flier チャンネル

10分で学べるflierのオリジナル動画コンテンツ
間違いから「好き」が見つかる
X Dig Talk2人の頭脳が交差したところに生まれる新感覚
『間違う力』(KADOKAWA)『経営中毒』(PHP研究所)
人間も生きものとして生きている
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
『沈黙の春』(新潮社)『あしながおじさん』(岩波書店)
人生をやり抜く
わたしたちの眠れない夜あなたの「読書灯」として「お悩み」を照らします
『残酷すぎる成功法則』(飛鳥新社)『2030年』(NewsPicksパブリッシング)
他者のなかで悩みとともに生きる
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
『人間知の心理学』(ドイツ語原著)『密教を生きる』(春秋社)
愛とお金のあいだ
わたしたちの眠れない夜あなたの「読書灯」として「お悩み」を照らします
『どくろ杯』(中央公論新社)
自分と向き合って楽に生きる
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
『成功の心理学』『テレフォン人生相談』『「人生、こんなはずじゃなかった」の嘆き』
地獄を抜け出すも楽しむも自分次第
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
『人を動かす』(創元社)『V字回復の経営 増補改訂版』(日本経済新聞出版)
完全無人書店「ほんたす」
サトマイの裏さんぽマーケティングリサーチャー・サトマイがいろんな裏側を見に行きます
サトマイ×「ほんたす」
他人も自分も大切にして、尊い時間を生きていく
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
『母』(KADOKAWA)『若かった日々』(新潮社)
物語の主人公になった日
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
『たけし!』(講談社)『ルポライター事始』(筑摩書房)
「おもろい」の源流探し
X Dig Talk2人の頭脳が交差したところに生まれる新感覚
『暇と退屈の倫理学』(新潮社)『ダメな自分を救う本』(祥伝社)
自分という「素」を生きる
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
『暇と退屈の倫理学』『こころの処方箋』(新潮社)『兎の眼』(KADOKAWA)
志の交錯する至極のノンフィクション
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
横山光輝『三国志』(潮出版社)陳寿『三国志』(筑摩書房)
宗教ではなく生き方としての仏教
X Dig Talk2人の頭脳が交差したところに生まれる新感覚
『生き方』(サンマーク出版)
自分の人生を「経営」する
X Dig Talk2人の頭脳が交差したところに生まれる新感覚
『悪女について』(新潮社)『グロテスク』(文藝春秋)
疎外をぶち壊す
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
『城』『地球星人』(新潮社)
自分がこの世に生きた足跡をのこす
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
『絶望名人カフカの人生論』(新潮社)『悲しみの秘義』(文藝春秋)
子どもの目線にあらゆるヒントがある
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
『うわさのズッコケ株式会社』『ズッコケ文化祭事件』(ポプラ社)
ことばにならないものをことばにする
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
『蚊がいる』(KADOKAWA)『〈古典部〉シリーズ』(KADOKAWA)
全方位から愛される「モテクリエイター」の秘密
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
『「ない仕事」の作り方』(文藝春秋)『1秒でつかむ』(ダイヤモンド社)
自炊を広めるという仕事
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
『月と太陽でわかる性格事典』(辰巳出版)『落合務の家でつくれる本格イタリアン』(マガジンハウス)
生きやすさをつくるもの
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
『現代語訳 般若心経』(筑摩書房)『生き方』(サンマーク出版)
すべてを自分の糧にする
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
『新・観光立国論』(東洋経済新報社)『ピーター・パン』
生に食らいつく
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
『エゴイスト』(小学館)『アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉』(ダイヤモンド社)
この「私」で生きていく
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
『嫌われる勇気』(ダイヤモンド社)『多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。』(サンクチュアリ出版)
リフレクションが拓く未来
サブ・アカデミア「あなた」を生きる「問い」を見つけるための1冊
自己、他者との濃密な対話。『リフレクション』『ダイアローグ』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)
脳はあまりに自由で広大で
サブ・アカデミア「あなた」を生きる「問い」を見つけるための1冊
フレキシブルな脳の魅力。『脳の地図を書き換える』(早川書房)
普通に憧れながら普通を嫌う芸人
