出版社のイチオシ#012

石渡 翔

各出版社の「これはぜひ推したい!」という本を揃えたコーナー、「出版社のイチオシ」です。

日々満開に近づく桜をみながら、「今年度は!」と気持ちを切り替える人も多いのではないでしょうか。

新たなスタートを切る皆さんの背中を、そっと押してくれる書籍をご紹介します。

きずな出版

半径3メートル以内を幸せにする
半径3メートル以内を幸せにする
本田晃一
きずな出版
本の購入はこちら
半径3メートル以内を幸せにする
半径3メートル以内を幸せにする
著者
本田晃一
出版社
きずな出版
本の購入はこちら

私たちにとって「最大の悩み」にもなることもあれば、「最高の喜び」を与えてくれることもある。それが人間関係です。

人は、たくさんの人と付き合いながらしか、生きていくことはできない。だから最高の人間関係を構築したいと思うのは、あたりまえのことです。

では、そんな幸せな人間関係を築くにはどうすればいいのか?
方法は2つあります。

ひとつは「心の半径3メートル以内にいる大切な人」を、あらためて大切にすること。
もうひとつは「自分自身を満たす」ということ。

「半径3メートル以内を幸せにする」というのは、決して自己犠牲的な利他の精神を言っているのではありません。
「自分自身も幸せになって、大切な人も幸せになる」ということなのです。

本書は、まるで世界が笑顔で連鎖していくかのような、幸せへの技法がたっぷりつまった、読んでいて心があたたかくなる良書です。
(編集部 編集長 小寺裕樹)

インターシフト

宇宙の果てまで離れていても、つながっている:  量子の非局所性から「空間のない最新宇宙像」へ
宇宙の果てまで離れていても、つながっている: 量子の非局所性から「空間のない最新宇宙像」へ
ジョージ・マッサー
インターシフト
本の購入はこちら
宇宙の果てまで離れていても、つながっている:  量子の非局所性から「空間のない最新宇宙像」へ
宇宙の果てまで離れていても、つながっている: 量子の非局所性から「空間のない最新宇宙像」へ
著者
ジョージ・マッサー
出版社
インターシフト
本の購入はこちら

もし、この世界から「空間」が消えてしまったら……?
空間がなければ、距離もない。こちらもあちらもない世界――。あらゆるものは宇宙の果てまで離れていても、つながっているだろう。当然、あなたとわたしもなく、モノ固有の境界も性質もなくなる。光速の壁は超えられて、時間すら反転可能かもしれない。

こんなSFのような「無-空」が、じつは私たちのすぐ身近に、いたるところにあるとしたら? 最新の宇宙論は、こうした認識のほうがリアルであると示唆する。
本書は科学ジャーナリストである著者が、量子宇宙論の国際的なリーダーたちを取材し、あっと驚くような最新の知見を満載した1冊。

その中心になるテーマは、量子がやすやすと空間を飛び越える「非局所性(ノンローカリティ)」という作用だ。近年では量子暗号・量子コンピューターなど近未来テクノロジーの鍵としても注目されている。
刺激的な宇宙論としてだけではなく、世界の見方を変えてしまう創造的イノベーションの潮流としても楽しめるにちがない。
(編集部 宮野尾)

PHPエディターズ・グループ

HAPPY☆AMUSEMENT(ハッピー・アミューズメント)
HAPPY☆AMUSEMENT(ハッピー・アミューズメント)
伊原 直司(原作)
PHPエディターズ・グループ
本の購入はこちら
HAPPY☆AMUSEMENT(ハッピー・アミューズメント)
HAPPY☆AMUSEMENT(ハッピー・アミューズメント)
著者
伊原 直司(原作)
出版社
PHPエディターズ・グループ
本の購入はこちら

この春、新生活をスタートさせる人も多いのではないでしょうか。特に新入社員として初めて会社に勤める人にとって、社会人生活は未知の世界。学生時代とはまったく違った日常に、期待と不安でいっぱいという人も少なくないと思います。

本書の主人公も、そんな新入社員の一人です。大学卒業後、両親や友人の反対を押し切って大手パチンコ企業に就職した主人公・紗紀。年齢も性格もさまざまな同僚との出会いや、お客様が巻き起こす予期せぬ出来事を通じて、社会人として成長していく姿を描いた、ビジネスコミックスとなっています。

