IoTビジネス入門&実践講座

ジャンル
コンセプト・トレンド, IT
著者
ページ数
232ページ
出版社
定価
1,620円
出版日
2016年09月15日
この本の要約をPDFでダウンロード
本の購入はこちら

要約者レビュー

最近、IoTに関連する様々な製品や新技術が連日メディアで報じられている。話題となったApple Watchやグーグルグラスなど人間が身につけるタイプのウェアラブル端末。センサーを設置することによって冷暖房や照明など各種家電の制御やエネルギー管理を自動で行うコネクテッド・ホーム。各種産業における業務の自動化や在庫の最適化、作業現場の安全性・生産性の向上が期待されるインダストリアル・インターネット。このようにすでに実用化されているものや、実用間近のものが多数あり、日々進化を続けている。この発展めざましいIoT分野において、新しいビジネスの機会を模索している企業は少なくないだろう。
本書はIoTについて、その基礎からビジネスでの活用法についてまとめた一冊である。そもそもIoTとは何か、それを自社に取り入れるにはどのようなかたちで、どういった方法を採ることが考えられるのか、などを丁寧に解説している。まさに、これからビジネスとしてIoTに関わろうとしている人、あるいはすでに関わっている人にとって、必携の一冊といえる。
すでにパソコンやスマホがあればどこでもインターネットに繋がる環境が実現されつつある。今後は、あらゆる「モノ」がインターネットに接続される。その結果、これまでITには縁のなかった企業でも、アイディア次第でこの新しいビジネス分野に参入することは十分に可能である。ぜひとも本書を傍らに置き、新たな成長の可能性を探ってみてほしい。 (櫻井 理沙)

著者情報

荻原 裕(おぎわら ゆたか)
大手旅行会社やエレクトロニクス専門商社を経て、2010年センサーシステム開発ベンチャーに参画。海外営業・新規事業開発に従事。2015年より、IoT事業開発共創コミュニティ「IoTrial」を立ち上げ。IoTビジネスコンサルティングおよび各社のIoTハードウェア開発プロジェクト責任者などを歴任。ハードウェア開発に不慣れな企業・起業家の要望を技術仕様に落とし込むなど、様々な中小企業と連携して具現化支援を行う。中小企業診断士。

白井 和康(しらい かずやす)
ビジネスイノベーションハブ代表取締役。大手システム・インテグレーターやコンサルティング・ファームを経て、2014年、ビジネスイノベーションハブを設立。ビジネスモデルのデザインに関するコンサルティングやプロジェクトのファシリテーションを手掛ける。日立インフォメーションアカデミー、翔泳社Biz/Zineにおける「ビジネスモデルデザイン」に関する講座担当やアップサイド運営IoTrialのサービスエグゼクティブアドバイザーを勤める。

評点(5点満点)

総合 (4.0)
革新性 (4.0)
明瞭性 (4.0)
応用性 (4.0)

本書の要点

  • IoTとは、「モノ、ヒト、環境など、現実世界の状態や変化をセンサー搭載機器によってデータ化し、ネットを通じてデータを収集し、その分析結果を現実世界にフィードバックすることで価値を創出する仕組み」である。
  • IoTビジネスの企画では、自社のポジショ...

続きを読むには会員登録が必要です

新規登録 ログイン

ジャンル
コンセプト・トレンド, IT
著者
ページ数
232ページ
出版社
定価
1,620円
出版日
2016年09月15日
この本の要約をPDFでダウンロード
本の購入はこちら
ソシム http://www.socym.co.jp/book/1063
IoTビジネス入門&実践講座 4.0 櫻井 理沙 2016-11-02
IoTビジネス入門&実践講座 1620

週間ランキング

2
著者:木下 斉
3
著者:ジョシュア・ベッカー 著 桜田 直美 翻訳
4
著者:読書猿
5
著者:メンタリスト DaiGo 著 リベラル社 編集
6
著者:細谷 功
8
著者:コール・ヌッスバウマー・ナフリック 著 村井 瑞枝 訳
9
著者:岩嵜 博論
10
著者:Dr.ゼラーナ・モントミニー

おすすめのlibrary f