出版社のイチオシ#044

石田翼

各出版社の「これはぜひ推したい!」という本を揃えたコーナー、「出版社のイチオシ」です。フライヤーで要約をご紹介しきれない書籍の中で、各出版社のオススメを記事形式でご紹介します!


明日香出版社

NEWフリーランスの稼ぎ方 (アスカビジネス)
NEWフリーランスの稼ぎ方 (アスカビジネス)
山口拓朗
明日香出版社
本の購入はこちら
NEWフリーランスの稼ぎ方 (アスカビジネス)
NEWフリーランスの稼ぎ方 (アスカビジネス)
著者
山口拓朗
出版社
明日香出版社
本の購入はこちら

フリーランスとして確実にそして長期的に稼ぐ力をつけるノウハウをまとめました。

●この会社でずっと働き続けていけるのだろうか?

●リストラや単身赴任、望まない部署への配置転換にあったらどうしよう?

●自分にも何か新しいチャレンジができるのではないだろうか?

●自分の力でもっと稼ぎたい

●もっと自由な働き方をしたい

●もっと充実感のある生き方をしたい

このように考えている方に新しい働き方と稼ぎ方を提案します。

従来のフリーランスは、収入源のほとんどが、いわゆる「請負仕事」でした。「請負」ですので、企業から必要とされなくなれば、当然、仕事はなくなります。しかし、SNSを含むオンラインのインフラが整ったことによって、直接消費者に対してサービスを提供することができるようになりました。

そのような時代に、どのように自分のブランドをつくり、どのように顧客にアプローチしていけばいいかをわかりやすく解説しています。

(編集部 久松圭祐)

プレジデント社

観光再生 サステナブルな地域をつくる28のキーワード
観光再生 サステナブルな地域をつくる28のキーワード
村山慶輔
プレジデント社
本の購入はこちら
観光再生 サステナブルな地域をつくる28のキーワード
観光再生 サステナブルな地域をつくる28のキーワード
著者
村山慶輔
出版社
プレジデント社
本の購入はこちら

「緊急事態宣言によるGOTOキャンペーン中断」「インバウンド99.9%減」……。日本の観光業をめぐる環境は本当に厳しいものがあります。そんな中、観光再生を目指すためのヒント&事例が満載のです。観光業はDX導入も遅れていますが、いまが逆転のチャンスとも言えます。例えば……

●マス・ツーリズムからの脱却を高らかに宣言したオーストリア・ウィーン

●「デジタルノマドビザ」の新設で長期滞在者の獲得に乗り出したエストニア

●国をあげてサステナブル・ツーリズムに取り組むフィンランド

●地域社会の発展のために宿泊料に2%のフィーを加算するメキシコのリゾート

●ディスカウント旅行やバックパッカー依存からの脱却を目指すタイ

●1週間の滞在を無料提供するプロジェクトで世界から注目されたイタリアの小さな村

28のキーワードからひも解く「観光再生」への道を辿る一冊。

(書籍編集部兼書籍販売部 桂木栄一)

ポプラ社

仕事で大切なことはすべて尼崎の小さな本屋で学んだ
仕事で大切なことはすべて尼崎の小さな本屋で学んだ
川上徹也
ポプラ社
本の購入はこちら
仕事で大切なことはすべて尼崎の小さな本屋で学んだ
仕事で大切なことはすべて尼崎の小さな本屋で学んだ
著者
川上徹也
出版社
ポプラ社
本の購入はこちら

目標がなくなんとなく社会人になった出版取次の新人社員が、ある小さな「町の書店」の店主と出逢うことで、「仕事とは何か」を学び、人生の目標を見つけ出していく物語――。

兵庫県尼崎市に実在するまちの書店「小林書店」のエピソード(ノンフィクション)と小説(ノベル)が融合した本書。

著者・川上徹也先生とは、ベストセラー『物を売るバカ』からのお付き合いで、本書の構想をうかがったのが約4年前。川上先生がモデルとなった小林書店の店主・小林由美子さんにお会いしたのが8年ほど前とのことで、構想4年、執筆4年かかった力作となっています。

まちの書店である小林書店がAmazonに勝った話、なぜ小林書店が傘を売り始めたのかという話など、一つひとつのエピソードが心にぐっとささり、読むだけで仕事への熱意とやる気があふれてきます。くわえて、本書を読んで、実際に小林書店さんに足を運ばれる方が後を絶たないそうです。

また、本書は出版流通には欠かせない「取次」の新入社員が主人公。「取次小説」を楽しみたい方にもオススメの一冊です。

(一般書事業局 大塩)

