の課題解決に寄与する、旬なキーワードが、随所でわかりやすく解説されている。業種や職種を越えて、どのビジネスパーソンも必ず読むべき内容だといってよい。
経営学というと難しい印象があるが、本書に登場するテーマは、「チャラ男と根回しオヤジこそが最強のコンビ」「日本最強の後継社長は婿養子」などと、いたって明快かつ興味を引くように解説されているので、あっという間に読み進められ、固定観念が覆されるはずだ。世界最先端の経営学の世界へようこそ! (松尾 美里)

著者情報

入山 章栄(いりやま・あきえ)
早稲田大学ビジネススクール准教授
慶応義塾大学経済学部卒業、同大学院経済学研究科修士課程修了。三菱総合研究所で主に自動車メーカー・国内外政府機関への調査・コンサルティング業務に従事した後、2008年に米ピッツバーグ大学経営大学院よりPh.D.を取得。同年より米ニューヨーク州立大学バッファロー校ビジネススクール助教授。2013年から現職。Strategic Management Journal, Journal of International Business Studiesなど国際的な主要経営学術誌に論文を発表している。著書に『世界の経営学者はいま何を考えているのか』(英治出版)がある。

評点(5点満点)

総合 (4.2)
革新性 (4.5)
明瞭性 (4.0)
応用性 (4.0)

本書の要点

  • 競争戦略は適用範囲が限られており、IO型、チェンバレン型、シュペンター型という競争の型ごとに、適用できる戦略が異なっている。不確実性が高いシュペンター型の業界では、小規模な挑戦を試みる「リアル・オプション理論」が有効だ。
  • イノベーションを起こすには、知の範囲を広...

続きを読むには会員登録が必要です

新規登録 ログイン

ジャンル
グローバル, 産業・業界, 戦略, マーケティング
著者
ページ数
368ページ
出版社
日経BP社 出版社ページ
定価
1,944円
出版日
2015年11月24日
この本の要約をPDFでダウンロード
本の購入はこちら
日経BP社 http://ec.nikkeibp.co.jp/item/books/244360.html
ビジネススクールでは学べない 世界最先端の経営学 4.2 松尾 美里 2016-03-09
ビジネススクールでは学べない 世界最先端の経営学 1944

週間ランキング

1
著者:細谷 功
2
著者:メンタリスト DaiGo 著 リベラル社 編集
3
著者:岩嵜 博論
4
著者:コール・ヌッスバウマー・ナフリック 著 村井 瑞枝 訳
5
著者:ジョシュア・ベッカー 著 桜田 直美 翻訳
7
著者:松崎 一葉
8
著者:Dr.ゼラーナ・モントミニー