フライヤー会員なのに知らないとは言わせない! 超定番の自己啓発書 5選
自分を変える力を持った本との出会い

大賀康史

自己啓発書と聞いて、どのようなイメージを持っているだろうか。もしかすると、自己啓発書は軽い本で、気分転換に読むという程度に考えている人もいるかもしれない。

しかし、定番とも言える本格的な自己啓発書は、そんな印象を拭いさってくれることだろう。明日の自分の行動を変える力を持った本こそが、優れた書だと言える。

今回紹介する本は、そのような自己啓発書を厳選したものだ。読書家であればもちろんのこと、少しでも本を読んでいる人であれば、一度はタイトルを聞いたことがあるだろう。読了している人は改めて考えを整理するために、真剣に向き合ったことがない人は導入として、まず要約に触れていただきたい。

完訳 7つの習慣
完訳 7つの習慣
スティーブン・R・コヴィー,フランクリンコヴィージャパン(訳)
キングベアー出版
本の購入はこちら
完訳 7つの習慣
完訳 7つの習慣
著者
スティーブン・R・コヴィー フランクリンコヴィージャパン(訳)
出版社
キングベアー出版
本の購入はこちら
最も有名な自己啓発書にも位置付けられる『7つの習慣』は、成功者の行動・思考原理をバランス良くまとめられた一冊だ。いつ読んでも新鮮な気持ちで読めるこの本から、自分を磨く道のりを歩みはじめてはいかがだろうか。
新装版 人を動かす
新装版 人を動かす
デール・カーネギー,山口博(訳)
創元社
本の購入はこちら
新装版 人を動かす
新装版 人を動かす
著者
デール・カーネギー 山口博(訳)
出版社
創元社
本の購入はこちら
『7つの習慣』と双璧をなす、自己啓発書の定番は本書だろう。より良く生きていくためには、周りの人といい信頼関係を築くことが不可欠だ。そのような普遍的な目的のための指針は、この一冊にある。
スタンフォードの自分を変える教室
スタンフォードの自分を変える教室
ケリー・マクゴニガル,神崎朗子(訳)
大和書房
本の購入はこちら
スタンフォードの自分を変える教室
スタンフォードの自分を変える教室
著者
ケリー・マクゴニガル 神崎朗子(訳)
出版社
大和書房
本の購入はこちら
2012年から2013年のベストセラーであり、書店で目にした方は多いことだろう。一度しかない人生で、何か事を成し遂げようとするならば、『意志力』こそ不可欠な力だろう。本書には、サーベルタイガーとチーズケーキの共通点など、読者の興味を引いて止まないエピソードが多い。知的刺激に満ち、充実した時間を過ごせること疑いのない本である。
これからの「正義」の話をしよう
これからの「正義」の話をしよう
マイケル・サンデル,鬼澤忍(訳)
早川書房
本の購入はこちら
これからの「正義」の話をしよう
これからの「正義」の話をしよう
著者
マイケル・サンデル 鬼澤忍(訳)
出版社
早川書房
本の購入はこちら
「正義」と聞いて身構えてしまったアナタ。読みごたえのある充実した一冊だからこそ、是非挑戦していただきたい。正義に対する確固たる確信がなければ、人の命を扱う自動運転などを人工知能に任せることもできない。事故が不可避の時、何を犠牲にするのか。他人の命か、自分の安全か。今だからこそ、改めて正義について考えよう。
武士道
武士道
新渡戸稲造,矢内原忠雄(訳)
岩波書店
本の購入はこちら
武士道
武士道
著者
新渡戸稲造 矢内原忠雄(訳)
出版社
岩波書店
本の購入はこちら
西洋では宗教教育が社会に道徳を根付かせる重要な位置を占めてきたと言われているが、日本においてそれは何だったのだろう。一説によれば、それは武士道だったという。「義を見てなさざるは勇なきなり」。日本人が基盤としている考え方は本書に記されている。 生きていく上で判断に迷うことは多い。そのようなときに支えになるのは、確固たる行動指針であり、人格そのものである。人生をかけてもそれが完成することはないだろう。ただ、より良く生きていくためには、自分の信じる道を、力強く歩んでいかなければならない。そしてその支えになるのが、ここで紹介したような本物の自己啓発書なのである。
公開日:2016/05/26
このイチオシを友達にオススメする

