大人におすすめしたい児童書 「ワンダー」と「もうひとつのワンダー」
【ほんをうえるプロジェクトのイチオシ】

ほんをうえるプロジェクト
ワンダー
ワンダー
R・J・パラシオ/作 中井はるの/訳
ほるぷ出版
本の購入はこちら
こちらの書籍は書店にて
お買い求めください。
ワンダー
ワンダー
著者
R・J・パラシオ/作 中井はるの/訳
出版社
ほるぷ出版
本の購入はこちら
こちらの書籍は書店にて
お買い求めください。
もうひとつのワンダー
もうひとつのワンダー
R・J・パラシオ/作 中井はるの/訳
ほるぷ出版
本の購入はこちら
こちらの書籍は書店にて
お買い求めください。
もうひとつのワンダー
もうひとつのワンダー
著者
R・J・パラシオ/作 中井はるの/訳
出版社
ほるぷ出版
本の購入はこちら
こちらの書籍は書店にて
お買い求めください。

子どもにはもちろん、大人にも読んで欲しい!と思う児童書があります。世界中で翻訳されて既に600万部をこえたベストセラー。おそらくこれから長く読み続けられていくだろう物語です。
ぱっと目をひく水色の表紙に男の子の顔。デフォルメされたそのイラストのように、主人公の男の子は、ふつうと違う顔をもって生まれました。手術を繰り返したその顔は見た人をはっとさせ、子どもは怖くて泣き出してしまいます。その主人公オギーが、はじめて通う事になった学校での出来事を描いた物語です。
この設定だけ書くと、とても重い内容を予想されるかもしれませんが、物語はユーモアたっぷりな語り口ではじまります。オギーは頭が良く遊び心もある楽しい性格で、ときには甘えたり怒ったりもするふつうの男の子。次第に友だちができ、裏切りや衝突を経験しながらも学校という社会で成長していきます。

『ワンダー』のすごいところは、とても感動できる良いお話だと胸をはってオススメできる内容でありながら、教訓めいたお説教くささはないところです。それは主人公オギーを中心にしながらも、周囲の様々な人物の視点に移り変わりながら物語が進んでいくから。友達や家族などの、きれいごとだけではない気持ちも描いているので、読む人それぞれ、違った人物に感情移入して読むことができ、そのことが一面的でない深い感動につながっているのだと思います。この物語は特別な誰かが頑張って困難を乗り越えるお話というだけでなく、ときに受け入れがたく感じる部分をもつ他人同士が、互いに模索して関係性を築いていくお話。そこにあるのは正しさの主張ではなく、親切心や想像力をもつこと、適切な距離感を図るといった柔らかな提案です。『ワンダー』は人間関係の教科書でもあるのではないかと思います。

今年発売になった『もうひとつのワンダー』は続編ですが、『ワンダー』のその後のお話ではなく、その時描かれなかった登場人物の視点の物語が3つ収録されています。ひとつは前作でオギーを苦しめたいじめっこ「ジュリアン」、ひとつは小さいときからずっとオギーのそばにいた幼馴染「クリストファー」、もうひとつはずっとオギーに親切にし、でもそれ以上には近づかなかった優等生「シャーロット」の物語。オギーの人生のそばで、それぞれの人生を生きていた3人の物語が生まれたことで、「ワンダー」の世界はより深く広くなり、より様々な人にとって自分自身の物語だと感じさせてくれるようになったのではないかと思います。是非、2冊合わせて読んでいただきたいです。

ほんをうえるプロジェクト 船田真喜

「ほんをうえるプロジェクト」とは?

植物に水をやってゆっくりと育てるように、本ももっとていねいに売っていこうと、出版総合商社トーハンがはじめたプロジェクトです。新刊やベストセラーに限らず、独自の手法で良書を発掘し、本屋さんにご提案しています。同じ趣味をもった方同士がつながれる、「 #好きな本を語ろう 」というコミュニティを運営中です。ぜひご参加ください!

