フライヤーの特徴

日本では年間8万冊以上、ビジネス書だけでも年6,000冊もの本が新たに発売されています。

「書店に並ぶ本の数が多すぎて、何を読めば良いか分からない」「立ち読みや書評だけでは、どんな内容の本なのか十分につかめない」ということはありませんか?flier(フライヤー)はビジネスパーソン必携の「要約」サービス。スキマ時間を活用して、厳選した話題のビジネス書・教養書がわずか“10分”で読める「時短読書」を始めましょう。

全ての本が、通勤途中や休憩時間などのスキマ時間に読める分量と、概要を把握できる最小限の分量の最適解(=10分)で読了可能

有識者によって構成される「選書委員会」にて、 ビジネス書だけでなく、リベラルアーツ(教養)も含めた 「ビジネスパーソンがいま読むべき本」を厳選

経験豊富な専門ライターが要約を作成、出版社で編集経験のあるメンバーによる品質チェックを経て、出版社・著者の許可を得たものだけを公開

視認性が高く、目が疲れにくいフォントや行間を採用

アプリは縦・横スワイプを組み合わせることで素早く読むことができるほか、自分好みにカスタマイズ可能

このページを友達にオススメする
1
日本社会のしくみ
日本社会のしくみ
小熊英二
未 読
リンク
2
Think CIVILITY
Think CIVILITY
夏目大(訳) クリスティーン・ポラス
未 読
リンク
3
印象はしゃべらなくても操作できる
印象はしゃべらなくても操作できる
木暮桂子
未 読
リンク
ビジネスマンを力強く導く1冊 『世界基準の働き方』
ビジネスマンを力強く導く1冊 『世界基準の働き方』
2017.06.30 update
リンク
「痛本(いたほん)」から時代を読む!
「痛本(いたほん)」から時代を読む!
2015.08.27 update
リンク