会社を立て直す仕事

不振企業を蘇らせるターンアラウンド

ジャンル
戦略, リーダーシップ・マネジメント
著者
ページ数
223ページ
出版社
日刊工業新聞社
定価
1,620円
出版日
2016年02月25日
この本の要約をPDFでダウンロード
本の購入はこちら

要約者レビュー

企業再生の請負人である、ターンアラウンド・マネジャと聞くと、情け容赦ないコスト削減の担い手という印象を持つ人が多いかもしれない。また、企業再生には特殊な技能が求められ、通常の企業経営とは全く異なるノウハウが必要と思うかもしれない。しかし、本書を読めばそのような誤解は払拭されるに違いない。そこには血の通った人としてのターンアラウンド・マネジャ像が描かれており、豊富な経験に基づいた企業再生の方法論は通常の企業経営にも通じる普遍的なものだからだ。
しかしながら、企業再生は実際に手掛ける人にとって、難易度が高いテーマであることは事実だ。事例によって異なるとはいえ、その多くでは、企業を低迷させる要因として、市場縮小や競争激化という外部要因も、課題山積にも関わらず解決する推進力がないという内部要因も存在していることだろう。そのような困難に直面した悩めるターンアラウンド・マネジャに対して、本書は勇気を与えてくれることだろう。再生に向けて取り組むべき内容が、その時間軸と合わせて体系的に整理されており、再生の指針となってくれるからだ。
著者は、ターンアラウンド・マネジャとして高名で、アスキーやカネボウなどで優れた成果を出した経験が、本書の内容に深みを与えている。提言内容の背景も整然と説明されており、読者にも著者の思考を再現させてくれるのに十分である。だからこそ、本書は企業再生だけに留まらず企業経営全般に普遍的に応用できる内容に昇華されており、多くのビジネスパーソンの思考を一段高めてくれる良書となっている。 (大賀 康史)

著者情報

小森 哲郎(こもり てつお)
昭和33年12月1日生、神奈川県出身。昭和59年3月 早稲田大学大学院 理工学研究科 生産工学修士課程修了、同年4月マッキンゼー・アンド・カンパニー入社後、平成5年12月同社プリンシパル(パートナー)。平成14年6月(株)アスキー代表取締役社長CEOに就任。平成17年6月(株)巴川製紙所社外取締役就任(現任)。平成18年2月カネボウ株式会社(のちのクラシエホールディングス株式会社)取締役兼代表執行役社長CEOに就任。平成21年8月ユニゾン・キャピタル(株)マネジメントアドバイザー(現任)、平成24年6月旭テック株式会社社外取締役(現任)、平成27年3月株式会社ニッセンホールディングス社外取締役就任(現任)。平成27年10月、(株)LIXILが自社の1事業部を「株式会社建デポ」として独立させ、その代表取締役社長CEOに就任(現任)。

評点(5点満点)

総合 (4.0)
革新性 (3.5)
明瞭性 (4.5)
応用性 (4.0)

本書の要点

  • 再生の鉄則は、「Shrink to Grow」であり、自社でコントロールしやすいコスト削減等の効率性向上による利益率改善から改革をスタートし、成長の原資を稼いだ上で売上成長に向けた施策に注力していくことだ。
  • 変革の成功のカギは、「危機感(変革のWh...

続きを読むには会員登録が必要です

新規登録 ログイン

ジャンル
戦略, リーダーシップ・マネジメント
著者
ページ数
223ページ
出版社
日刊工業新聞社
定価
1,620円
出版日
2016年02月25日
この本の要約をPDFでダウンロード
本の購入はこちら
日刊工業新聞社
会社を立て直す仕事 4.0 大賀 康史 2016-03-17
会社を立て直す仕事 1620

週間ランキング

1
著者:細谷 功
2
著者:メンタリスト DaiGo 著 リベラル社 編集
3
著者:岩嵜 博論
4
著者:コール・ヌッスバウマー・ナフリック 著 村井 瑞枝 訳
5
著者:ジョシュア・ベッカー 著 桜田 直美 翻訳
7
著者:松崎 一葉
8
著者:Dr.ゼラーナ・モントミニー

おすすめのlibrary f