【書店員のイチオシ】
「起業して、失敗したかも!?」と思ったときに読んで欲しい本
【ほんをうえるプロジェクト】

ほんをうえるプロジェクト
はじめの一歩を踏み出そう 成功する人たちの起業術
はじめの一歩を踏み出そう 成功する人たちの起業術
マイケル・E.ガーバー/著 原田喜浩/訳
世界文化社
本の購入はこちら
こちらの書籍は書店にて
お買い求めください。
はじめの一歩を踏み出そう 成功する人たちの起業術
はじめの一歩を踏み出そう 成功する人たちの起業術
著者
マイケル・E.ガーバー/著 原田喜浩/訳
出版社
世界文化社
本の購入はこちら
こちらの書籍は書店にて
お買い求めください。

もっと自由に、好きなことを仕事にしたい。そんな思いから、実際に自分の会社やお店を開く人は多いかもしれません。今日ご紹介するのは、発売から15年が経っていながら全く古びない、スモールビジネスのノウハウ本です。

「はじめに」の見出しは、「どうして多くの人が起業に失敗するのだろうか?」というキビシイ言葉から始まります。起業する人が誰でも必ず陥るワナがあり、それは「事業の中心になる専門的な能力があれば、事業を経営する能力は十分に備わっている」と思い込んでしまうこと……。
経営者には3つの人格<起業家><マネジャー><職人>が必要で、そのバランスが取れることで能力を発揮することができる、そしてその人格は誰もが併せ持っている、と著者は書いています。けれど残念なことに、その3つの人格をもともとバランスよく備えている人はほとんどいないそうです。そして、起業する人の7割は職人タイプ。だとしたら、専門的な能力を武器に起業してしまったら、失敗してしまうのでしょうか?

それに対する解答は、著者と経営に悩む女性サラの対話形式でしめされます。サラはパイ好きが高じてパイ専門店を開店した、典型的な職人タイプ。3年で経営に行き詰まり、起業したのは誤りだったのだろうかと思い始めます。友達の「あなたのパイはこんなにおいしいのに、お店をださないなんてもったいないわ!」という言葉を信じてしまった。ただ好きだからという理由で起業してはいけなかったの? もう、パイを焼くことも楽しく思えなくなってしまった……。
ついサラに感情移入してしまうくらい読みやすいので、サラがぶつかっている問題を一緒にひとつひとつ紐解いていくうちに、自分で経営する際に必要な考え方を理解してゆきます。目指したことをあきらめず、けれどただ根性でしがみつくというのも違う、自分と会社がともに成長するための方法。タイトルが『はじめの一歩を踏み出そう』ですが、これから踏み出す人だけでなく、すでに起業して悩んでいる人にもおすすめしたいです。

かつてアメリカのアンケートではビジネス書NO.1に選ばれ、たくさんの起業家に支持され続けている、知る人ぞ知るビジネス書。コミック版もあるのですが、ビジネス書には珍しいレディスコミック風イラストで、サラの成長をよりドラマチックに体験することができるので、こちらもおすすめです。

はじめの一歩を踏み出そう 成功する人たちの起業術 コミック版
はじめの一歩を踏み出そう 成功する人たちの起業術 コミック版
マイケル・E・ガーバー/翻案 五島慎太郎/シナリオ 小牧成/マンガ
世界文化社
本の購入はこちら
こちらの書籍は書店にて
お買い求めください。
はじめの一歩を踏み出そう 成功する人たちの起業術 コミック版
はじめの一歩を踏み出そう 成功する人たちの起業術 コミック版
著者
マイケル・E・ガーバー/翻案 五島慎太郎/シナリオ 小牧成/マンガ
出版社
世界文化社
本の購入はこちら
こちらの書籍は書店にて
お買い求めください。

ほんをうえるプロジェクト 船田真喜

「ほんをうえるプロジェクト」とは?

植物に水をやってゆっくりと育てるように、本ももっとていねいに売っていこうと、出版総合商社トーハンがはじめたプロジェクトです。新刊やベストセラーに限らず、独自の手法で良書を発掘し、本屋さんにご提案しています。同じ趣味をもった方同士がつながれる、「 #好きな本を語ろう 」というコミュニティを運営中です。ぜひご参加ください!

