scroll-float-button
お問い合わせ
CONTACT
社員の情報感度を高めるツールとして活用!
BIPROGYグループ
業種 情報・通信
要点1

コンテンツの質の高さが導入の決め手。
要点2

時短読書で働き方改革を推進。


事業内容
普段はどのような仕事をされているのですか?
組織開発部人財イノベーション室では、人財育成担当部署として、社員向け研修を始めとして人財育成に関する各種プログラムをグループ社員向けに提供しており、flierは自己啓発プログラムに位置づけております。

日本ユニシスグループは、これまでシステムインテグレーターとして培ってきた強みを武器に、業種・業態の垣根を越えたビジネスエコシステムを創造し、顧客課題の背景にあるさまざまな社会課題の解決を目指しています。その中で当室では、従来から取り組んでいるシステム開発人財の育成に加え、自らイノベーションを生み出す人財の輩出も重要なテーマとなっています。

きっかけ
flierを知ったきっかけは何ですか?
当社社長の平岡が「10分でビジネス書の内容が把握できる」と言うユニークなサービスに触れ、「社内で活用できないか?」と紹介を受けたことがきっかけです。

調べてみるとそれがflierでした。ビジネス書を要約したコンテンツが配信される仕組みは、社員のスキマ時間を活用できますし、マイクロラーニングの流れに乗っています。時流にあったコンテンツが定期的に配信される点も「社員の情報感度を高める」ことに役に立つと感じました。

選んだ理由
flierを選んだきっかけは何ですか?
当社ではもとより、eラーニングを積極的に活用しており、PCやスマートフォンで利用できるサービスであることは、社員も利用しやすいと考えました。また、flierは出版社や著者の許諾を得て要約を作成しているため、コンテンツの質が高いことも大きな決め手となりました。

導入の効果
社内でどのような運用を行っていますか?
flierを自己学習のツールと位置づけ、情報感度を高めたいという意欲的な社員に向けて、プラスαの学びのひとつとして案内しています。社内イントラネットに特設ページを設け、いつでも申し込みを可能にしています。

また、スキマ時間の活用として研修センターのロビーでの案内や、イントラネット上に様々なオンラインの学習ツールを紹介するページ「リモート寺小屋」を作成し、そのひとつとしてflierを紹介するなど、利用を促進しています。

当社イントラネットの社長ポータルでは、社長推薦本が掲載されることが多く、flierに要約がある書籍が紹介されたときは、URLもあわせて案内し、積極的にアクセスできるように心がけています。

社員のみなさまはどのようにflierをお使いになっていますか?
セールスに従事している社員は、お客様と関係のある業種・業界についての話題や、お客様との会話に上がったトレンドなどについて、flierで調べて理解を深めているようです。コンテンツは、ビジネススキル、ファイナンス、健康、リベラルアーツまで分野が広いので、社員個人の興味に応じて利用できるのが魅力です。

また当部署では、要約読書会を開催してみました。人材育成や組織開発に関わるテーマの書籍を題材に、事前に要約を読み、感想を投稿した上で、当日ディスカッションを行うものです。参加者同士の自発的な意見交換ができ、司会役にとってはファシリテーションの勉強にもなります。書籍を通じた相互理解のきっかけになる点は、実際に開催してみて実感いたしました。

おすすめの要約
最後に、おすすめの一冊を教えてください。
『未来をつくる言葉』(ドミニク・チェン著、新潮社)
コミュニケーションのあり方が変化していく中で、「クリエイティブ・コモンズ」の活動をされていたドミニク・チェンさんの視点からのコミュニケーションの捉え方等、多くのヒントがありました。
それらをどのように解釈し、つなげていくかは読み手に委ねられていると思います。考えさせられる一冊です。

『世界標準の経営理論』(入山章栄著、ダイヤモンド社)
800ページ近くある分厚い書籍ですが、たった一冊で世界の主要な30の経営理論に触れることができ、ありがたいです。
解説が平易な点も、気に入っています。
お問い合わせはこちら
「フライヤーに興味がある」「会社での利用を検討している」
「サービスについてもっと詳しく知りたい」など、
ご質問やご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ・資料請求はこちら
お問い合わせはこちら
「フライヤーに興味がある」「利用を検討している」 「もっと詳しく知りたい」など、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ・資料請求はこちら
新機能「学びメモ」誕生!
要約での「学び」や「気づき」をシェア! アウトプットの習慣づけに役立ちます。
みんなのメモが見れる!
新しい視点で学びがさらに深く!
「なるほど」「クリップ」ができる!
みんなの学びメモにリアクションしたり、保存したりできます。
ガイドライン
「学びメモ」をみなさんに気持ちよくご利用いただくために、ガイドラインを策定しました。ご確認ください。
「学びメモ」には自分自身の学び・気づきを記録してください。
要約や書籍の内容を読まずに「学びメモ」を利用することはご遠慮ください。
要約や書籍に対しての批評や評点をつける行為はご遠慮ください。
全文を見る
新しい読書体験を
お楽しみください!
ご利用には学びメモに記載されるユーザー名などの設定が必要です。
ユーザー名・ID登録(1/3)
ユーザー名 ※フライヤーでの表示名
ユーザーID
※他のユーザーが検索するために利用するIDです。
アカウントの公開や検索設定は次の画面で設定できます。ご安心ください。
後で登録する
ユーザー名・ID登録(2/3)
アカウント公開
すべてのユーザーにマイページを公開しますか?
はい 許可した人だけ
マイページを全体に公開したくない方は「許可した人だけ」を選択して、次ページにお進みください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
ユーザー名・ID登録(3/3)
検索設定
ID検索を有効にしますか?
はい いいえ
友達と繋がるには、ID検索を有効にしてください。マイページを全く公開したくない方は「いいえ」を選択してください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
登録完了しました!
まずは他のユーザーをフォローして学びメモをチェックしてみよう!
flierの利用に戻る