慶應義塾大学出版会

子育ての経済学:愛情・お金・育児スタイル
子育ての経済学:愛情・お金・育児スタイル
マティアス・ドゥプケ MatthiasDoepke ファブリツィオ・ジリボッティ FabrizioZilibotti 大垣昌夫(その他) 鹿田昌美(訳)
慶應義塾大学出版会
本の購入はこちら
子育ての経済学:愛情・お金・育児スタイル
子育ての経済学:愛情・お金・育児スタイル
著者
マティアス・ドゥプケ MatthiasDoepke ファブリツィオ・ジリボッティ FabrizioZilibotti 大垣昌夫(その他) 鹿田昌美(訳)
出版社
慶應義塾大学出版会
本の購入はこちら

書店には、「子育て本」があふれています。どういった環境で育てるのがよいか、本の読み聞かせや自然の中での学習、はたまたフィンランドの教育法が良いなどと、テーマはつきることはありません。

本書は、こうした「子育て本」とは異なり、実際に行われている子育てについて、世界各国のデータを用いて分析を行い、諸説の真偽を確かめようという本です。

そして、世界の親が主に採用している育児スタイルがなぜそうなったのか、その結果どのような影響を及ぼしているのかを論じています。また、子育てだけではなく、結婚、出産、教育の問題についても多くの知見をもたらしてくれます。

それの何がうれしいのかというと、本書によって確認された「エビデンス」に基づいて、「子育て本」の主張の真偽を確認することができます。

もちろん「子育て」に「正解」はないでしょう。全ての個性に当てはまる方法はありません。著者たち(ドイツ出身とイタリア出身)も、家族ともども世界各国で教育を受けた経験があり、そのエピソードも語られ、子育ての難しさを実感している様子がうかがえます。

そして子育てが親だけの問題ではなく、広く社会の問題であることを認識させてくれるのです。

(編集担当 永田透)

日本能率協会マネジメントセンター

対話型OJT 主体的に動ける部下を育てる知識とスキル
対話型OJT 主体的に動ける部下を育てる知識とスキル
関根雅泰 林博之
日本能率協会マネジメントセンター
本の購入はこちら
対話型OJT 主体的に動ける部下を育てる知識とスキル
対話型OJT 主体的に動ける部下を育てる知識とスキル
著者
関根雅泰 林博之
出版社
日本能率協会マネジメントセンター
本の購入はこちら

この本を企画したのは、2020年7月。「人手不足だから1日も早く採用したい!だけど、今、この環境で社員が入ってきても仕事を教えられるとは思えない…」そんな個人的な悩みからでした。

そうでなくても人を教え、育てるって簡単ではないのに、“環境“がさらに難しくさせます。これまでの当たり前が次から次へと変わるなかで、一体何をどうやって教えたらいいものかーーそんな悩めるマネジャー(私)を救ってくれたのが、「対話型OJT」という手法でした。

「変化が大きく、先が見えないからこそ、部下・後輩はもちろんのこと、周囲のメンバーとの「対話」を行いながら、「成長できる環境」をつくり出せばいい」という前提のもと、いつ何をどうすればいいかを具体的に示している本書。紹介されるのはすべてエビデンスに基づいているもので、多くの職場で取り入れやすいもの。編集をしている最中から真似させてもらい、私自身、部下・後輩指導の一助とさせてもらっています。

リモートワーク時代の仕事の教え方、部下の育て方にお悩みの方、ぜひご一読ください!

(日本能率協会マネジメントセンター 柏原里美)

フォレスト出版

使えるアイデアがあふれ出るすごいブレスト
使えるアイデアがあふれ出るすごいブレスト
石井力重
フォレスト出版
本の購入はこちら
使えるアイデアがあふれ出るすごいブレスト
使えるアイデアがあふれ出るすごいブレスト
著者
石井力重
出版社
フォレスト出版
本の購入はこちら

良いアイデアをたくさん産み出せるようになりたい――多くのビジネスパーソンが願っていることでしょう。 目まぐるしい時代の変化について行くためには、常に新しいビジネスのアイデアを産み出しつづけることはもはや必須スキルです。
そのため、多くの企業で新商品のアイデア出しの会議やブレストが行なわれていますが、大半が「アイデア出しの話し合いは楽しいし、いろいろとアイデアは出る。しかし、実際の成果につながらない……」ということになってしまっているのではないでしょうか。

本書では、そんなビジネスパーソンの悩みを解決すべく、アイデアの大量創出に加え、みんなが出したアイデアからどのように良案を抽出し、具体的な形にするにはどうしたらいいのかまでの、ブレストの“全工程”について図解で解説しています。