ほんをうえるプロジェクト公式Facebook

新入社員のうえだくん@ほんをうえるTwitter

#好きな本を語ろう Twitter

公開日:2018/03/30
このイチオシを友達にオススメする

今週の要約ランキング

1
超雑談力
超雑談力
五百田達成
未 読
リンク
2
対話型マネジャー
対話型マネジャー
世古詞一
未 読
リンク
3
頭を「からっぽ」にするレッスン
頭を「からっぽ」にするレッスン
アンディ・プディコム 満園真木(訳)
未 読
リンク

イチオシの本

三洋堂書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2020年8~9月)
三洋堂書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2020年8~9月)
2020.10.30 update
リンク
「コミュニケーションの壁」を打破するための3冊
【〈連載〉ニューノーマル時代のコミュニケーション 第2回】 「コミュニケーションの壁」を打破するための3冊
2020.10.27 update
リンク
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2020年9~10月)
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2020年9~10月)
2020.10.26 update
リンク
出版社のイチオシ#039
出版社のイチオシ#039
2020.10.23 update
リンク

インタビュー

〈対談〉なぜ、いま攻めのCFOが求められているのか?
〈対談〉なぜ、いま攻めのCFOが求められているのか?
2020.10.28 update
リンク
〈対談〉『個人力』著者がおくる、ありたい自分に正直に生きる秘訣
〈対談〉『個人力』著者がおくる、ありたい自分に正直に生きる秘訣
2020.10.21 update
リンク
「あたりまえ」が揺らぐなかで問われる「個人力」とは?
「あたりまえ」が揺らぐなかで問われる「個人力」とは?
2020.10.15 update
リンク
〈対談〉「カルチャーづくり」をないがしろにしてはいけない
〈対談〉「カルチャーづくり」をないがしろにしてはいけない
2020.10.14 update
リンク
1
超雑談力
超雑談力
五百田達成
未 読
リンク
2
対話型マネジャー
対話型マネジャー
世古詞一
未 読
リンク
3
頭を「からっぽ」にするレッスン
頭を「からっぽ」にするレッスン
アンディ・プディコム 満園真木(訳)
未 読
リンク
#こんな時だから本を読もうvol.2
#こんな時だから本を読もうvol.2
2020.04.24 update
リンク
立川流真打ちが語る、いま必要な「巻き込まれ力」とは?
立川流真打ちが語る、いま必要な「巻き込まれ力」とは?
2017.12.15 update
リンク
新機能「学びメモ」誕生!
要約での「学び」や「気づき」をシェア! アウトプットの習慣づけに役立ちます。
みんなのメモが見れる!
新しい視点で学びがさらに深く!
「なるほど」「クリップ」ができる!
みんなの学びメモにリアクションしたり、保存したりできます。
ガイドライン
「学びメモ」をみなさんに気持ちよくご利用いただくために、ガイドラインを策定しました。ご確認ください。
「学びメモ」には自分自身の学び・気づきを記録してください。
要約や書籍の内容を読まずに「学びメモ」を利用することはご遠慮ください。
要約や書籍に対しての批評や評点をつける行為はご遠慮ください。
全文を見る
新しい読書体験を
お楽しみください!
ご利用には学びメモに記載されるユーザー名などの設定が必要です。
ユーザー名・ID登録(1/3)
ユーザー名 ※フライヤーでの表示名
ユーザーID
※他のユーザーが検索するために利用するIDです。
アカウントの公開や検索設定は次の画面で設定できます。ご安心ください。
後で登録する
ユーザー名・ID登録(2/3)
アカウント公開
すべてのユーザーにマイページを公開しますか?
はい 許可した人だけ
マイページを全体に公開したくない方は「許可した人だけ」を選択して、次ページにお進みください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
ユーザー名・ID登録(3/3)
検索設定
ID検索を有効にしますか?
はい いいえ
友達と繋がるには、ID検索を有効にしてください。マイページを全く公開したくない方は「いいえ」を選択してください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
登録完了しました!
まずは他のユーザーをフォローして学びメモをチェックしてみよう!
flierの利用に戻る