【書店員のイチオシ】
あくまで一読者としての視点を忘れない『進む、書籍PR!』
【ブックスタマのイチオシ】

ブックスタマ
進む、書籍PR!
進む、書籍PR!
奥村知花
PHP研究所
本の購入はこちら
進む、書籍PR!
進む、書籍PR!
著者
奥村知花
出版社
PHP研究所
本の購入はこちら

本屋をやっていても、書籍PRというお仕事は、あまりなじみがありません。 でも、『佐賀のがばいばあちゃん』や『おやすみ、ロジャー』、『ワンダー』と言えば、知らない書店員はいないでしょう。 そのヒットの陰で、この本の著者の奥村知花さんが書籍PRを担当していました。

本を売るのでもなく、広告をするのでもなく、本の存在を企画として売り込むのが書籍PRです。

「桃李もの言わざれど下自ら蹊を成す」、とは言いますが、年間6万冊新刊が出ると言われる中では、中身がよい本だからと言って、必ず売れるとは限りません。本が売れるためにはその本がおもしろいだけではなく、出版社の編集と営業、広告代理店、テレビ制作会社といった、さまざまな人の仕事がかみあって同じベクトルに向かって、はじめてヒットにつながります。

印象的だったのは、出版社がこの本の売りだと思っているポイントと、テレビ制作側の人が取り上げたいネタポイントが、結構違うということです。出版社側の人は、この作家は○○賞を取ったということを売りにしたいと思っていますが、テレビ制作側としては芥川賞や本屋大賞などは別として、そのほかの賞ではPRの売りにはならない、ということです。テレビに売り込みたい、という出版社の人が、あまりテレビを見ていなかったりすることが意外に多いそうです。相手の立場を想像して考えるということが、PRの現場でも大切だということです。

奥村さんが実際にPRを担当した書籍が実名で出てきて、体験にもとづくエピソードもふんだんに出てくる点が非常に参考になります。出入り禁止になってしまったり、インタビュー中に激怒させてしまったりといった、失敗談も赤裸々に書かれています。

著者の奥村さんは仕事を受けるべきか決める前にゲラを3回読むそうですが、これも仕事の相手である著者や編集者の立場を想像するひとつの手段だと思います。一読者としての視点を忘れない、自然体の仕事のやり方に共感が持てました。 私も料理レシピ本大賞 in Japanという賞の実行委員長をやっていますが、賞のPRを考える参考にしたいと思います。

公開日:2018/09/21
このイチオシを友達にオススメする

今週の要約ランキング

1
超雑談力
超雑談力
五百田達成
未 読
リンク
2
会社に行きたくない。さて、どうする?
会社に行きたくない。さて、どうする?
和田秀樹
未 読
リンク
3
無意識がわかれば人生が変わる
無意識がわかれば人生が変わる
前野隆司 由佐美加子
未 読
リンク

イチオシの本

時間の使い方を見直したいときにおすすめの3冊
【〈連載〉レッツ・ビジネスワークアウト第2回】 時間の使い方を見直したいときにおすすめの3冊
2020.10.20 update
リンク
これからのライフスタイルを描く地図となる5冊
これからのライフスタイルを描く地図となる5冊
2020.10.19 update
リンク
「経営の神様」に近づける3冊
【〈連載〉大人の教養シリーズ 第2回】 「経営の神様」に近づける3冊
2020.10.13 update
リンク
自分たちの「多様性」を理解する3冊
【〈連載〉ニューノーマル時代のコミュニケーション 第1回】 自分たちの「多様性」を理解する3冊
2020.10.06 update
リンク

インタビュー

「あたりまえ」が揺らぐなかで問われる「個人力」とは?
「あたりまえ」が揺らぐなかで問われる「個人力」とは?
2020.10.15 update
リンク
〈対談〉「カルチャーづくり」をないがしろにしてはいけない
〈対談〉「カルチャーづくり」をないがしろにしてはいけない
2020.10.14 update
リンク
〈対談〉自分らしさをつくる「読書法」の決定版
〈対談〉自分らしさをつくる「読書法」の決定版
2020.10.07 update
リンク
「朝1時間」のモーニングルーティンで人生が変わる!
「朝1時間」のモーニングルーティンで人生が変わる!
2020.10.05 update
リンク
1
超雑談力
超雑談力
五百田達成
未 読
リンク
2
会社に行きたくない。さて、どうする?
会社に行きたくない。さて、どうする?
和田秀樹
未 読
リンク
3
無意識がわかれば人生が変わる
無意識がわかれば人生が変わる
前野隆司 由佐美加子
未 読
リンク
『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー 』
『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー 』
2019.07.10 update
リンク
世界最先端の経営理論に迫る
世界最先端の経営理論に迫る
2016.03.17 update
リンク
新機能「学びメモ」誕生!
要約での「学び」や「気づき」をシェア! アウトプットの習慣づけに役立ちます。
みんなのメモが見れる!
新しい視点で学びがさらに深く!
「なるほど」「クリップ」ができる!
みんなの学びメモにリアクションしたり、保存したりできます。
ガイドライン
「学びメモ」をみなさんに気持ちよくご利用いただくために、ガイドラインを策定しました。ご確認ください。
「学びメモ」には自分自身の学び・気づきを記録してください。
要約や書籍の内容を読まずに「学びメモ」を利用することはご遠慮ください。
要約や書籍に対しての批評や評点をつける行為はご遠慮ください。
全文を見る
新しい読書体験を
お楽しみください!
ご利用には学びメモに記載されるユーザー名などの設定が必要です。
ユーザー名・ID登録(1/3)
ユーザー名 ※フライヤーでの表示名
ユーザーID
※他のユーザーが検索するために利用するIDです。
アカウントの公開や検索設定は次の画面で設定できます。ご安心ください。
後で登録する
ユーザー名・ID登録(2/3)
アカウント公開
すべてのユーザーにマイページを公開しますか?
はい 許可した人だけ
マイページを全体に公開したくない方は「許可した人だけ」を選択して、次ページにお進みください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
ユーザー名・ID登録(3/3)
検索設定
ID検索を有効にしますか?
はい いいえ
友達と繋がるには、ID検索を有効にしてください。マイページを全く公開したくない方は「いいえ」を選択してください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
登録完了しました!
まずは他のユーザーをフォローして学びメモをチェックしてみよう!
flierの利用に戻る