本書で紹介するノウハウは、著者の石井氏がこれまで600件以上の企業(グーグル、マイクロソフト、NTTドコモ、KDDIなど)や教育機関で実施し、のべ2万人以上が体験したアイデア創出研修の成果が凝縮されています。

アイデアを生み出す能力を伸ばしたい、すべてのビジネスパーソン、研究者、クリエイターの皆さまにおすすめの1冊です。

(編集者 貝瀬裕一)
公開日:2021/01/22
このイチオシを友達にオススメする

今週の要約ランキング

1
伝える準備
伝える準備
藤井貴彦
未 読
リンク
2
サクッとわかる ビジネス教養 行動経済学
サクッとわかる ビジネス教養 行動経済学
阿部誠(監修)
未 読
リンク
3
「スルーされない人」の言葉力
「スルーされない人」の言葉力
ひきたよしあき
未 読
リンク

おすすめ要約診断

イチオシの本

9月21日は「国際平和デー」
9月21日は「国際平和デー」
2021.09.19 update
リンク
9月11日は「米同時多発テロから20年」
9月11日は「米同時多発テロから20年」
2021.09.09 update
リンク
2000年前から時間は足りない!
【ビジネスパーソンのための 一生使える教養】 2000年前から時間は足りない!
2021.09.06 update
リンク
出版社のイチオシ#060
出版社のイチオシ#060
2021.09.03 update
リンク

インタビュー

なぜ「絵」を描くとヒラメキ溢れる会議になるのか?
なぜ「絵」を描くとヒラメキ溢れる会議になるのか?
2021.09.01 update
リンク
「心のクセ」を知れば、もっと快適に生きられる
「心のクセ」を知れば、もっと快適に生きられる
2021.08.30 update
リンク
いまビジネスパーソンがデッサンを学ぶべき理由
いまビジネスパーソンがデッサンを学ぶべき理由
2021.08.25 update
リンク
福岡市市長が、「福岡市から日本を変える」ことにこだわるワケ
福岡市市長が、「福岡市から日本を変える」ことにこだわるワケ
2021.07.22 update
リンク
1
伝える準備
伝える準備
藤井貴彦
未 読
リンク
2
サクッとわかる ビジネス教養 行動経済学
サクッとわかる ビジネス教養 行動経済学
阿部誠(監修)
未 読
リンク
3
「スルーされない人」の言葉力
「スルーされない人」の言葉力
ひきたよしあき
未 読
リンク
おうち時間を楽しくする7冊
おうち時間を楽しくする7冊
2021.08.06 update
リンク
その中毒性、知ってますか? 『スマホ脳』
その中毒性、知ってますか? 『スマホ脳』
2021.06.10 update
リンク
「攻めのDX」とコストゼロ時代の生き残り戦略
「攻めのDX」とコストゼロ時代の生き残り戦略
2021.06.04 update
リンク
新機能「学びメモ」誕生!
要約での「学び」や「気づき」をシェア! アウトプットの習慣づけに役立ちます。
みんなのメモが見れる!
新しい視点で学びがさらに深く!
「なるほど」「クリップ」ができる!
みんなの学びメモにリアクションしたり、保存したりできます。
ガイドライン
「学びメモ」をみなさんに気持ちよくご利用いただくために、ガイドラインを策定しました。ご確認ください。
「学びメモ」には自分自身の学び・気づきを記録してください。
要約や書籍の内容を読まずに「学びメモ」を利用することはご遠慮ください。
要約や書籍に対しての批評や評点をつける行為はご遠慮ください。
全文を見る
新しい読書体験を
お楽しみください!
ご利用には学びメモに記載されるユーザー名などの設定が必要です。
ユーザー名・ID登録(1/3)
ユーザー名 ※フライヤーでの表示名
ユーザーID
※他のユーザーが検索するために利用するIDです。
アカウントの公開や検索設定は次の画面で設定できます。ご安心ください。
後で登録する
ユーザー名・ID登録(2/3)
アカウント公開
すべてのユーザーにマイページを公開しますか?
はい 許可した人だけ
マイページを全体に公開したくない方は「許可した人だけ」を選択して、次ページにお進みください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
ユーザー名・ID登録(3/3)
検索設定
ID検索を有効にしますか?
はい いいえ
友達と繋がるには、ID検索を有効にしてください。マイページを全く公開したくない方は「いいえ」を選択してください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
登録完了しました!
まずは他のユーザーをフォローして学びメモをチェックしてみよう!
flierの利用に戻る