リーダーの究極の教科書 論語

2000年以上読まれてきた上に立つ者のバイブル

ジャンル
キャリア・スキル・自己啓発, リーダーシップ・マネジメント
著者
ページ数
271ページ
出版社
クロスメディア・パブリッシング
定価
1,380円
出版日
2015年10月21日
この本の要約をPDFでダウンロード
本の購入はこちら

要約者レビュー

『論語』と言えば、あまりにも有名な「三十にして立ち、四十にして惑わず……」という一節を思い浮かべる人も多いだろう。それほど深く知らないという人でも、「一を聞いて十を知る」「過ぎたるはなお及ばざるがごとし」ならなじみがあるはずだ。普段、私たちが見聞きしたり読んだりしているフレーズにも、『論語』からの引用は少なくないのである。2000年以上前に書かれた『論語』の内容が「正しい道」として認識され、古今東西を問わず学び続けられているということは、驚嘆に値する。これは、『論語』の内容が、時や場所、人を選ぶことのない普遍的な真理であるからなのであろう。
本書では『論語』と経営の実例などをリンクさせながら、人間としての生き方やビジネスの実践哲学が述べられている。本書を読めば成功した経営者たちの多くが、何らかのターニングポイントにおいてどのように自分を省みたのかがわかる。さらには、『論語』に書かれているような、確固とした軸をどう見つけ出し、ビジネスに活かしてきたかが理解できるだろう。
本田宗一郎やはとバスの事例から、孔子の語った「仁」「義」「礼」の核心に、ビジネスの視点から迫っている点も、本書の特徴である。「天命」をテーマに、渋沢栄一などの日本有数の財界人たちのエピソードをまじえて、リーダーとしての「生き方」を学べるのも興味深い。
『論語』はリーダーとなる立場の人にとっては欠かせないバイブルだといえる。本書を読んだ後は、ぜひ『論語』の日本語訳にも挑戦してほしい。 (原)

著者情報

皆木 和義(みなぎ かずよし)
1953年、岡山県生まれ。早稲田大学法学部卒。経営研究家。日本取締役協会会員。経営コンサルタント、プロ経営者、作家、歴史研究家として幅広く活動。「盛和塾」東京地区元代表世話人。平成ニュービジネス研究所所長、(株)ハードオフコーポレーション(東証一部)代表取締役社長、経済産業省消費経済審議会委員などを歴任。現在も経営の第一線で活躍するとともに、NPO法人確定拠出型年金教育・普及協会理事長なども務めている。
著書に『1人で100人分の成果を出す 軍師の戦略』(クロスメディア・パブリッシング)、『稲盛和夫の論語』(あさ出版)、『MBA ビジネスプラン』(共著、ダイヤモンド社)などがある。
講演家としてもJR東日本や総務省、Googleなど、さまざまな企業で「歴史に学ぶビジネス戦略」等をテーマに多数の実績がある。

評点(5点満点)

総合 (3.7)
革新性 (3.5)
明瞭性 (3.5)
応用性 (4.0)

本書の要点

  • 『論語』は自分の夢や生き方を見直し、人生のグランドデザインを再構築するときのバイブルになってくれる。40歳の時点で、志や人生の目的、哲学などを再点検することを著者は薦めている。
  • 本物の生き方をするためには、生涯の夢を持...

続きを読むには会員登録が必要です

新規登録 ログイン

ジャンル
キャリア・スキル・自己啓発, リーダーシップ・マネジメント
著者
ページ数
271ページ
出版社
クロスメディア・パブリッシング
定価
1,380円
出版日
2015年10月21日
この本の要約をPDFでダウンロード
本の購入はこちら
クロスメディア・パブリッシング
リーダーの究極の教科書 論語 3.7 2016-05-19
リーダーの究極の教科書 論語 1380

週間ランキング

2
著者:木下 斉
3
著者:ジョシュア・ベッカー 著 桜田 直美 翻訳
4
著者:読書猿
5
著者:メンタリスト DaiGo 著 リベラル社 編集
6
著者:細谷 功
8
著者:コール・ヌッスバウマー・ナフリック 著 村井 瑞枝 訳
9
著者:岩嵜 博論
10
著者:Dr.ゼラーナ・モントミニー