破綻企業と優良企業には意外にも共通する傾向が。『衰退の法則』
【ブックスタマのイチオシ】

ブックスタマ
衰退の法則
衰退の法則
小城武彦
東洋経済新報社
本の購入はこちら
衰退の法則
衰退の法則
著者
小城武彦
出版社
東洋経済新報社
本の購入はこちら

著者の小城武彦氏は、通産省からカルチュア・コンビニエンス・クラブに転身し、その後産業再生機構に入社してカネボウや丸善CHIホールディングスなどの社長を務めるという、幅広いキャリアを経験している異色な経営者です。そんな著者は、バブル崩壊後低迷し続けるあまたの日本企業を見て、企業の衰退の原因を学術的に分析しようと一念発起し、東京大学の大学院に再入学しました。そして書き上げた卒業論文を書籍化したのが本書です。
破綻企業に共通する特徴、すなわち「衰退の法則」を導き出そうとする意欲的な内容になっています。

八十年代には「ジャパン・アズ・ナンバーワン」と言われ、企業経営の見本と言われたこともあった日本企業が、なぜ破綻していったのでしょうか。これは、多くの経済学者が取り組んできた問題でもあります。著者は産業再生機構に在籍した経験を活かして、破綻企業七社と優良企業六社について、再生機構の派遣員や社員、OBに詳細なインタビューを実施し、最新の解析ツールを駆使してインタビュー内容をインデックスでまとめて一覧化し、「木を見て森を見ず」ということがないような分析を行っています。

興味深かったのは、破綻企業と優良企業には意外にも共通する傾向があり、破綻する企業は一旦衰退惹起サイクルが動き始めると自覚のないまま衰退惹起サイクルが自走していく、という点です。サイレントキラーと著者は呼んでいますが、すなわち優良な企業も衰退への道を歩みだす可能性は常にあるということです。

学術論文の形態をとっていますが、実際に破綻企業や優良企業に勤務した人にインタビューした内容を積み上げているので、ひとつひとつのエピソードが非常に生々しいです。社長が現場視察をするときは、そつなく受け入れて気持ちよく帰ってもらう、とか、ミドルの口癖は「おっしゃるとおり」とか、はたから見ている分にはコミカルですが、やっている当人は大まじめで、その結果その企業は破綻してしまっているとなると、笑ってはいられません。

優良企業には衰退惹起サイクルをとめる、二つの「くさび」が存在します。それはいったい何なのか。知りたい方は本書を読んでください。

公開日:2018/01/12
このイチオシを友達にオススメする

今週の要約ランキング

1
昨日も22時に寝たので僕の人生は無敵です
昨日も22時に寝たので僕の人生は無敵です
井上皓史
未 読
リンク
2
あえて、数字からおりる働き方
あえて、数字からおりる働き方
尾原和啓
未 読
リンク
3
フューチャーワーク
フューチャーワーク
高砂哲男
未 読
リンク

イチオシの本

テクノロジーへの苦手意識をなくす3冊
テクノロジーへの苦手意識をなくす3冊
2020.07.14 update
リンク
『ワイルドサイドをほっつき歩け』
『ワイルドサイドをほっつき歩け』
2020.07.13 update
リンク
出版社のイチオシ#034
出版社のイチオシ#034
2020.07.10 update
リンク
読書がもっと好きになる3冊
読書がもっと好きになる3冊
2020.07.07 update
リンク

インタビュー

ポストコロナライフの未来予測
ポストコロナライフの未来予測
2020.07.15 update
リンク
【対談】人生の主導権を取り戻すカギは「早寝」にある
【対談】人生の主導権を取り戻すカギは「早寝」にある
2020.06.30 update
リンク
テレワークで欠かせない「コミュニケーション」の秘訣とは?
テレワークで欠かせない「コミュニケーション」の秘訣とは?
2020.06.29 update
リンク
リモートワーク時代の「風呂敷畳み人」の流儀とは?
リモートワーク時代の「風呂敷畳み人」の流儀とは?
2020.05.15 update
リンク
1
昨日も22時に寝たので僕の人生は無敵です
昨日も22時に寝たので僕の人生は無敵です
井上皓史
未 読
リンク
2
あえて、数字からおりる働き方
あえて、数字からおりる働き方
尾原和啓
未 読
リンク
3
フューチャーワーク
フューチャーワーク
高砂哲男
未 読
リンク
夏の疲れ解消に効く! 健康を取り戻すための5冊
夏の疲れ解消に効く! 健康を取り戻すための5冊
2018.08.15 update
リンク
絶好調で一日を迎えるための「超脳トレ」とは?
絶好調で一日を迎えるための「超脳トレ」とは?
2017.02.23 update
リンク
新機能「学びメモ」誕生!
要約での「学び」や「気づき」をシェア! アウトプットの習慣づけに役立ちます。
みんなのメモが見れる!
新しい視点で学びがさらに深く!
「なるほど」「クリップ」ができる!
みんなの学びメモにリアクションしたり、保存したりできます。
ガイドライン
「学びメモ」をみなさんに気持ちよくご利用いただくために、ガイドラインを策定しました。ご確認ください。
「学びメモ」には自分自身の学び・気づきを記録してください。
要約や書籍の内容を読まずに「学びメモ」を利用することはご遠慮ください。
要約や書籍に対しての批評や評点をつける行為はご遠慮ください。
全文を見る
新しい読書体験を
お楽しみください!
ご利用には学びメモに記載されるユーザー名などの設定が必要です。
ユーザー名・ID登録(1/3)
ユーザー名 ※フライヤーでの表示名
ユーザーID
※他のユーザーが検索するために利用するIDです。
アカウントの公開や検索設定は次の画面で設定できます。ご安心ください。
後で登録する
ユーザー名・ID登録(2/3)
アカウント公開
すべてのユーザーにマイページを公開しますか?
はい 許可した人だけ
マイページを全体に公開したくない方は「許可した人だけ」を選択して、次ページにお進みください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
ユーザー名・ID登録(3/3)
検索設定
ID検索を有効にしますか?
はい いいえ
友達と繋がるには、ID検索を有効にしてください。マイページを全く公開したくない方は「いいえ」を選択してください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
登録完了しました!
まずは他のユーザーをフォローして学びメモをチェックしてみよう!
flierの利用に戻る