テクノロジーへの苦手意識をなくす3冊
もうITやAIという言葉に惑わされない

石渡翔

テクノロジーの発展は目覚ましく、私たちの社会は今後さらにテクノロジーに依存するようになるでしょう。そんななか、どうやってテクノロジーとうまく付き合っていけばいいのでしょうか。「テクノロジーは苦手だから……」と敬遠するのではなく、むしろうまく自分の生活に活かし、来たるべき未来を思い描くヒントになる書籍をご紹介します。

文系AI人材になる
文系AI人材になる
野口竜司
東洋経済新報社
本の購入はこちら
文系AI人材になる
文系AI人材になる
著者
野口竜司
出版社
東洋経済新報社
本の購入はこちら
すっかり流行り言葉と化した「AI」ですが、「結局AIってなんなのかよくわからない」という方は、じつのところかなり多いはず。「AIに仕事を奪われる!」といたずらに不安を感じるよりも、正しくAIの現状を理解し、AIを「使う」側になってみませんか。
2060 未来創造の白地図
2060 未来創造の白地図
川口伸明
技術評論社
本の購入はこちら
2060 未来創造の白地図
2060 未来創造の白地図
著者
川口伸明
出版社
技術評論社
本の購入はこちら
これから「くる」テクノロジーについて知りたければこれ! 40年後の世界がどんなふうになるか、さまざまな企業や最新技術の分析をもとに描いた力作です。未来にワクワクしてくるとともに、自分がそうした環境でどうやって生きていこうか考えさせられます。
教養としてのコンピューターサイエンス講義
教養としてのコンピューターサイエンス講義
ブライアン・カーニハン,酒匂寛(訳),坂村健(解説)
日経BP
本の購入はこちら
教養としてのコンピューターサイエンス講義
教養としてのコンピューターサイエンス講義
著者
ブライアン・カーニハン 酒匂寛(訳) 坂村健(解説)
出版社
日経BP
本の購入はこちら
もう少し詳しくテクノロジーの仕組みや歴史について知りたいとき、こんな本はどうでしょう? 普段何気なく使っているネットやスマホが、どういう仕組みで動いているのかがわかってきます。かなり幅広いジャンルをカバーしているので、自分が興味を持ったところから読むのもいいと思います。


たとえ技術者でなくても、IT・AI業界の基礎知識や今後の可能性に関して、知っておいて損はありません。普段はあまりテクノロジー関連本を読まない方も、自分の未来を広げるために、ぜひまずは要約からお読みいただければと思います。
公開日:2020/07/14
このイチオシを友達にオススメする

今週の要約ランキング

1
超雑談力
超雑談力
五百田達成
未 読
リンク
2
対話型マネジャー
対話型マネジャー
世古詞一
未 読
リンク
3
頭を「からっぽ」にするレッスン
頭を「からっぽ」にするレッスン
アンディ・プディコム 満園真木(訳)
未 読
リンク

イチオシの本

「コミュニケーションの壁」を打破するための3冊
【〈連載〉ニューノーマル時代のコミュニケーション 第2回】 「コミュニケーションの壁」を打破するための3冊
2020.10.27 update
リンク
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2020年9~10月)
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2020年9~10月)
2020.10.26 update
リンク
出版社のイチオシ#039
出版社のイチオシ#039
2020.10.23 update
リンク
時間の使い方を見直したいときにおすすめの3冊
【〈連載〉レッツ・ビジネスワークアウト第2回】 時間の使い方を見直したいときにおすすめの3冊
2020.10.20 update
リンク

インタビュー

〈対談〉『個人力』著者がおくる、ありたい自分に正直に生きる秘訣
〈対談〉『個人力』著者がおくる、ありたい自分に正直に生きる秘訣
2020.10.21 update
リンク
「あたりまえ」が揺らぐなかで問われる「個人力」とは?
「あたりまえ」が揺らぐなかで問われる「個人力」とは?
2020.10.15 update
リンク
〈対談〉「カルチャーづくり」をないがしろにしてはいけない
〈対談〉「カルチャーづくり」をないがしろにしてはいけない
2020.10.14 update
リンク
〈対談〉自分らしさをつくる「読書法」の決定版
〈対談〉自分らしさをつくる「読書法」の決定版
2020.10.07 update
リンク
1
超雑談力
超雑談力
五百田達成
未 読
リンク
2
対話型マネジャー
対話型マネジャー
世古詞一
未 読
リンク
3
頭を「からっぽ」にするレッスン
頭を「からっぽ」にするレッスン
アンディ・プディコム 満園真木(訳)
未 読
リンク
最強のインプット&アウトプット本はこれだ!
最強のインプット&アウトプット本はこれだ!
2019.10.16 update
リンク
プロ経営者の礎を築いた「才と徳の読書術」
プロ経営者の礎を築いた「才と徳の読書術」
2015.06.02 update
リンク
新機能「学びメモ」誕生!
要約での「学び」や「気づき」をシェア! アウトプットの習慣づけに役立ちます。
みんなのメモが見れる!
新しい視点で学びがさらに深く!
「なるほど」「クリップ」ができる!
みんなの学びメモにリアクションしたり、保存したりできます。
ガイドライン
「学びメモ」をみなさんに気持ちよくご利用いただくために、ガイドラインを策定しました。ご確認ください。
「学びメモ」には自分自身の学び・気づきを記録してください。
要約や書籍の内容を読まずに「学びメモ」を利用することはご遠慮ください。
要約や書籍に対しての批評や評点をつける行為はご遠慮ください。
全文を見る
新しい読書体験を
お楽しみください!
ご利用には学びメモに記載されるユーザー名などの設定が必要です。
ユーザー名・ID登録(1/3)
ユーザー名 ※フライヤーでの表示名
ユーザーID
※他のユーザーが検索するために利用するIDです。
アカウントの公開や検索設定は次の画面で設定できます。ご安心ください。
後で登録する
ユーザー名・ID登録(2/3)
アカウント公開
すべてのユーザーにマイページを公開しますか?
はい 許可した人だけ
マイページを全体に公開したくない方は「許可した人だけ」を選択して、次ページにお進みください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
ユーザー名・ID登録(3/3)
検索設定
ID検索を有効にしますか?
はい いいえ
友達と繋がるには、ID検索を有効にしてください。マイページを全く公開したくない方は「いいえ」を選択してください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
登録完了しました!
まずは他のユーザーをフォローして学びメモをチェックしてみよう!
flierの利用に戻る