2020年、flierで最も読まれたのは『人は話し方が9割』!
あのロングセラーもランクイン!

2020年にフライヤーで最も読まれたのは、『人は話し方が9割』でした!

書店店頭でもよく見かけていたこの本、上半期から引き続き注目度が高いまま推移していました。

驚くことに、『学びを結果に変える アウトプット大全』『FACTFULNESS』は昨年もトップ10にランクインしていた2冊。ビジネス書の定番になっていることがうかがえます。

今年は、新型コロナウイルスの感染拡大に社会が大きく揺るがされた1年でした。自分自身の働き方、ひいては生き方そのものを見直した方も少なくありません。フライヤーでは、なるべくそれをポジティブに捉えるためのヒントになる本を、意識的に選書してきました。このランキング結果にも、その「空気」は反映されているように思います。

第1位の『人は話し方が9割』はコロナ前に刊行された本ですが、ニューノーマルな働き方にも生き方にも通じる内容です。リモート会議や在宅仕事が増えたことでこれまで以上に話し方にフォーカスが当たるようになったことは、この本が注目されたひとつの要因かもしれません。

第2位にランクインした『「仕事ができる」とはどういうことか』は、「役に立つ」から「意味がある」仕事を行なえるようになるためのマインドセットを語ったもの。これまでのスキル、仕事のやり方が根本的にひっくり返されて、センスに価値が置かれる流れはますます加速した今年、タイトルにある問いかけが刺さった人は多かったのかもしれません。

第3位の『「朝1時間」ですべてが変わるモーニングルーティン』、第4位の『昨日も22時に寝たので僕の人生は無敵です』は、いずれも朝から生活を見直すきっかけとなる本です。外出自粛や急なリモートワークなど不安要素が増えたからこそ、朝の時間から生活を整え、前向きで充実した1日を送るためのノウハウが求められているのだと思います。

そのほかにも話題書が多数ランクインした、2020年の年間ランキング。気になる書籍がございましたら、まずは要約からチェックいただけますと幸いです。

※ランキングはflier有料会員の閲覧にもとづいて作成されています。

1位『人は話し方が9割』

人は話し方が9割
人は話し方が9割
永松茂久
すばる舎
本の購入はこちら
人は話し方が9割
人は話し方が9割
著者
永松茂久
出版社
すばる舎
本の購入はこちら

2020年の第1位に輝いたのは、『人は話し方が9割』! ニューノーマル時代の働き方やコミュニケーションを考える上で、大いに参考になる一冊だったといえそうです。

本書の特徴の一つが、「苦手な人との対話を避け、好きな人と話す時間を増やすことによって、コミュニケーションが上達する好循環を作り出すこと」を提唱している点。そんな等身大のアドバイスも、まさにこの時代に求められているものだったのではないでしょうか。

2位『「仕事ができる」とはどういうことか?』

「仕事ができる」とはどういうことか?
「仕事ができる」とはどういうことか?
楠木建,山口周
宝島社
本の購入はこちら
「仕事ができる」とはどういうことか?
「仕事ができる」とはどういうことか?
著者
楠木建 山口周
出版社
宝島社
本の購入はこちら

楠木建氏と山口周氏という気鋭の論者2人の共著書が、2020年の第2位にランクイン!

楠木氏と山口氏は、本書で、ビジネスにおける「センス」について語り合っています。「スキル」とは異なり、漠然としていてつかみどころのない「センス」とは、いったいどのようなものなのか? 「センス」を磨くにはどうすればいいのか? 誰もが考え、悩んだことのある問いではないでしょうか。本書を読めばきっと、その答えを得られるはずです!

3位『「朝1時間」ですべてが変わるモーニングルーティン』

「朝1時間」ですべてが変わるモーニングルーティン
「朝1時間」ですべてが変わるモーニングルーティン
池田千恵
日本実業出版社
本の購入はこちら
「朝1時間」ですべてが変わるモーニングルーティン
「朝1時間」ですべてが変わるモーニングルーティン
著者
池田千恵
出版社
日本実業出版社
本の購入はこちら

2020年の第3位にランクインしたのは、朝活の第一人者、池田千恵さんの最新刊。せわしない日々において、「重要だが緊急でないこと」を確実に実行するための方法を指南してくれる一冊です。

外出もままならない中、何か自分の身になることをしたいけれど、何から始めればいいのかわからない――本書の提唱する「モーニングルーティン」は、そんな私たちにぴったり寄り添ってくれるものだったのではないでしょうか。

4位『昨日も22時に寝たので僕の人生は無敵です』

昨日も22時に寝たので僕の人生は無敵です
昨日も22時に寝たので僕の人生は無敵です
井上皓史
小学館
本の購入はこちら
昨日も22時に寝たので僕の人生は無敵です
昨日も22時に寝たので僕の人生は無敵です
著者
井上皓史
出版社
小学館
本の購入はこちら

