絶対はずせないプレゼンの前に読んでおきたい本 5選

©iStock.com/violet-blue

「重要な顧客の前で、サービスのプレゼンをしなきゃいけない」

「社内で講師を任された。人前で話すのは苦手なんですけど…」

人には何としてでも負けられない局面があります。

その一つが「プレゼン」という晴れ舞台! 

プレゼンの前に読んでおけば、成功率がアップすることまちがいなし! な5冊を紹介します。

プレゼンテーション基礎講座

広告会社の新入社員向けに行われている研修内容のポイントが、この1冊にぎゅぎゅぎゅっと! シナリオ・資料作りから発表までまずはこの一冊を読めばOK。

新人広告プランナーが入社時に叩き込まれる 「プレゼンテーション」基礎講座
新人広告プランナーが入社時に叩き込まれる 「プレゼンテーション」基礎講座
著者
長沢朋哉
出版社
日本実業出版社

TEDトーク 世界最高のプレゼン術【実践編】

TEDのような魔法のプレゼンを実践するのはなかなか厳しいけれど、世界の名プレゼンテーターから、そのパワーをおすそ分けしてもらえば、俄然やる気アップ!

TEDトーク
TEDトーク
著者
ジェレミー・ドノバン 中西真雄美(訳)
出版社
新潮社

自分の考えを「伝える力」の授業

「伝えること」の本質にふれられる一冊。プレゼンはもちろん、会議やアイデア出しでも活かせるコツも満載で、一粒で二度おいしい。

自分の考えを「伝える力」の授業
自分の考えを「伝える力」の授業
著者
狩野みき
出版社
日本実業出版社

新装版 人を動かす

プレゼンのテクニックはマスターしたけど、ビジネスのプレゼンの根本である「人に何かを伝えて、いいね!と思ってもらう」ための原則は知っていますか? 出版から80年近く経った今でも世界中で売れ続ける、現代の古典ともいえる名著で、「人を動かす」原則を学びましょう。

新装版 人を動かす
新装版 人を動かす
著者
デール・カーネギー 山口博(訳)
出版社
創元社

CMプランナー福里真一が書きました 困っている人のためのアイデアとプレゼンの本

プレゼンのアイデアが枯渇したときは、名CMプランナーの企画&プレゼン術があなたを救ってくれるはず。ユーモア溢れる著者の語り口にグイグイ引き込まれるうちに、名案が降りてくるかも?

 
CMプランナー福里真一が書きました 困っている人のためのアイデアとプレゼンの本
CMプランナー福里真一が書きました 困っている人のためのアイデアとプレゼンの本
著者
福里真一
出版社
日本実業出版社

ビビッときた本はありましたか? あなたのプレゼンが成功するようフライヤー編集部一同、祈願しています!

このおすすめ要約を友達にオススメする
文責:松尾 美里 (2015/09/03)
1
なぜ、あの人の仕事はいつも早く終わるのか?
なぜ、あの人の仕事はいつも早く終わるのか?
井上裕之
未 読
リンク
2
ライフハック大全
ライフハック大全
堀正岳
未 読
リンク
3
金持ち父さんのこうして金持ちはもっと金持ちになる
金持ち父さんのこうして金持ちはもっと金持ちになる
ロバート・キヨサキ トム・ホイールライト 岩下慶一(訳)
未 読
リンク
作詞家・プロデューサー いしわたり淳治の仕事術
作詞家・プロデューサー いしわたり淳治の仕事術
2017.06.19 update
リンク
国際情勢を読み解くならこの5冊!
国際情勢を読み解くならこの5冊!
2017.05.17 update
リンク