要約の達人が選ぶ、今月のイチオシ! (2020年12月号)
歴代の「読者が選ぶビジネス書グランプリ」作品を紹介!

ライター画像
石渡翔
要約の達人が選ぶ、今月のイチオシ! (2020年12月号)

激動の2020年も、残すところあとわずか。1年を振り返る時期がやってきました。

先月よりリニューアルしました「要約の達人が選ぶ、今月のイチオシ!」では、編集部メンバーが毎月持ち回りで、それぞれの「イチオシ」をご紹介していきます。

コンテンツディレクターの石渡がお届けする今月のイチオシは、『ビジネスエリート必読の名著15』、および「読者が選ぶビジネス書グランプリ」の歴代総合グランプリ作品です。

ビジネスエリート必読の名著15
ビジネスエリート必読の名著15
大賀康史
自由国民社
本の購入はこちら
ビジネスエリート必読の名著15
ビジネスエリート必読の名著15
著者
大賀康史
出版社
自由国民社
本の購入はこちら

毎年フライヤーは、グロービス経営大学院とともに「読者が選ぶビジネス書グランプリ」を主催しています。ビジネスに役立つ「いま読むべき本」をテーマに、読者がその年の書籍を選ぶというイベントで、今年で6回目の開催になります。(今回の投票期間は2020年12月14日〜2021年1月8日)。

本書はフライヤーの代表取締役CEOである大賀が、これまでの「読者が選ぶビジネス書グランプリ」で受賞した、選りすぐりの書籍を紹介したもの。フライヤーでもそれぞれの書籍の要約はご覧いただけますが、本書ではさらにその本の「ヒラメキポイント」や「しびれる一文」が紹介されており、一度読んだことがある書籍についても、異なった視点から楽しめるようになっています。

名著を読むことは、自分や世界を知るとともに、行動を変えることにつながります。本書をガイドブックとして、さらなる本の旅に出かけてみてはいかがでしょう。変化の激しい時代において、もっと変化を楽しむためにも。

FACTFULNESS
FACTFULNESS
ハンス・ロスリング,オーラ・ロスリング,アンナ・ロスリング・ロンランド,上杉周作(訳),関美和(訳)
日経BP
本の購入はこちら
FACTFULNESS
FACTFULNESS
著者
ハンス・ロスリング オーラ・ロスリング アンナ・ロスリング・ロンランド 上杉周作(訳) 関美和(訳)
出版社
日経BP
本の購入はこちら

「読者が選ぶビジネス書グランプリ2020」の総合グランプリ作品はこちらでした。ファクトフルネス(FACTFULNESS)とは、「データを基に世界を正しく見る習慣」を意味します。フェイクニュースが横行する世界において、世界を正しく見るためには何が必要なのか。極端な意見に惑わされず、世界を変えていくための道筋が見えてくる一冊です。

the four GAFA 四騎士が創り変えた世界
the four GAFA 四騎士が創り変えた世界
スコット・ギャロウェイ,渡会圭子(訳)
東洋経済新報社
本の購入はこちら
the four GAFA 四騎士が創り変えた世界
the four GAFA 四騎士が創り変えた世界
著者
スコット・ギャロウェイ 渡会圭子(訳)
出版社
東洋経済新報社
本の購入はこちら

グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾンという、デジタル時代の「四騎士」を詳細に解説した本書。「読者が選ぶビジネス書グランプリ2019」の総合グランプリになったことでも話題になりました。テクノロジーを駆使し、人間の本能を利用することで巨大化してきたGAFAの特性を理解することは、今後の社会の行く末を理解することと同義ではないでしょうか。

革命のファンファーレ 現代のお金と広告
革命のファンファーレ 現代のお金と広告
西野 亮廣
幻冬舎
本の購入はこちら
革命のファンファーレ 現代のお金と広告
革命のファンファーレ 現代のお金と広告
著者
西野 亮廣
出版社
幻冬舎
本の購入はこちら

「読者が選ぶビジネス書グランプリ2018」の総合グランプリに輝いたのは、西野亮廣さんの著作。世間の常識に対して「本当にそうなのか?」と考え抜き、試行錯誤を経て紡ぎ出された西野さんの戦略が紹介されています。SNS全盛時代において、マーケティングをどうやって成功させるのか。届けたいモノやサービスがあるとき、ぜひお読みいただきたい広告戦略の指南書です。