第3位に続いて、「早起き」をテーマにした書籍がランクインしました。

本書の著者は、朝活コミュニティ「朝渋」の代表を務める井上皓史氏。井上氏は、会社員時代から、早起きで自らの人生を変えてきたのだといいます。

「始業が遅いから早起きしても意味がない」「会食が多くて……」そんな方こそ、ぜひ本書をお手本にしてみてください。早寝早起きのコツだけでなく、会社員としての働き方を変えるヒントが詰まっている一冊です。

5位『学びを結果に変える アウトプット大全』

学びを結果に変える アウトプット大全
学びを結果に変える アウトプット大全
樺沢紫苑
サンクチュアリ出版
本の購入はこちら
学びを結果に変える アウトプット大全
学びを結果に変える アウトプット大全
著者
樺沢紫苑
出版社
サンクチュアリ出版
本の購入はこちら

昨年の年間ランキングで第1位だった『学びを結果に変える アウトプット大全』が、今年は第5位にランクインしました。

本書は、たくさんインプットしているのに結果につながらない人におすすめしたい一冊です。本書によると、インプットとアウトプットの黄金比は3:7。思うように成長しない原因は、アウトプットの少なさにありそうです。ぜひ、本書の後に出版された『学び効率が最大化する インプット大全』とあわせてチェックしてみてください!

6位『フィンランド人はなぜ午後4時に仕事が終わるのか』

フィンランド人はなぜ午後4時に仕事が終わるのか
フィンランド人はなぜ午後4時に仕事が終わるのか
堀内都喜子
ポプラ社
本の購入はこちら
フィンランド人はなぜ午後4時に仕事が終わるのか
フィンランド人はなぜ午後4時に仕事が終わるのか
著者
堀内都喜子
出版社
ポプラ社
本の購入はこちら

ニューノーマルの働き方への対応が求められたこの約一年。ステイホームの期間を含め、家で過ごす時間が増え、「本当に自分が望む働き方は何だろう?」と自問した方もいるのではないでしょうか。

そんな読者の注目を集めたのが、フィンランドの働き方・暮らし方にフォーカスした本書です。3年連続幸福度1位の国であるフィンランドの人々は、効率よく、高い生産性を維持して働きながら、家族との時間や自然との触れ合いも大事にしているそうです。こうした状況を可能にしている要因は何なのか? フィンランド流の働き方のエッセンスを学ぶのにピッタリの新書です!

7位『できるリーダーは、「これ」しかやらない』

できるリーダーは、「これ」しかやらない
できるリーダーは、「これ」しかやらない
伊庭正康
PHP研究所
本の購入はこちら
できるリーダーは、「これ」しかやらない
できるリーダーは、「これ」しかやらない
著者
伊庭正康
出版社
PHP研究所
本の購入はこちら

在宅勤務の機会が増え、マネジメントの方法を変えていく必要に迫られたリーダーも多いのではないでしょうか。また、多忙のあまり、思うようにマネジメントできていないと悩んでいる方もいるでしょう。そんなとき、ヒントになるのが本書です。

本書で著者は、リーダーが考えるべきは、「いかに速くやるか」ではなく「いかに任せていくか」なのだといいます。マイクロマネジメントをしてしまいがちな方は、ぜひ本書をご覧ください。

8位『FACTFULNESS』

FACTFULNESS
FACTFULNESS
ハンス・ロスリング,オーラ・ロスリング,アンナ・ロスリング・ロンランド,上杉周作(訳),関美和(訳)
日経BP
本の購入はこちら
FACTFULNESS
FACTFULNESS
著者
ハンス・ロスリング オーラ・ロスリング アンナ・ロスリング・ロンランド 上杉周作(訳) 関美和(訳)
出版社
日経BP
本の購入はこちら

昨年の年間ランキングでも第3位だった本書が、今年も第8位にランクイン! フェイクニュースがいたるところで飛び交う昨今、「真実」について説いた本書が注目を集めているのは、ある意味真っ当のことなのかもしれません。

私たちはなぜ「真実」を知らず、「真実」から遠ざかってしまうのでしょうか。その要因は、議論の土台となるデータについて、そもそも把握していないことに求められます。データに頼り切るのは危険ですが、データを無視してしまうのは更に危険です。情報に振り回されない生き方をするために、ぜひお読みいただきたい名著です。

9位『交渉力』

交渉力
交渉力
橋下徹
PHP研究所
本の購入はこちら
交渉力
交渉力
著者
橋下徹
出版社
PHP研究所
本の購入はこちら

「交渉が得意」と言い切れる人は、なかなか多くないでしょう。実際、交渉について学ぶ機会は少ないですし、「どのように交渉すればいいのかわからない……」という方が大半だと思います。

交渉とは単なる押し引きではありませんし、時間をかけて粘るものでもない、ましてや感情に訴えかけてどうにかするものではありません。大阪府知事や大阪市長、「維新の会」代表を務めた交渉の達人、橋下徹氏の交渉術が詰め込まれた一冊。プライベートやビジネスのあらゆる場面で活用できます。

10位『驚異の「紙1枚!」プレゼン』

驚異の「紙1枚!」プレゼン
驚異の「紙1枚!」プレゼン
浅田すぐる
日本実業出版社
本の購入はこちら
驚異の「紙1枚!」プレゼン
驚異の「紙1枚!」プレゼン
著者
浅田すぐる
出版社
日本実業出版社
本の購入はこちら

2019年の年間ランキング第6位にランクインした、浅田すぐるさんの著書『紙1枚!独学法』。参考にされた方も多いのではないでしょうか?

