地方創生実現ハンドブック

ジャンル
政治・経済, 起業, 産業・業界
著者
ページ数
296ページ
出版社
日経BP社 出版社ページ
定価
3,780円
出版日
2015年11月24日
この本の要約をPDFでダウンロード
本の購入はこちら

要約者レビュー

地方が自ら産業を育て、地方の魅力に人が引き寄せられていく環境をつくる「地方創生」に本腰を入れて取り組むべき時代がやってきた。現在、公共事業や企業誘致の推進によって国家主導で行われていた地方再生から、各地方が独自の戦略を立てて挑む地方創生へと、大きな転換点を迎えている。
本書では、地方創生の先駆けとなる17の成功事例や、地方で新たな産業を生み出すべく奮闘するベンチャー企業、そして、地方ベンチャーの活性化・ネットワーク化をサポートするトーマツ ベンチャーサポートの活動などが紹介されている。ワンストップで起業支援を行うカフェをつくって、起業の敷居を下げようとする自治体もあれば、名産の日本酒で酒蔵観光イベントを開発する自治体もあり、実に多種多様な試みがなされている。本書を読めば、地元ならではの観光資源や人の存在感をアピールし、地方に根差した課題解決を考えることで、真に地方が活性化する未来像を描けるのではないだろうか。
また、地方の雇用創出の核になるベンチャー企業が、地域別に182社、そして医療や介護、観光、資金調達、人材活用などのジャンル別に76社、掲載されている。これらの企業を眺めるだけでも、地方創生を促すビジネスのヒントが得られるはずだ。
自治体関係者や地方ベンチャーの経営者、NPOに携わる方にとって、本書は地方活性化の有意義な手引書だといえる。また、それ以外の読者にとっても、ビジネスチャンスの見つけ方や柔軟な発想を学べる貴重な一冊になってくれるだろう。 (松尾 美里)

著者情報

トーマツ ベンチャーサポート株式会社
デロイト トーマツ グループに属し、全国2500社のベンチャー企業に対する成長支援を中核業務とする。そのネットワークを生かし、大手企業に対するベンチャーとの協業による新規事業創出支援、官庁および全国自治体によるベンチャー政策の立案・実行支援を手がけている。

日経トップリーダー
日経BP社が発行する、攻めるオーナー経営者のための月間経営誌。1984年に「日経ベンチャー」としてスタートし、2009年に現誌名に変更。創刊以来、中堅・中小企業のトップに向けて、リーダーとしての心構え、実力社長の生の声、失敗の本当の理由、逆風に負けず成長を続ける会社のケーススタディーなど、経営に役立つ情報を一貫して提供している。

評点(5点満点)

総合 (3.8)
革新性 (3.5)
明瞭性 (4.0)
応用性 (4.0)

本書の要点

  • 地方創生のカギは自治体と中小企業経営者との連携である。本書では、地方創生に一肌脱ぐ自治体、企業の先行事例と、成功の秘訣を紹介していく。
  • 地方でも起業を促し、新たな雇用を創出する...

続きを読むには会員登録が必要です

新規登録 ログイン

ジャンル
政治・経済, 起業, 産業・業界
著者
ページ数
296ページ
出版社
日経BP社 出版社ページ
定価
3,780円
出版日
2015年11月24日
この本の要約をPDFでダウンロード
本の購入はこちら
日経BP社 http://ec.nikkeibp.co.jp/item/books/246070.html
地方創生実現ハンドブック 3.8 松尾 美里 2016-04-14
地方創生実現ハンドブック 3780

週間ランキング

2
著者:木下 斉
3
著者:ジョシュア・ベッカー 著 桜田 直美 翻訳
4
著者:読書猿
5
著者:メンタリスト DaiGo 著 リベラル社 編集
6
著者:細谷 功
8
著者:コール・ヌッスバウマー・ナフリック 著 村井 瑞枝 訳
9
著者:岩嵜 博論
10
著者:Dr.ゼラーナ・モントミニー