4月ですね! ピカピカの新入社員の必読書5選
宴会術、会議術、部下の心得etc.

熊倉沙希子

この春新入社員になったみなさまは、新しい環境や人間関係にまだまだ慣れない日々を過ごしておられるのではないでしょうか。

今回は、そんな社会人なりたてのみなさまにぜひ役立てていただきたい、5冊の本をご紹介いたします。

一方で、記事をお読みのベテラン社会人の方にとっても、下記の本が新入社員の方とのコミュニケーションのきっかけになれば幸いです。ぜひ、気になる本があったら、話題に出してみてくださいね。

ハーバード流宴会術
ハーバード流宴会術
児玉教仁
大和書房
本の購入はこちら
ハーバード流宴会術
ハーバード流宴会術
著者
児玉教仁
出版社
大和書房
本の購入はこちら
新入社員歓迎会が終われば、必ず新人にまわってくる役どころ——それは、飲み会の幹事役。幹事の強力な助っ人本としておすすめしたいのがこの一冊。著者は、三菱商事の商社マンとして接待で鍛え、パーティー・スクールといわれるほどイベントやパーティーが多いハーバード・ビジネススクールで宴会をこなしまくった宴会キングです。「場所決め」「席順」から、「宴会後のカラオケマナー」まで、実践のコツが盛りだくさん。
会議に呼ばれる人 はずされる人
会議に呼ばれる人 はずされる人
野呂エイシロウ
日経BP社
本の購入はこちら
会議に呼ばれる人 はずされる人
会議に呼ばれる人 はずされる人
著者
野呂エイシロウ
出版社
日経BP社
本の購入はこちら
会議に出席はしているけれども、その場で何をどうすれば……と初めは戸惑う新入社員の方も多いのでは。けれども会議は、会社で生き抜くために積極的に得意になりたいことのひとつ。組織で動くのが会社であり、そのための決定をなされるのが会議である、と著者が語るとおり、とても大事なものなのです。本書では、会議で結果を出す鉄則、会議を楽しめるようになる術を紹介しています。
話す力
話す力
デール・カーネギー,東条健一(訳)
新潮社
本の購入はこちら
話す力
話す力
著者
デール・カーネギー 東条健一(訳)
出版社
新潮社
本の購入はこちら
先にふれた会議の場でも、営業でも企画のプレゼンの場でも、社会人として必ず求められるのが、「自分の考えを自分の言葉で伝える」能力。本書は人前で話すということについての決定版ともいえる一冊。90年近く読み継がれているカーネギーの古典です。表面的な技術にとどまらず、熱意をもって語りかけるという「話すこと」の核心を学べる本。
部下論
部下論
江口克彦
東洋経済新報社
本の購入はこちら
部下論
部下論
著者
江口克彦
出版社
東洋経済新報社
本の購入はこちら
ご存じ、「経営の神様」として知られる松下幸之助氏に、23年間仕えた著者が、部下たる者はどうあるべきかを著した一冊。明るさを持つこと、叱られ上手であること、目標を立てること——清々しい力強さに満ちた、上司とともにいい仕事をするための心構えや行動指針が示されます。誰かの部下となることから、社会人生活を始める方がほとんどであろうと思われますが、ぜひ本書で部下の正道を学んでみてはいかがでしょう。
働く力を君に
働く力を君に
鈴木敏文,勝見明
講談社
本の購入はこちら
働く力を君に
働く力を君に
著者
鈴木敏文 勝見明
出版社
講談社
本の購入はこちら
最後にご紹介するのは、退任の意向表明が大きなニュースになったばかりの、セブン&アイ・ホールディングスグループの会長、鈴木敏文氏の著書。日本を代表する経営者としてその名をとどろかせた同氏は、様々な局面で新しい事業に挑戦するとき、どのように発想し、行動し、周囲へ語りかけてきたのでしょうか。一流の仕事人の軌跡と言葉は、きっと新入社員のみなさんを発奮させてくれるはず。 ぜひ、ご関心をひくものから、読んでみてください!
公開日:2016/04/14
このイチオシを友達にオススメする

