20代、30代の女性に送る「仕事を続けようか迷ったときに読む本 5選」
後悔しないキャリアを歩みたいあなたへ

松尾 美里

「特に大きな不満はないけれど、この仕事、続けていていいのかな」

「本当にやりたい仕事、やれてるのかな」

こんな疑問が頭をよぎったこと、ありませんか?

今の仕事を続けるのか、転職、フリーランス、はたまた起業…?

キャリアの岐路に立ったときには、女性の先輩方の経験談や知恵が後悔しない選択のヒントになるはず。

自分らしいキャリアの道しるべになってくれる本をflier女性ライター陣が厳選しました。

考えながら走る
考えながら走る
著者
秋山ゆかり
出版社
早川書房

「やりたい仕事をやれていない」、「仕事で成果が出ない」そんなモヤモヤを吹き飛ばしてくれるのが本書。

グローバル企業で活躍してきた著者にも、就活で200社以上落ち、3年でクビになるといった「どん底」時代があって…。

逆境もチャンスに変えていく彼女の生き様は、素敵なロールモデルになるはず。

マニーペニー先生の仕事に生きる女性の教科書
マニーペニー先生の仕事に生きる女性の教科書
著者
ミセス・マニーペニー ヘザー・マクレガー
出版社
クロスメディア・パブリッシング
男性社会で働くのが疲れちゃった…というときは、この本があなたの背中を押してくれます。 女性が男性社会で生き抜くためのアドバイスが満載。筆者のメッセージが心に染みる方もいるのでは?
ホワイト企業
ホワイト企業
著者
経済産業省(監修)
出版社
文藝春秋
「転職」の二文字が頭に浮かんだとき、まずは働きやすい職場を探してみてはどうでしょう。 結婚、出産、育児、介護…。何かとライフイベントが多い女性が安心して働ける企業を知りたいあなたの必読書!
社畜もフリーもイヤな僕たちが目指す第三の働き方
社畜もフリーもイヤな僕たちが目指す第三の働き方
著者
佐藤達郎
出版社
あさ出版
「会社員のままだとやりたい仕事ができないし、とはいえフリーになると不安定だし。」 そんなときは「第三の選択肢」を考えてみませんか?  収入を確保しながら、やりたい仕事の機会を生み出せる。 いいとこ取りで時代に合った働き方をご紹介します。
働く女性の行動科学マネジメント
働く女性の行動科学マネジメント
著者
石田淳
出版社
学研パブリッシング
「実は職場の人間関係への疲れがモヤモヤの原因。。」そんな人におすすめしたい一冊。 職場「『女性』を意識しすぎない」「『サンキューカード』で『感謝上手』になる」といった、女性にとって取り入れやすい助言ばかりで、スランプに陥ったときの特効薬にも!

いかがでしたか? 気になる一冊を読んで、キャリアのモヤモヤを解消しましょう。「本当に目指したいキャリア」を築く一助となりますように☆

公開日:2015/05/07
このイチオシを友達にオススメする
1
FACTFULNESS
FACTFULNESS
ハンス・ロスリング オーラ・ロスリング アンナ・ロスリング・ロンランド 上杉周作(訳) 関美和(訳)
未 読
無 料
リンク
2
一番伝わる説明の順番
一番伝わる説明の順番
田中耕比古
未 読
リンク
3
いま君に伝えたいお金の話
いま君に伝えたいお金の話
村上世彰
未 読
リンク
要約の達人が選ぶ、12月のイチオシ!
要約の達人が選ぶ、12月のイチオシ!
2018.12.28 update
リンク
電子国家エストニアに世界が注目するワケ
電子国家エストニアに世界が注目するワケ
2018.03.07 update
リンク