ほんをうえるプロジェクト公式Facebook

新入社員のうえだくん@ほんをうえるTwitter

#好きな本を語ろう Twitter

公開日:2017/08/18
このイチオシを友達にオススメする

今週の要約ランキング

1
ストレスの9割はコントロールできる
ストレスの9割はコントロールできる
鎌田敏
未 読
リンク
2
億万長者だけが知っている教養としての数学
億万長者だけが知っている教養としての数学
ヒュー・バーカー 千葉敏生(訳)
未 読
リンク
3
子どもの才能を引き出す
子どもの才能を引き出す
李雅卿(リー・ヤーチン) ワン・チャイ(訳)
未 読
リンク

おすすめ要約診断

イチオシの本

出版社のイチオシ#057
出版社のイチオシ#057
2021.07.23 update
リンク
【三笠書房×flierフェア】今すぐ生かせる良書の知恵
【三笠書房×flierフェア】今すぐ生かせる良書の知恵
2021.07.16 update
リンク
7月15日は「ファミコンの日」
7月15日は「ファミコンの日」
2021.07.13 update
リンク
出版社のイチオシ#056
出版社のイチオシ#056
2021.07.09 update
リンク

インタビュー

福岡市市長が、「福岡市から日本を変える」ことにこだわるワケ
福岡市市長が、「福岡市から日本を変える」ことにこだわるワケ
2021.07.22 update
リンク
コロナ禍の今こそ響く成功者たちの苦節
コロナ禍の今こそ響く成功者たちの苦節
2021.06.29 update
リンク
〈対談〉その失敗、本当に異文化のせい?
〈対談〉その失敗、本当に異文化のせい?
2021.06.22 update
リンク
あなたの咲くべき場所はそこじゃない?
あなたの咲くべき場所はそこじゃない?
2021.06.09 update
リンク
1
ストレスの9割はコントロールできる
ストレスの9割はコントロールできる
鎌田敏
未 読
リンク
2
億万長者だけが知っている教養としての数学
億万長者だけが知っている教養としての数学
ヒュー・バーカー 千葉敏生(訳)
未 読
リンク
3
子どもの才能を引き出す
子どもの才能を引き出す
李雅卿(リー・ヤーチン) ワン・チャイ(訳)
未 読
リンク
新しいことを学びたい!足りないのは時間?それともやる気?
新しいことを学びたい!足りないのは時間?それともやる気?
2021.06.21 update
リンク
ポジティブになるために読んでおきたい5冊
ポジティブになるために読んでおきたい5冊
2021.04.14 update
リンク
コロナ禍を支えた、「一番簡単な話し方の本」
コロナ禍を支えた、「一番簡単な話し方の本」
2021.03.11 update
リンク
新機能「学びメモ」誕生!
要約での「学び」や「気づき」をシェア! アウトプットの習慣づけに役立ちます。
みんなのメモが見れる!
新しい視点で学びがさらに深く!
「なるほど」「クリップ」ができる!
みんなの学びメモにリアクションしたり、保存したりできます。
ガイドライン
「学びメモ」をみなさんに気持ちよくご利用いただくために、ガイドラインを策定しました。ご確認ください。
「学びメモ」には自分自身の学び・気づきを記録してください。
要約や書籍の内容を読まずに「学びメモ」を利用することはご遠慮ください。
要約や書籍に対しての批評や評点をつける行為はご遠慮ください。
全文を見る
新しい読書体験を
お楽しみください!
ご利用には学びメモに記載されるユーザー名などの設定が必要です。
ユーザー名・ID登録(1/3)
ユーザー名 ※フライヤーでの表示名
ユーザーID
※他のユーザーが検索するために利用するIDです。
アカウントの公開や検索設定は次の画面で設定できます。ご安心ください。
後で登録する
ユーザー名・ID登録(2/3)
アカウント公開
すべてのユーザーにマイページを公開しますか?
はい 許可した人だけ
マイページを全体に公開したくない方は「許可した人だけ」を選択して、次ページにお進みください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
ユーザー名・ID登録(3/3)
検索設定
ID検索を有効にしますか?
はい いいえ
友達と繋がるには、ID検索を有効にしてください。マイページを全く公開したくない方は「いいえ」を選択してください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
登録完了しました!
まずは他のユーザーをフォローして学びメモをチェックしてみよう!
flierの利用に戻る