【書店員のイチオシ】
大谷翔平の圧倒的な向上心はどこまでいくのか? 『道ひらく、海わたる 大谷翔平の素顔』
【NetGalley Japanのイチオシ】

NetGalley Japan
道ひらく、海わたる
道ひらく、海わたる
著者
佐々木亨
出版社
扶桑社

【僕のこれまでが詰まった一冊です。――大谷翔平】

メジャーで新たな伝説をつくる大谷翔平が、渡米前、本書だけに「エンゼルスを選んだ本心」など、初めて明かされる事実を語り下ろした!

「メジャーのトップに行きたい。
長く野球を続けたい。
何か新しいことを、他人がしたことのないことをやりたい」

他人の価値観ではなく自分の信念を貫く。 その根底にある圧倒的な向上心は、どこからきて、どこまでいくのか。 高校1年から8年間あまり、大谷の成長を見つづけてきた著者が、大谷のご両親、花巻東高校の佐々木洋監督、日本ハムファイターズのスカウトディレクター、GM、そして栗山英樹監督に丹念に取材をし、これまでどこにも出ていない大谷翔平の「素顔」を著した唯一無二の一冊。

◎書店チェーン 取締役 男性
佐々木亨だからこそ、ここまで書ける!大谷翔平という一人の“人間”を綴った一冊!

野球人としては怪物である彼の人間らしい一面が垣間見れる。そして、思う。やっぱり普通の男の子!幼少期に犬に噛まれた話、兄弟喧嘩、などがクスッと笑える。
彼が怪物であるひとつの要因は、誠実さを貫く勇気を持っていることだ。本書を読んで気付かされた。いや、これは読まないと気付けない。

彼の実績をニュースで追いかけるだけでなく、彼の"過程"も絶対に知ってほしい。
「不完全な状態のなかでメジャーに挑戦したい」こんな言葉出ないですよ…

これから刻まれる彼の偉業を共に見届ける為に、一人でも多くの人に今すぐ読んで欲しい。本書を読んだ人と読んでない人とでは、その伝説の見え方は全く違うだろう。
◎塾講師 女性
エンゼルスでの活躍が連日テレビを賑わせている大谷翔平氏。岩手で育ち、日ハムで二刀流の名前をほしいままにした彼と、野球を通して支えてきた大人たちへのインタビュー。目先の勝利ではなく、彼をどう育てるかをそれぞれが考えて接してきた様子は、仲間の何倍も努力した彼だけの力で今に至っているわけではないことがわかる。

飛び抜けた逸材であるだけに、華やかな勝利や結果ばかりに目が行きがち。でも彼は自分の役割を全うすることで、チームとしての野球を楽しんでいる。
その力を発揮し、世代交代を見せつけられた黒田の引退の時のあの試合。あの時感じた悔しさと、眩しさは忘れられない。
◎NetGalleyレビュアー会員
ご両親や花巻東高校の監督、日ハムの栗山監督やコーチなど日ハム関係者、大谷翔平本人のインタビューが載っている。皆さま揃いも揃って人間としてできすぎている… 高いレベル同士が呼応して集まって今があるんだろうなぁ。

‬未知なる世界を見たくて新たな場所へ行き、野球が楽しくてしょうがないから野球をやっている。そりゃ大谷翔平に惹きつけられないはずがない! 野球人として、1人の人間として見ていたいんだから。

あなたもゲラを読んでレビューを寄せてみませんか?

ゲラを読むにはこちらをクリック!

NetGalleyで本の応援団になろう!!

NetGalley(ネットギャリー)は、出版社が発売前に提供する原稿(ゲラ)・プルーフ本を、いち早くネットで読めるサービスです。書店員・図書館員・ブロガーなどの本のプロフェッショナルなレビューを投稿して、本の発売を盛り上げに参加しています。ぜひあなたも本の応援団へご参加ください。

NetGalleyサイトURL

NetGalley Twitterアカウント

NetGalley Facebookアカウント

公開日:2018/08/31
このイチオシを友達にオススメする
1
ファイナンス思考
ファイナンス思考
朝倉祐介
未 読
リンク
2
最高の結果を出すKPIマネジメント
最高の結果を出すKPIマネジメント
中尾隆一郎
未 読
リンク
3
小売再生
小売再生
ダグ・スティーブンス 斎藤栄一郎(訳)
未 読
リンク
海外に学ぶ「女性活躍」
海外に学ぶ「女性活躍」
2018.05.10 update
リンク
相手のやる気に火をつける技術「ペップトーク」とは?
相手のやる気に火をつける技術「ペップトーク」とは?
2017.08.28 update
リンク