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
『妊娠カレンダー』『三行で撃つ』『大江健三郎自薦短篇』「ハリー・ポッター」シリーズ『小さき者へ』
ネガティブ・ケイパビリティの本質力
サブ・アカデミア「あなた」を生きる「問い」を見つけるための1冊
本質的に考えるとはどういうことなのか。『答えを急がない勇気』(イースト・プレス)
おいしさの表現をみがく
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
『アサーティブ・コミュニケーション』『Tastes of 1212』『the SAKE BOOK』
ルソーの向き合った「問い」
サブ・アカデミア「あなた」を生きる「問い」を見つけるための1冊
人間の自由についてどのように「問い」を立てるか。『社会契約論』(光文社)
自分と向き合って楽に生きる
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
『心の「とらわれ」にサヨナラする心理学』(PHP研究所)『心の悩みがとれる』(三笠書房)
宇宙思考で広がる世界
サブ・アカデミア「あなた」を生きる「問い」を見つけるための1冊
「宇宙」から考える人間社会。『宇宙思考』(かんき出版)
早起きという当たり前のすごさ
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
『完訳 7つの習慣』(キングベアー出版)『「原因」と「結果」の法則』(サンマーク出版)
科学的な人間の可能性
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
『ファスト&スロー』(早川書房)『ピダハン』(みすず書房)
ChatGPTと私たちのことば
サブ・アカデミア「あなた」を生きる「問い」を見つけるための1冊
機械と言葉の向こう側。『白と黒のとびら』(東京大学出版会)『ヒトの言葉 機械の言葉』(角川新書)
生命と記憶
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
『生命とは何か』(岩波書店)『わたしを離さないで』(早川書房)
人間の本性へのまなざし
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
『戯作三昧』(新潮社)『堕落論』(集英社)
古代ギリシャは現代の鏡
サブ・アカデミア「あなた」を生きる「問い」を見つけるための1冊
古代ギリシャを「手本」に、いまの課題を考える。『アルゴナウティカ』(講談社)『イリアス』(岩波書店)
限りある人生の課題
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
『イシューからはじめよ』(英治出版)『限りある時間の使い方』(かんき出版)
一生追いかける強み
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
『日本の喜劇人』(新潮社)
人生を変える教養
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
『人生を面白くする 本物の教養』(幻冬舎)
動ける人になるための言葉
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
『DIE WITH ZERO』(ダイヤモンド社)『海馬 脳は疲れない』(新潮社)
世界の人はみな茶を楽しむ
サブ・アカデミア「あなた」を生きる「問い」を見つけるための1冊
「茶道」はどのようにして世界をつないでいるのか、その秘密に迫る。『茶の本』(岩波書店)
出会いを本物にする
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
『仕事は楽しいかね?』(きこ書房)『チョンキンマンションのボスは知っている』(春秋社)
マイノリティであるということ
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
『マイノリティデザイン』(ライツ社)『自分で始めた人たち』(大和書房)
交点としての都市
サブ・アカデミア「あなた」を生きる「問い」を見つけるための1冊
歌舞伎町という「盛り場」をヒントに、「都市」がもつパワーがどこにあるかを探る。『都市のドラマトゥルギー』(河出書房新社)
理想の自分に近づく
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
『デス・ゾーン 栗城史多のエベレスト劇場』(集英社)『ささるアイディア』(誠文堂新光社)
人を導く思考
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
『学校の「当たり前」をやめた。』(時事通信出版局)『山陽・東海道殺人ルート』(光文社)
無意識な同調から自由になる
サブ・アカデミア「あなた」を生きる「問い」を見つけるための1冊
20世紀最大の哲学者と呼ばれるハイデガーから、「生き方」の本質に迫る。『存在と時間』(岩波書店)
問題解決に至るブレイク
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
『全員一致ならやめてしまえ』『The Fall of Advertising and the Rise of PR』
固まった思考を変える
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
『怒らないこと』(大和書房)『運動脳』(サンマーク出版)
人工知能、AI、そして人間の本当の姿
サブ・アカデミア「あなた」を生きる「問い」を見つけるための1冊
人工知能から、人間という難問に迫る。『人工知能が「生命」になるとき』(PLANETS/第二次惑星開発委員会)
個人を開花させる
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
『ホモ・デウス』(河出書房新社)『スターバックス成功物語』(日経BP)『スターバックス再生物語』(徳間書店)
自由な人生を生きるって?
