【週間ランキング】
5日間でグッとスキルアップできる本が1位に!
2020/12/14 〜 2020/12/20

5日間でグッとスキルアップできる本が1位に!

激動だった2020年も、そろそろ幕を閉じようとしています。さて来年は、いったいどんな年になるのでしょうか? もしかしたら、さらなる激動の一年が私たちを待ち受けているのかもしれません。

どんなときも、本は変わらず私たちを導いてくれます。今回も、私たちにそっとヒントを与えてくれるような3冊がランクインしました。

第1位 『5日間で言葉が「思いつかない」「まとまらない」「伝わらない」がなくなる本』

5日間で言葉が「思いつかない」「まとまらない」「伝わらない」がなくなる本
5日間で言葉が「思いつかない」「まとまらない」「伝わらない」がなくなる本
ひきたよしあき
大和出版
本の購入はこちら
5日間で言葉が「思いつかない」「まとまらない」「伝わらない」がなくなる本
5日間で言葉が「思いつかない」「まとまらない」「伝わらない」がなくなる本
著者
ひきたよしあき
出版社
大和出版
本の購入はこちら

今回1位に輝いたのは、『5日間で言葉が「思いつかない」「まとまらない」「伝わらない」がなくなる本』です!

本書のポイントは、ストーリー仕立てで楽しく読み進められ、「私も挑戦してみようかな」と思わせてくれるところ。入社3年目の主人公・大が和田先生という広告の先生に再会し、和田先生のアドバイスを5日間にわたって実行していくうちに、言葉の悩みを解決するという内容になっています。あなたも年末年始に、5日間だけチャレンジしてみませんか?

町田和敏さん(@ f1802b7a4af313b9)の学びメモ

要約だけでなく、本書を読みながら、私自身も大と一緒にトレーニングをしてみたいと思った。

要約中、個人的に響いた表現は以下の3つである。

・言葉のスケッチ化

・言葉の戦略化

・動詞を増やせば、頭の中で映像が動き出す

私自身、言葉のスケッチ化で止まっていることが多いなぁと反省。戦略化した言葉を使いこなしたいと感じた。

動詞を増やせば〜の件では、動詞という言葉通りに、動きを表す言葉が、見る人や聞く人の心も動かし得るのだろう。日頃、薬剤師として、患者さんの行動変容をサポートする役割を担っているので、取り入れていきたい。

しほさん(@sa1t)の学びメモ

いくつかのメソッドが紹介されているが「形容詞を使わない」というのは表現力トレーニングに効果がありそうと感じた。「おいしい」でなく「○○な味がする」などか。また、動詞に着目するという考え方は、あまり聞いたことがなかったが、なるほどと納得。形容詞で表現するよりも動詞の方が、具体的な想像をしやすいから伝わりやすいのだと理解した。

第2位 『科学がつきとめた「運のいい人」』

科学がつきとめた「運のいい人」
科学がつきとめた「運のいい人」
中野信子
サンマーク出版
本の購入はこちら
科学がつきとめた「運のいい人」
科学がつきとめた「運のいい人」
著者
中野信子
出版社
サンマーク出版
本の購入はこちら

2位にランクインしたのは、『科学がつきとめた「運のいい人」』です。

「私はやっぱり運が悪い」と落ち込んでしまったり、「あの人はツイていていいな」とうらやましくなってしまったりすること、ありますよね。ところが本書によると、「運」はもともと持っているものではなく、その人の考え方や行動によるものだそう。あなたも本書を読んで、「運がいい人」の仲間入りを果たしましょう!

ayuki199さん(@yuki751)の学びメモ

「自分は天性の運の良さを持っている」と周りに言いつつ「失敗は全て、自分の努力不足又は成功への過程だ」と以前から考えていた

そう考えると、「運の良さ」は思想に近いものだとこの本を読んで改めて認識できた。

第3位 『生きる勇気』

生きる勇気
生きる勇気
アルフレッド・アドラー,坂東智子(訳)
興陽館
本の購入はこちら
生きる勇気
生きる勇気
著者
アルフレッド・アドラー 坂東智子(訳)
出版社
興陽館
本の購入はこちら

そして第3位は、1929年にイギリスで刊行されたアドラー心理学の代表的名著、『生きる勇気』でした。近年話題をよんでいるアドラー心理学の原典にあたる本書。ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?

人と人との関係を見つめ直したいとき、子どものこれからを考えるとき、自己分析したいとき――アドラー心理学は、きっとヒントをくれるはずです。

coach.minami(@ 3256480161d81446)さんの学びメモ

自分が前に進めない時、いろいろと振り返ると「原型(プロトタイプ)」が影響しているように感じる。この「原型(プロトタイプ)」をもとに、今の仕事を選んでいる。

あくまでも「原型」なので、気にする必要もないけど過去の原型に縛られたくない自分もいるんだけど、わがままなのだろうか?自分を受け止められていないだけなのだろうか?

■今後の活かし方

・自分の原型を振り返る時間をもつ。

・共同体感覚について学びを深める



以上、2020年12月14日~12月20日のベスト3を紹介しました。次週もお楽しみに!
このコラムを友達にオススメする
文責:庄子結 (2020/12/24)
今週の要約ランキング
1
誰でもできるのに9割の人が気づいていない、お金の生み出し方
誰でもできるのに9割の人が気づいていない、お金の生み出し方
今井孝
未 読
リンク
2
脳の名医が教える すごい自己肯定感
脳の名医が教える すごい自己肯定感
加藤俊徳
未 読
リンク
3
BATNA
BATNA
齋藤孝 射手矢好雄
未 読
リンク
おすすめ要約診断
イチオシの本
出版社のイチオシ#081
出版社のイチオシ#081
2022.10.07 update
リンク
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2022年8月~9月)
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2022年8月~9月)
2022.09.26 update
リンク
出版社のイチオシ#080
出版社のイチオシ#080
2022.09.16 update
リンク
「説明術本」のテッパン3冊
「説明術本」のテッパン3冊
2022.09.13 update
リンク
インタビュー
『攻殻機動隊』は未来の予言書だった?
『攻殻機動隊』は未来の予言書だった?
2022.09.20 update
リンク
DX推進の立役者が語る、未来を先取りする読書術
DX推進の立役者が語る、未来を先取りする読書術
2022.09.15 update
リンク
「哲学的ゾンビ」が、私の世界を変えた
「哲学的ゾンビ」が、私の世界を変えた
2022.09.08 update
リンク
ダイエットに何度も失敗する人は「因数分解」してみよう
ダイエットに何度も失敗する人は「因数分解」してみよう
2022.09.05 update
リンク
1
誰でもできるのに9割の人が気づいていない、お金の生み出し方
誰でもできるのに9割の人が気づいていない、お金の生み出し方
今井孝
未 読
リンク
2
脳の名医が教える すごい自己肯定感
脳の名医が教える すごい自己肯定感
加藤俊徳
未 読
リンク
3
BATNA
BATNA
齋藤孝 射手矢好雄
未 読
リンク
稲盛和夫氏に学びたい、 仕事のこと。人生のこと。
稲盛和夫氏に学びたい、 仕事のこと。人生のこと。
2022.09.30 update
リンク
出版社のイチオシ#075
出版社のイチオシ#075
2022.07.15 update
リンク
「やる気に満ちたチーム」はどうすれば実現できる?
「やる気に満ちたチーム」はどうすれば実現できる?
2022.08.30 update
リンク