今年は同じく浅田すぐるさんの『驚異の「紙1枚!」プレゼン』がランクインしました。プレゼンの本であるにもかかわらず、本書が最終的に目指すのは、「あらゆる内容を、できるだけしゃべらずに伝えること」。特に、オンラインでのプレゼンの機会が多い方には、ぜひチェックしていただきたい内容となっています。

このコラムを友達にオススメする
文責:石田翼 (2020/12/17)

今週の要約ランキング

1
人生を変えるモーニングメソッド
人生を変えるモーニングメソッド
ハル・エルロッド 鹿田昌美(訳)
未 読
リンク
2
2025年を制覇する破壊的企業
2025年を制覇する破壊的企業
山本康正
未 読
リンク
3
アンガーマネジメント
アンガーマネジメント
戸田久実
未 読
リンク

おすすめ要約診断

イチオシの本

だれかの「好き」をつくるためのビジネスモデルの3冊
【〈連載〉大人の教養シリーズ 第4回】 だれかの「好き」をつくるためのビジネスモデルの3冊
2021.01.26 update
リンク
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2020年12月~2021年1月)
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2020年12月~2021年1月)
2021.01.26 update
リンク
出版社のイチオシ#044
出版社のイチオシ#044
2021.01.22 update
リンク
ただのバカで終わらないための3冊!
【要約の達人が選ぶ、今月の編集部イチオシ!】 ただのバカで終わらないための3冊!
2021.01.19 update
リンク

インタビュー

1本1万円のネギに込めた「初代葱師」の挑戦
1本1万円のネギに込めた「初代葱師」の挑戦
2021.01.12 update
リンク
なぜ、世界最高峰の大学MITは「音楽」を重視するのか?
なぜ、世界最高峰の大学MITは「音楽」を重視するのか?
2020.12.28 update
リンク
共感を呼ぶことばはいかにして生まれるのか
【これからの本屋さん】 共感を呼ぶことばはいかにして生まれるのか
2020.12.21 update
リンク
なぜいま、「対話型マネジャー」が求められるのか?
なぜいま、「対話型マネジャー」が求められるのか?
2020.12.16 update
リンク
1
人生を変えるモーニングメソッド
人生を変えるモーニングメソッド
ハル・エルロッド 鹿田昌美(訳)
未 読
リンク
2
2025年を制覇する破壊的企業
2025年を制覇する破壊的企業
山本康正
未 読
リンク
3
アンガーマネジメント
アンガーマネジメント
戸田久実
未 読
リンク
アウトプット力を鍛えたいときに読む本
アウトプット力を鍛えたいときに読む本
2021.01.13 update
リンク
出版社のイチオシ#043
出版社のイチオシ#043
2021.01.08 update
リンク
〈対談〉なぜ、いま攻めのCFOが求められているのか?
〈対談〉なぜ、いま攻めのCFOが求められているのか?
2020.10.28 update
リンク
新機能「学びメモ」誕生!
要約での「学び」や「気づき」をシェア! アウトプットの習慣づけに役立ちます。
みんなのメモが見れる!
新しい視点で学びがさらに深く!
「なるほど」「クリップ」ができる!
みんなの学びメモにリアクションしたり、保存したりできます。
ガイドライン
「学びメモ」をみなさんに気持ちよくご利用いただくために、ガイドラインを策定しました。ご確認ください。
「学びメモ」には自分自身の学び・気づきを記録してください。
要約や書籍の内容を読まずに「学びメモ」を利用することはご遠慮ください。
要約や書籍に対しての批評や評点をつける行為はご遠慮ください。
全文を見る
新しい読書体験を
お楽しみください!
ご利用には学びメモに記載されるユーザー名などの設定が必要です。
ユーザー名・ID登録(1/3)
ユーザー名 ※フライヤーでの表示名
ユーザーID
※他のユーザーが検索するために利用するIDです。
アカウントの公開や検索設定は次の画面で設定できます。ご安心ください。
後で登録する
ユーザー名・ID登録(2/3)
アカウント公開
すべてのユーザーにマイページを公開しますか?
はい 許可した人だけ
マイページを全体に公開したくない方は「許可した人だけ」を選択して、次ページにお進みください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
ユーザー名・ID登録(3/3)
検索設定
ID検索を有効にしますか?
はい いいえ
友達と繋がるには、ID検索を有効にしてください。マイページを全く公開したくない方は「いいえ」を選択してください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
登録完了しました!
まずは他のユーザーをフォローして学びメモをチェックしてみよう!
flierの利用に戻る