サブ・アカデミア「あなた」を生きる「問い」を見つけるための1冊
サルトルから考える人間関係の難しさ、『存在と無』(筑摩書房)
挑戦に必要な精神
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
『ソクラテスの弁明 クリトン』(岩波書店)、『社長失格』(日経BP)
自分も他人もゆるすことの絶大な効果
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
「自分という偶然を楽しむ」×『般若心経』、「ありのままの自分を生きる」×『コンプレックス』
現代人の思考のOS「資本主義」を理解する意味
サブ・アカデミア「あなた」を生きる「問い」を見つけるための1冊
COTEN RADIO 深井龍之介氏 × リベラルアーツを学ぶ必要性 × 資本主義
創造性は天才だけのものじゃない
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
「社会の常識への挑戦」×『種の起源』、「変化の受容」×『道をひらく』
夢をシンプルに実現する
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
「日本人のきめ細かさ」×『陰翳礼讃』、「永遠の青二才」×『ビジネス・フォー・パンクス』
自分の小ささとそれでも生きる意味
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
「このちっぽけな人類」×『宇宙に命はあるのか』、「無限の可能性」×『生命進化の物理法則』
不安定な社会で自分の軸をつくるために
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
「人間の端境」×『目の見えない人は世界をどう見ているのか』、「決められなさの罪」×『権力の終焉』
やるべきことを追いかける人生
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
「人生」×『ノルウェイの森』、「成功者」×『代表的日本人』
自己を客観視し、内面を見つめる
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
「無常観」×『方丈記』、「型」×『人を動かす』
「弱さ」に寄り添う作品をつくっていく
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
「次世代」×『生物はなぜ死ぬのか』、「強さ」×『沈黙』
古代ギリシャは学びの宝庫
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
「無知の知」×『ソクラテスの弁明』、「吟遊詩人」×『イリアス』
混迷の時代を生き抜く「自分のつくり方」
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
『転職の思考法』『天才を殺す凡人』などのベストセラーで知られる北野唯我氏の経営者、作家としての原点に迫る!
末永幸歩の、この1冊。(全2回)
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
画一的な「もの」の見方から脱するための方法を、美術教師/アーティストの末永幸歩氏に聞く!
柳瀬博一の、この1冊。(全2回)
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
現代の私たちが今あらためて知るべき"バカの壁"と"流域思考"。
渡邉康太郎の、この1冊。(全2回)
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
渡邉康太郎にヒントを与える2冊の本
『自省録』を読む
RISING10分で明日がアガるflierの動画コンテンツ
2022年にヒットしたマルクス・アウレリウス『自省録』とは一体どのような本なのか?
沖田瑞穂の、この1冊。
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
世界の神話が示す人間の運命。
佐久間宣行の、この1冊。(全3回)
Dig Talk私が選んだ1冊、私を作った1冊
佐久間宣行が読むたびに襟を正す本、ロジックの通し方に影響を受けた本とは?
「星野リゾートがビジョン経営に徹底的にこだわる理由」(前後編)
RISING10分で明日がアガるflierの動画コンテンツ
『ビジョナリー・カンパニーZERO』の翻訳者・土方氏が、星野リゾート代表・星野氏に企業ビジョンの重要性を伺う。
橋爪大三郎「言葉 人間社会のすべて」(全4回)
RISING10分で明日がアガるflierの動画コンテンツ
ソシュール、チョムスキー、ヴィトゲンシュタインの偉業を辿りながら、橋爪大三郎が言葉の意味を考える。
近内悠太「近代哲学の父、デカルト」(全4回)
RISING10分で明日がアガるflierの動画コンテンツ
『世界は贈与でできている』(NewsPicksパブリッシング)で話題の近内悠太が、デカルトの哲学を独自の視点で読み解く。
深井龍之介「ローマ最強のリーダー カエサル」(全4回)
RISING10分で明日がアガるflierの動画コンテンツ
ローマ帝国の歴史から類まれな政治システム、最重要人物ユリウス・カエサルの偉業、そして世界を動かす意志の力を語る!
法人導入をお考えのお客様