今週の要約ランキング

1
交渉力
交渉力
橋下徹
未 読
リンク
2
自分をコントロールする力
自分をコントロールする力
森口佑介
未 読
リンク
3
10分読書
10分読書
吉田裕子
未 読
リンク

イチオシの本

出版社のイチオシ#032
出版社のイチオシ#032
2020.05.29 update
リンク
「人の鏡」を大切に。『座右の書『貞観政要』』
【書店員のイチオシ】 「人の鏡」を大切に。『座右の書『貞観政要』』
2020.05.28 update
リンク
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2020年4~5月)
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2020年4~5月)
2020.05.26 update
リンク
営業職がリモートワークをするときに読んでおきたい本
【コロナブルーに負けない!】 営業職がリモートワークをするときに読んでおきたい本
2020.05.25 update
リンク

インタビュー

リモートワーク時代の「風呂敷畳み人」の流儀とは?
リモートワーク時代の「風呂敷畳み人」の流儀とは?
2020.05.15 update
リンク
荻窪の本屋Titleが選ぶのは「人間の幅を広げてくれる本」
【これからの本屋さん】 荻窪の本屋Titleが選ぶのは「人間の幅を広げてくれる本」
2020.05.05 update
リンク
「コロナ期」になぜ「独学」が重要なのか?
「コロナ期」になぜ「独学」が重要なのか?
2020.05.04 update
リンク
【対談】秋葉原の心療内科医に聞く、「生きづらさ」への処方箋
【対談】秋葉原の心療内科医に聞く、「生きづらさ」への処方箋
2020.04.16 update
リンク
1
交渉力
交渉力
橋下徹
未 読
リンク
2
自分をコントロールする力
自分をコントロールする力
森口佑介
未 読
リンク
3
10分読書
10分読書
吉田裕子
未 読
リンク
ビジネス書グランプリ2020 ノミネート作品を読んで投票しよう!
ビジネス書グランプリ2020 ノミネート作品を読んで投票しよう!
2019.12.20 update
リンク
本の祭典「東京国際ブックフェア」イベントレポート
本の祭典「東京国際ブックフェア」イベントレポート
2016.10.14 update
リンク
新機能「学びメモ」誕生!
要約での「学び」や「気づき」をシェア! アウトプットの習慣づけに役立ちます。
みんなのメモが見れる!
新しい視点で学びがさらに深く!
「なるほど」「クリップ」ができる!
みんなの学びメモにリアクションしたり、保存したりできます。
ガイドライン
「学びメモ」をみなさんに気持ちよくご利用いただくために、ガイドラインを策定しました。ご確認ください。
「学びメモ」には自分自身の学び・気づきを記録してください。
要約や書籍の内容を読まずに「学びメモ」を利用することはご遠慮ください。
要約や書籍に対しての批評や評点をつける行為はご遠慮ください。
全文を見る
新しい読書体験を
お楽しみください!
ご利用には学びメモに記載されるユーザー名などの設定が必要です。
ユーザー名・ID登録(1/3)
ユーザー名 ※フライヤーでの表示名
ユーザーID
※他のユーザーが検索するために利用するIDです。
アカウントの公開や検索設定は次の画面で設定できます。ご安心ください。
後で登録する
ユーザー名・ID登録(2/3)
アカウント公開
すべてのユーザーにマイページを公開しますか?
はい 許可した人だけ
マイページを全体に公開したくない方は「許可した人だけ」を選択して、次ページにお進みください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
ユーザー名・ID登録(3/3)
検索設定
ID検索を有効にしますか?
はい いいえ
友達と繋がるには、ID検索を有効にしてください。マイページを全く公開したくない方は「いいえ」を選択してください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
登録完了しました!
まずは他のユーザーをフォローして学びメモをチェックしてみよう!
flierの利用に戻る