今週の要約ランキング

1
超雑談力
超雑談力
五百田達成
未 読
リンク
2
会社に行きたくない。さて、どうする?
会社に行きたくない。さて、どうする?
和田秀樹
未 読
リンク
3
無意識がわかれば人生が変わる
無意識がわかれば人生が変わる
前野隆司 由佐美加子
未 読
リンク

イチオシの本

時間の使い方を見直したいときにおすすめの3冊
【〈連載〉レッツ・ビジネスワークアウト第2回】 時間の使い方を見直したいときにおすすめの3冊
2020.10.20 update
リンク
これからのライフスタイルを描く地図となる5冊
これからのライフスタイルを描く地図となる5冊
2020.10.19 update
リンク
「経営の神様」に近づける3冊
【〈連載〉大人の教養シリーズ 第2回】 「経営の神様」に近づける3冊
2020.10.13 update
リンク
自分たちの「多様性」を理解する3冊
【〈連載〉ニューノーマル時代のコミュニケーション 第1回】 自分たちの「多様性」を理解する3冊
2020.10.06 update
リンク

インタビュー

「あたりまえ」が揺らぐなかで問われる「個人力」とは?
「あたりまえ」が揺らぐなかで問われる「個人力」とは?
2020.10.15 update
リンク
〈対談〉「カルチャーづくり」をないがしろにしてはいけない
〈対談〉「カルチャーづくり」をないがしろにしてはいけない
2020.10.14 update
リンク
〈対談〉自分らしさをつくる「読書法」の決定版
〈対談〉自分らしさをつくる「読書法」の決定版
2020.10.07 update
リンク
「朝1時間」のモーニングルーティンで人生が変わる!
「朝1時間」のモーニングルーティンで人生が変わる!
2020.10.05 update
リンク
1
超雑談力
超雑談力
五百田達成
未 読
リンク
2
会社に行きたくない。さて、どうする?
会社に行きたくない。さて、どうする?
和田秀樹
未 読
リンク
3
無意識がわかれば人生が変わる
無意識がわかれば人生が変わる
前野隆司 由佐美加子
未 読
リンク
他人である未来の自分へのメッセージ『すごいメモ。』
他人である未来の自分へのメッセージ『すごいメモ。』
2017.12.18 update
リンク
映画化記念! AI研究者が語る「女の機嫌の直し方」
映画化記念! AI研究者が語る「女の機嫌の直し方」
2019.06.21 update
リンク
新機能「学びメモ」誕生!
要約での「学び」や「気づき」をシェア! アウトプットの習慣づけに役立ちます。
みんなのメモが見れる!
新しい視点で学びがさらに深く!
「なるほど」「クリップ」ができる!
みんなの学びメモにリアクションしたり、保存したりできます。
ガイドライン
「学びメモ」をみなさんに気持ちよくご利用いただくために、ガイドラインを策定しました。ご確認ください。
「学びメモ」には自分自身の学び・気づきを記録してください。
要約や書籍の内容を読まずに「学びメモ」を利用することはご遠慮ください。
要約や書籍に対しての批評や評点をつける行為はご遠慮ください。
全文を見る
新しい読書体験を
お楽しみください!
ご利用には学びメモに記載されるユーザー名などの設定が必要です。
ユーザー名・ID登録(1/3)
ユーザー名 ※フライヤーでの表示名
ユーザーID
※他のユーザーが検索するために利用するIDです。
アカウントの公開や検索設定は次の画面で設定できます。ご安心ください。
後で登録する
ユーザー名・ID登録(2/3)
アカウント公開
すべてのユーザーにマイページを公開しますか?
はい 許可した人だけ
マイページを全体に公開したくない方は「許可した人だけ」を選択して、次ページにお進みください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
ユーザー名・ID登録(3/3)
検索設定
ID検索を有効にしますか?
はい いいえ
友達と繋がるには、ID検索を有効にしてください。マイページを全く公開したくない方は「いいえ」を選択してください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
登録完了しました!
まずは他のユーザーをフォローして学びメモをチェックしてみよう!
flierの利用に戻る