あらゆる職業に共通する「仕事の基本」ともいうべき7つの行動指針をストーリーを通してわかりやすく解説しています。判断基準とすべきものは何か、ベストを追求するとはどういうことか、仲間を認め・認められるための心がけなど、組織の一員として働くうえで欠かせないことを、気負わずマンガで簡単に学ぶことができます。

失敗やピンチにもめげずに仕事に向き合う主人公の姿から、元気とやる気がわいてくる一冊。新社会人はもちろんのこと、就活中の方にもおすすめです。
(担当 髙橋美香)

インプレス

コミュ力ゼロからの「新社会人」入門 仕事の不安がスッキリ解消! 厳選メソッド49
コミュ力ゼロからの「新社会人」入門 仕事の不安がスッキリ解消! 厳選メソッド49
渡瀬 謙
インプレス
本の購入はこちら
コミュ力ゼロからの「新社会人」入門 仕事の不安がスッキリ解消! 厳選メソッド49
コミュ力ゼロからの「新社会人」入門 仕事の不安がスッキリ解消! 厳選メソッド49
著者
渡瀬 謙
出版社
インプレス
本の購入はこちら

もうすぐ新年度。この春から新社会人という方も多くいるかと思います。

さて、新社会人が入社後に身につけたいスキルNo.1は「コミュニケーション力」だそうです。学生時代はSNS上でのコミュニケーションが中心のため、リアルなコミュニケーションには自信が無い、という人が多いようですね。

本書の著者・渡瀬謙さんもかつては口ベタで内気な、コミュニケーション力に自信のないビジネスパーソンの一人でした。けれども数々の経験を経て、性格を無理に変えることなく、営業で全国トップの成績を獲得するまでになりました。
そんな経験から渡瀬さんが得た、雑談力や処世術、会話テク、人間関係の作り方など49の厳選メソッドをまとめたのが『コミュ力ゼロからの「新社会人」入門』です。

新社会人だけでなく、コミュ力に自信がないすべての人に役立つ一冊です。自分を変えなくても、ちょっとした気づきでコミュ力は身につきます。新しい季節の前にぜひご一読ください。
(宣伝担当:丸山)

公開日:2019/03/29
このイチオシを友達にオススメする

weekly ranking
今週の要約ランキング

1
日本社会のしくみ
日本社会のしくみ
小熊英二
未 読
リンク
2
Think CIVILITY
Think CIVILITY
夏目大(訳) クリスティーン・ポラス
未 読
リンク
3
印象はしゃべらなくても操作できる
印象はしゃべらなくても操作できる
木暮桂子
未 読
リンク

Recommendations
イチオシの本

出版社のイチオシ#024
出版社のイチオシ#024
2019.12.13 update
リンク
要約の達人が選ぶ、今月のイチオシ! (2019年12月号)
要約の達人が選ぶ、今月のイチオシ! (2019年12月号)
2019.12.01 update
リンク
『82年生まれ、キム・ジヨン』
『82年生まれ、キム・ジヨン』
2019.11.29 update
リンク
出版社のイチオシ#023
出版社のイチオシ#023
2019.11.22 update
リンク

Interview
インタビュー

会社に「空気読みすぎ」の若者が増えてしまった理由
会社に「空気読みすぎ」の若者が増えてしまった理由
2019.12.10 update
リンク
「集中できない」現代人が求めている、理想的な読書環境とは?
「集中できない」現代人が求めている、理想的な読書環境とは?
2019.12.05 update
リンク
『ぼくはイエロー』執筆の裏側
『ぼくはイエロー』執筆の裏側
2019.11.25 update
リンク
世界最大のタブー、「トイレ問題」になぜ切り込めたのか?
世界最大のタブー、「トイレ問題」になぜ切り込めたのか?
2019.11.20 update
リンク
1
日本社会のしくみ
日本社会のしくみ
小熊英二
未 読
リンク
2
Think CIVILITY
Think CIVILITY
夏目大(訳) クリスティーン・ポラス
未 読
リンク
3
印象はしゃべらなくても操作できる
印象はしゃべらなくても操作できる
木暮桂子
未 読
リンク
変化の時代に必読の書『革命のファンファーレ』
変化の時代に必読の書『革命のファンファーレ』
2017.10.20 update
リンク
会社が顧客よりも社員を大事にするべき理由
会社が顧客よりも社員を大事にするべき理由
2016.04.12 update
リンク