【書店員のイチオシ】
『怒らないコツ 』植西 聰
【NetGalley Japan】

NetGalley Japan
怒らないコツ
怒らないコツ
植西聰
自由国民社
本の購入はこちら
怒らないコツ
怒らないコツ
著者
植西聰
出版社
自由国民社
本の購入はこちら

人に怒らない、自分自身に対して怒らない、世の中に怒らない ― ―― 怒らないで生きる決心をした時、その人の心は今まで経験した ことのないような静かな安らぎに満ちていきます。
慌ただしく、ギスギスした現代社会において心のオアシスになるような1冊です。

NetGalley会員レビュー

◎ NetGalley書店関係者会員
最大の敵は、「怒り」という感情!!
世の中、理不尽なことばかり。自分のために我慢したくないときもある。しかしながら、答えは逆で、上手に妥協することにより、自分を大切にすることができる。
腹が立ったときは、怒りをぶつけるのではなく、理性的に叱ることが重要とのこと。

即実践してみたいと思います!
◎ NetGalleyレビュアー会員
「相手に自分の期待を伝える」というのはとても腑に落ちました。
特に家族に関しては、相手に自分の期待を伝えずに期待通りにならないと怒り、不満に思っていた自分に気が付くことができました。

この本を読んでの一番の学びは
「自覚と決心があれば穏やかな人へ自分自身を変えることができる」
怒ることでのデメリット、何故怒ってしまうのか、怒らない具体的な方法が書いてあり、とても参考になりました。
怒りを抑える簡単な方法の深呼吸や10秒思考を止めるのはすぐにやってみようと思います。
◎ NetGalleyレビュアー会員
怒りの感情は自分ではコントロールしづらい。
しかし、意識して日々生活する事はできると思えた。怒ることにメリットは無いし、怒りっぽい人と接しようとは思えない。
そういう意味では怒らない意識は人生を通りやすくする事に間違いなさそうだ。とても勉強になる本。
◎ NetGalleyレビュアー会員
「怒り」という感情によって自分自身にいいことがないことがよくわかる一冊です。
怒ってしまうことに悩んでいる人より怒ってばかりいて気づかないうちに自分の首を絞めている人に読んでほしいです。
特に「怒る」と「叱る」の話は改めてたしかにその通りと思いました。
人間社会で無駄なストレスを無くすためにも自分の周りの人たちを向上させるためにも必要な考えでした。

本作品のNetGalley詳細ページはコチラ
あなたもゲラを読んでレビューを寄せてみませんか?
NetGalleyで本の応援団になろう!!

NetGalley(ネットギャリー)とは?

発売前の本のゲラ(原稿)を読み、出版社へ直接レビューを届けることができるWEBサービスです。これまでは書店員や出版関係者といった限られた人にしか配布されてこなかったゲラ。NetGalleyを利用すれば、一般読者であってもいち早く読むことができます。
ご自身のブログやSNSでレビューを発信することも可能です。出版社へ届けたレビューが本の帯に載ることも!?

ぜひ、読者の声を出版社へお届けください!

NetGalleyの会員登録はコチラ
※一般読者、SNSユーザーは、レビュアータイプを選んでご登録ください。


NetGalleyのサービス概要


(1)出版社:作品を掲載
(2)会員:興味のある作品を見つけて「リクエスト」を送る
(3)出版社:会員情報を確認し、「リクエスト」を承認する
(4)会員:作品データをダウンロードし、閲覧、レビューを投稿する

※一部対象外の作品があります。
※会員情報を詳細にご記入いただけば、リクエストが承認される確率がアップします!会員情報はリクエスト申請した出版社のみに開示されますので、ご安心ください。

公開日:2019/01/29
このイチオシを友達にオススメする

weekly ranking
今週の要約ランキング

1
SELFISH(セルフィッシュ)
SELFISH(セルフィッシュ)
トマス・J・レナード
未 読
リンク
2
アート思考
アート思考
秋元雄史
未 読
リンク
3
記録の力
記録の力
メンタリストDaiGo
未 読
リンク

Recommendations
イチオシの本

フライヤー編集部が選ぶ、2019年最高の一冊!
フライヤー編集部が選ぶ、2019年最高の一冊!
2020.01.22 update
リンク
『僕たちはヒーローになれなかった。』
『僕たちはヒーローになれなかった。』
2020.01.21 update
リンク
今年こそやってみたいこと、ありませんか?
今年こそやってみたいこと、ありませんか?
2020.01.20 update
リンク
資料に残されなかった歴史を知る『ハーメルンの笛吹き男』
【書店員のイチオシ】 資料に残されなかった歴史を知る『ハーメルンの笛吹き男』
2020.01.17 update
リンク

Interview
インタビュー

落合陽一氏が語る、「2030年の世界」はどこに向かうのか?
落合陽一氏が語る、「2030年の世界」はどこに向かうのか?
2020.01.10 update
リンク
35歳医師は、なぜ、カンボジアの僻地で病院建設に挑んだのか?
35歳医師は、なぜ、カンボジアの僻地で病院建設に挑んだのか?
2019.12.23 update
リンク
「分断」が続く世界を救う「偉大なリーダー」とは?
「分断」が続く世界を救う「偉大なリーダー」とは?
2019.12.17 update
リンク
会社に「空気読みすぎ」の若者が増えてしまった理由
会社に「空気読みすぎ」の若者が増えてしまった理由
2019.12.10 update
リンク
1
SELFISH(セルフィッシュ)
SELFISH(セルフィッシュ)
トマス・J・レナード
未 読
リンク
2
アート思考
アート思考
秋元雄史
未 読
リンク
3
記録の力
記録の力
メンタリストDaiGo
未 読
リンク
10月5日がなんの日か、ご存知ですか?
10月5日がなんの日か、ご存知ですか?
2016.10.05 update
リンク
ロジカルライティングを制す者が、ビジネスを制す!
ロジカルライティングを制す者が、ビジネスを制す!
2015.10.05 update
リンク