ビジネスでも日常生活でも使える『サクッとわかる ビジネス教養 行動経済学』
NetGalley Japan

ライター画像
NetGalley Japan
ビジネスでも日常生活でも使える『サクッとわかる ビジネス教養 行動経済学』

発売前の本からイチオシの既刊の本まで、読者がレビューを通して直接本を応援することができるサービス「NetGalley(ネットギャリー)」。書店員や司書、読書家が多く登録する同サービス上で、話題書に寄せられたレビューを厳選してご紹介するコーナーです。

今回は、『サクッとわかる ビジネス教養 行動経済学』をご紹介します!


内容紹介

行動経済学の研究対象である「人間の非合理的な意思決定」を学べば、営業職にも企画職にも生かすことができる。 マーケティング、マネジメント、そして日常生活にも役立つ、ビジネスパーソンのための行動経済学入門。
サクッとわかる ビジネス教養 行動経済学
サクッとわかる ビジネス教養 行動経済学
阿部誠(監修)
新星出版社
本の購入はこちら
サクッとわかる ビジネス教養 行動経済学
サクッとわかる ビジネス教養 行動経済学
著者
阿部誠(監修)
出版社
新星出版社
本の購入はこちら

NetGalley会員レビュー

◎「ビジネスにも大いに活用できる」レビュアー

行動経済学の入門書。
なぜそれを買ってしまうのか?

伝統的に、人は合理的に動くとされる。しかし、割引やセールスなどのいらないものを買ってしまったりと、実際は非合理的な一面もある。そこで、合理的を追い求めた経済学の限界を見越して生まれたのが行動経済学である。 ざっくりと行動経済学とは、心理学と経済学をあわせた学問であり、コトラーによればマーケティングと言い換えることができるようだ。

利用可能性、代表性、固着性の3つの特性を心理学に結びつけ、ヒューリスティック(人間らしい心の動き)が陥るバイアスを事細かに説明。

なるほど! この場面ではこんな仕掛けによって心が動かされ、購入心理が働いていたのかと理解できた。逆にいえば、自分のビジネスにも大いに活用できると思う。

正常の判断を鈍らせるバイアスはいたるところにあって、心の口座の意思決定力や俯瞰してみる審美眼も必要である。行動経済学はあらゆることに意味の変更が可能であり、不利な営業においても起爆剤となり得るようだ。

◎「中高生でも面白く読める」図書館関係者

これはわかりやすい! 以前から少し興味があったのでとても楽しく読めた。行動経済学に初めて出会った人にも、カラフルなイラスト図解、メインの一問一答Q&Aと端的によくまとめられた説明で一目瞭然、興味が湧いて次々にページをめくりたくなると思う。ビジネスパーソンはもちろん、中高生でもきっと面白く読めるだろう。

日常のいろんな場面で、自ら選択していたつもりでも、実は知らず知らずのうちに仕掛ける側の思惑通りに行動させられていたとは、驚くが興味深い。今度は自分が仕掛ける側になってみたくなる。

◎「無駄遣い防止やダイエットにも役立ちそう」書店関係者

イラストが豊富でとても読みやすかったです。自分にとって難しいと思うような部分は、イラストのところにある説明を読むだけでもなるほどと思えました。ビジネス書に分類されるようですが、心理学の部分は、無駄遣い防止やダイエットにも役に立ちそうでした。

◎「人間という存在がいとおしくなってくる」メディア関係者

行動経済学入門書として読んでおきたい。特に商社や小売業に勤める方、販売接客業、自営業の方は読んでおいて損はない。また、心理学的要素から、人の言動の謎や不思議をさくっと解決してくれる本でもあるので、「ビジネス」「経済」というワードとかけ離れた場所にいる方にもいい。人間関係の潤滑油にもなりそうだ。

読んでいると、あまりに不合理な人間という存在が、面白くもいとおしくなってくる。これからも、限定! お買い得! にあれこれ踊らされてホクホク喜ぶ自分を、面白い奴めと笑いながら生きていこうと思う。

矛盾を経済する本。おすすめです。

◎「ビジネスに、そして日常生活にも活用」レビュアー

なぜ人間が非合理的な行動をとってしまうのかを研究した「行動経済学」。キリのいい数字はプレミアムな印象を与える、クラウドファンディングが資金を集めやすい訳など、豊富な事例を扱う。ポップなイラストでイメージをつかみながら、ポイントとなる重要用語を学んで、サクッと今日からビジネスに、そして日常生活にも活用しましょう。