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)
LIFE SHIFT(ライフ・シフト)
リンダ・グラットン,アンドリュー・スコット,池村千秋(訳)
東洋経済新報社
本の購入はこちら
LIFE SHIFT(ライフ・シフト)
LIFE SHIFT(ライフ・シフト)
著者
リンダ・グラットン アンドリュー・スコット 池村千秋(訳)
出版社
東洋経済新報社
本の購入はこちら

「人生100年時代」を打ち出した本書が、「読者が選ぶビジネス書グランプリ2017」の総合グランプリに。これまでの「教育→仕事→引退」という図式から、「マルチステージ」の時代に移り変わっていくなかで、人生設計のやり方は自ずと変わってきます。これまでの成長至上主義から脱却し、自分らしい人生の道筋を描くための羅針盤となる一冊です。

イーロン・マスク 未来を創る男
イーロン・マスク 未来を創る男
アシュリー・バンス,斎藤栄一郎(訳)
講談社
本の購入はこちら
イーロン・マスク 未来を創る男
イーロン・マスク 未来を創る男
著者
アシュリー・バンス 斎藤栄一郎(訳)
出版社
講談社
本の購入はこちら

最後にご紹介するのは、「読者が選ぶビジネス書グランプリ2016」の総合グランプリを受賞した『イーロン・マスク 未来を創る男』。「人類の火星移住を実現させる」というムーンショットならぬマーズショットを掲げる男は、なぜ幾多の失敗にも挫折せず、夢を追いかけ続けることができるのでしょうか。稀代の経営者の軌跡を、ぜひ堪能していただければと思います。

「読者が選ぶビジネス書グランプリ2021」の投票期間は、2020年12月14日〜2021年1月8日です。今年もぜひ「これはおもしろかった」「これは読むべき」という本にご投票くださいませ!

公開日:2020/12/08
このイチオシを友達にオススメする
今週の要約ランキング
1
誰でもできるのに9割の人が気づいていない、お金の生み出し方
誰でもできるのに9割の人が気づいていない、お金の生み出し方
今井孝
未 読
リンク
2
脳の名医が教える すごい自己肯定感
脳の名医が教える すごい自己肯定感
加藤俊徳
未 読
リンク
3
BATNA
BATNA
齋藤孝 射手矢好雄
未 読
リンク
おすすめ要約診断
イチオシの本
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2022年8月~9月)
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2022年8月~9月)
2022.09.26 update
リンク
出版社のイチオシ#080
出版社のイチオシ#080
2022.09.16 update
リンク
「説明術本」のテッパン3冊
「説明術本」のテッパン3冊
2022.09.13 update
リンク
「ばかげたことを!」罵倒するジョブズを変えたのは誰?
【ベストセラーのポイント解説】 「ばかげたことを!」罵倒するジョブズを変えたのは誰?
2022.09.09 update
リンク
インタビュー
『攻殻機動隊』は未来の予言書だった?
『攻殻機動隊』は未来の予言書だった?
2022.09.20 update
リンク
DX推進の立役者が語る、未来を先取りする読書術
DX推進の立役者が語る、未来を先取りする読書術
2022.09.15 update
リンク
「哲学的ゾンビ」が、私の世界を変えた
「哲学的ゾンビ」が、私の世界を変えた
2022.09.08 update
リンク
ダイエットに何度も失敗する人は「因数分解」してみよう
ダイエットに何度も失敗する人は「因数分解」してみよう
2022.09.05 update
リンク
1
誰でもできるのに9割の人が気づいていない、お金の生み出し方
誰でもできるのに9割の人が気づいていない、お金の生み出し方
今井孝
未 読
リンク
2
脳の名医が教える すごい自己肯定感
脳の名医が教える すごい自己肯定感
加藤俊徳
未 読
リンク
3
BATNA
BATNA
齋藤孝 射手矢好雄
未 読
リンク
稲盛和夫氏に学びたい、 仕事のこと。人生のこと。
稲盛和夫氏に学びたい、 仕事のこと。人生のこと。
2022.09.30 update
リンク
「モチベーション本」のテッパン3冊
「モチベーション本」のテッパン3冊
2022.06.27 update
リンク
DX推進の立役者が語る、未来を先取りする読書術
DX推進の立役者が語る、未来を先取りする読書術
2022.09.15 update
リンク