ウェルカム! ビートルズ
1966年の武道館公演を実現させたビジネスマンたち

未 読
ウェルカム! ビートルズ
ジャンル
著者
佐藤剛
出版社
リットーミュージック 出版社ページへ
定価
2,200円(税込)
出版日
2018年03月12日
評点
総合
3.8
明瞭性
4.0
革新性
4.0
応用性
3.5
要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
ウェルカム! ビートルズ
ウェルカム! ビートルズ
1966年の武道館公演を実現させたビジネスマンたち
著者
佐藤剛
未 読
書籍情報を見る
ジャンル
出版社
リットーミュージック 出版社ページへ
定価
2,200円(税込)
出版日
2018年03月12日
評点
総合
3.8
明瞭性
4.0
革新性
4.0
応用性
3.5
本の購入はこちら
おすすめポイント

ビートルズは、1970年4月10日に事実上解散した。ビートルズ初の来日公演は1966年のことであり、これが最初で最後のチャンスだったといえる。この奇跡の一大イベントには、数多くのビジネスパーソンが携わっていた。その中でも、著者が中心人物として取り上げたのが、東芝音楽工業の石坂範一郎である。当時、東芝は、日本の経済復興の象徴だった。そこから独立した東芝音楽工業の運営を一手に担ったのが、石坂範一郎だ。彼はイギリスで大ヒットを次々に生み出すビートルズの日本発売を決定した。そして見事に、国内でのビートルズ・ブームを巻き起こした。いよいよ彼は、ビートルズ来日の実現に向けて動き出すこととなる。

日本の音楽史に大きなインパクトを与えたビートルズの来日公演。だが、それがどのような経緯を経て実現したのかを知る人は、意外にも少ない。著者はビジネスという視点から、その実現過程を改めて見直す。華やかな舞台の裏で多くのビジネスパーソンが奔走し、数々のドラマが生まれた。

東芝電気の小さな事業部であった東芝レコードがどのように発展し、奇跡の武道館ライブを実現したのか。本書は、その道筋を丁寧に描き出している。明治という時代に生まれ、目立つことを嫌った「サムライ」のような紳士たち。彼らの連携によって、日本の音楽史にビックバンが起こるまでの、壮大なドキュメンタリーをお楽しみいただきたい。

ライター画像
池田明季哉

著者

佐藤 剛(さとう ごう)
1952年岩手県盛岡市生まれ、宮城県仙台市育ち。明治大学卒業後、音楽業界誌『ミュージック・ラボ』の編集と営業に携わる。シンコーミュージックを経て、プロデューサーとして独立。THE BOOM、ヒートウェイヴ、中村一義、由紀さおり、マルシア等、数多くのアーティストの作品やコンサートを手がける。著書にノンフィクション『上を向いて歩こう』(岩波書店、小学館文庫)、『「黄昏のビギン」の物語』(小学館新書)、『歌えば何かが変わる:歌謡の昭和史』(篠木雅博との共著・徳間書店)、『美輪明宏と「ヨイトマケの唄」天才たちはいかにして出会ったのか』(文藝春秋)がある。

本書の要点

  • 要点
    1
    ビートルズ武道館公演の立役者、石坂範一郎は、東芝音楽工業の実質的経営責任者を務め、坂本九の「上を向いて歩こう」の世界的大ヒットを導いた人物である。彼はビートルズの曲を日本で販売し、日本のビートルズ・ブームに深く関与していた。
  • 要点
    2
    1960年代中盤、日本では空前のエレキブームが巻き起こった。...
この続きを見るには...
この要約を友達にオススメする
一緒に読まれている要約
「民族」で読み解く世界史
「民族」で読み解く世界史
宇山卓栄
未 読
リンク
Yahoo! JapanのビッグデータとAIが教える21世紀の投資戦略
Yahoo! JapanのビッグデータとAIが教える21世紀の投資戦略
岡田克彦
未 読
リンク
ミライを変えるモノづくりベンチャーのはじめ方
ミライを変えるモノづくりベンチャーのはじめ方
丸幸弘
未 読
リンク
物語を忘れた外国語
物語を忘れた外国語
黒田龍之助
未 読
リンク
未来をつくる起業家 vol.2
未来をつくる起業家 vol.2
ケイシー・ウォール
未 読
リンク
一発屋芸人列伝
一発屋芸人列伝
山田ルイ53世
未 読
リンク
さらば、GG資本主義
さらば、GG資本主義
藤野英人
未 読
リンク
マクルーハンはメッセージ
マクルーハンはメッセージ
服部桂
未 読
リンク
今週の要約ランキング
1
ほっこり
ほっこり
伊藤裕
未 読
リンク
2
やらかした時にどうするか
やらかした時にどうするか
畑村洋太郎
未 読
無 料
リンク
3
経営12カ条
経営12カ条
稲盛和夫
未 読
リンク
おすすめ要約診断
イチオシの本
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2022年8月~9月)
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2022年8月~9月)
2022.09.26 update
リンク
出版社のイチオシ#080
出版社のイチオシ#080
2022.09.16 update
リンク
「説明術本」のテッパン3冊
「説明術本」のテッパン3冊
2022.09.13 update
リンク
「ばかげたことを!」罵倒するジョブズを変えたのは誰?
【ベストセラーのポイント解説】 「ばかげたことを!」罵倒するジョブズを変えたのは誰?
2022.09.09 update
リンク
インタビュー
『攻殻機動隊』は未来の予言書だった?
『攻殻機動隊』は未来の予言書だった?
2022.09.20 update
リンク
DX推進の立役者が語る、未来を先取りする読書術
DX推進の立役者が語る、未来を先取りする読書術
2022.09.15 update
リンク
「哲学的ゾンビ」が、私の世界を変えた
「哲学的ゾンビ」が、私の世界を変えた
2022.09.08 update
リンク
ダイエットに何度も失敗する人は「因数分解」してみよう
ダイエットに何度も失敗する人は「因数分解」してみよう
2022.09.05 update
リンク
1
ほっこり
ほっこり
伊藤裕
未 読
リンク
2
やらかした時にどうするか
やらかした時にどうするか
畑村洋太郎
未 読
無 料
リンク
3
経営12カ条
経営12カ条
稲盛和夫
未 読
リンク
稲盛和夫氏に学びたい、 仕事のこと。人生のこと。
稲盛和夫氏に学びたい、 仕事のこと。人生のこと。
2022.09.30 update
リンク
「マーケティング本」のテッパン3冊
「マーケティング本」のテッパン3冊
2022.08.31 update
リンク
サヘル・ローズさんを自殺から救った言葉とは?
サヘル・ローズさんを自殺から救った言葉とは?
2022.04.07 update
リンク
この要約をおすすめする
さんに『ウェルカム! ビートルズ』をおすすめする
保存が完了しました