◎「日常生活に結びつけて読めた」レビュアー

心理学を少し学んだことがあり、経済学にも興味がありました。経済学と心理学を足したものが行動経済学だと知って、この作品を読ませていただきました。

"サクッとわかる"と書かれているように、色付きのイラストがたくさん載っているので、初心者の私でも一時間もかからずに読めて、すごく楽しかったです。あるあるだなぁ〜と思う部分って、こういう心理が使われているのか! と、日常生活に結びつけて読めたので、なおさら面白くて、今度こそ引っかからないぞ!と思ったり(笑)。

高度に専門的な部分を学びたいなら少し物足りないかもしれないけれど、考え方の核となる部分や、分析に用いられる概念も簡単にまとめられていたので、初心者さんにも、ちょっと教養をつけたい方にもおすすめです。専門書って難しいイメージが多いけれど、肩肘張らずに読めます!

NetGalleyでこれから世に出る本を応援しませんか?

NetGalleyとは、レビューを通して、読者が本を応援することができるサービスです。 専用アプリで、発売前の本の原稿(ゲラ)や出版社のイチオシの既刊本を読み、レビューを投稿することができます。
投稿されたレビューは出版社に直接届くため、本の帯や新聞に掲載されることも?!

これから世にでる本に、レビューやコメントを送り、本のプロモーションを一緒に応援しませんか?

※作品を読むにはリクエストを送り、出版社に承認される必要があります。
※リクエストを送るには会員登録が必要です。登録・利用、すべて無料です。

NetGalleyWEBサイトは、コチラから
公開日:2022/04/14
このイチオシを友達にオススメする
今週の要約ランキング
1
「僕たちのチーム」のつくりかた
「僕たちのチーム」のつくりかた
伊藤羊一
未 読
リンク
2
発達障害「グレーゾーン」 その正しい理解と克服法
発達障害「グレーゾーン」 その正しい理解と克服法
岡田尊司
未 読
リンク
3
オンライン脳
オンライン脳
川島隆太
未 読
リンク
おすすめ要約診断
イチオシの本
「働き方本」のテッパン3冊
「働き方本」のテッパン3冊
2022.11.29 update
リンク
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2022年10月~11月)
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2022年10月~11月)
2022.11.26 update
リンク
出版社のイチオシ#085
出版社のイチオシ#085
2022.11.18 update
リンク
「習慣術本」のテッパン3冊
「習慣術本」のテッパン3冊
2022.11.15 update
リンク
インタビュー
『嫌われる勇気』で気づいた、自分で目的を決める大切さ
『嫌われる勇気』で気づいた、自分で目的を決める大切さ
2022.11.28 update
リンク
好奇心旺盛なのに繊細、「かくれ繊細さん」がやりたいこと探しで迷子になるワケ
好奇心旺盛なのに繊細、「かくれ繊細さん」がやりたいこと探しで迷子になるワケ
2022.10.18 update
リンク
『攻殻機動隊』は未来の予言書だった?
『攻殻機動隊』は未来の予言書だった?
2022.09.20 update
リンク
DX推進の立役者が語る、未来を先取りする読書術
DX推進の立役者が語る、未来を先取りする読書術
2022.09.15 update
リンク
1
「僕たちのチーム」のつくりかた
「僕たちのチーム」のつくりかた
伊藤羊一
未 読
リンク
2
発達障害「グレーゾーン」 その正しい理解と克服法
発達障害「グレーゾーン」 その正しい理解と克服法
岡田尊司
未 読
リンク
3
オンライン脳
オンライン脳
川島隆太
未 読
リンク
ご飯がおいしい季節に知りたい!健康にもダイエットにも効く食事
ご飯がおいしい季節に知りたい!健康にもダイエットにも効く食事
2022.10.31 update
リンク
「雑談本」のテッパン3冊
「雑談本」のテッパン3冊
2022.11.01 update
リンク
「哲学的ゾンビ」が、私の世界を変えた
「哲学的ゾンビ」が、私の世界を変えた
2022.09.08 update
リンク