ブロックチェーン・AIで先を行くエストニアで見つけた つまらなくない未来

未 読
ブロックチェーン・AIで先を行くエストニアで見つけた つまらなくない未来
ジャンル
著者
孫泰蔵(監修) 小島健志
出版社
ダイヤモンド社 出版社ページへ
定価
1,760円(税込)
出版日
2018年12月19日
評点
総合
4.3
明瞭性
4.5
革新性
4.5
応用性
4.0
要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
ブロックチェーン・AIで先を行くエストニアで見つけた つまらなくない未来
ブロックチェーン・AIで先を行くエストニアで見つけた つまらなくない未来
著者
孫泰蔵(監修) 小島健志
未 読
書籍情報を見る
ジャンル
出版社
ダイヤモンド社 出版社ページへ
定価
1,760円(税込)
出版日
2018年12月19日
評点
総合
4.3
明瞭性
4.5
革新性
4.5
応用性
4.0
本の購入はこちら
おすすめポイント

「今日のイノベーションが明日の共通文化になる」。エストニアの国立博物館に掲げられた言葉だ。この言葉どおり、この国では行政サービスの99%を年中無休で利用できる電子政府が実現され、若者たちはいくつものユニコーン企業を立ち上げている。また徹底的に教育に力を入れたことで、子どもたちの学力は世界でも指折りの水準となった。人口130万人のこの国に満ちる活気は、シリコンバレーを思わせる。

しかしエストニアは決して豊かな国ではない。長くナチス・ドイツや旧ソ連の支配下にあり、完全な独立を果たしたのは1991年のことである。そのとき政府は「誰が国民か把握する」といった、国としてきわめて基本的なところから対応を迫られた。

人々が国外に流出しGDPが3割以上減るという危機的状況の中、当時の若き首相が決断したのは、ITの徹底活用によってコストを抑えながら、充実した行政サービスを実現するということだった。それは数学教育で定評のある、この国の頭脳を信じるということでもあった。

「何もない国」から躍進し、いまはスタートアップの聖地となっているエストニア。この地に根付いた「共通文化」を、ぜひ本書から感じ取ってほしい。

ライター画像
ヨコヤマノボル

著者

小島 健志 (こじま たけし)
1983年生まれ。東京都出身。早稲田大学商学部卒業後、毎日新聞社を経て、2009年にダイヤモンド社入社。週刊ダイヤモンド編集部で、エネルギー、IT・通信、証券といった業界担当の後、データ分析を担当。主な担当特集に「『孫家』の教え――起業家に学ぶ10年後も稼げる条件」「大学序列」「データ分析」「儲かる農業」など。また、孫泰蔵氏の連載「孫家の教え」も担当。2018年よりハーバード・ビジネス・レビュー編集部に移る。30歳を過ぎてからプログラミングや統計を学びはじめ、Oracle Certified Java Programmer Silver SE 7、統計検定2級を取得し、DataMixデータサイエンティスト育成コース第5期卒業。

本書の要点

  • 要点
    1
    エストニアは電子政府の先進国である。ほとんどの行政手続きはオンラインで完結し、契約にも紙の書類は必要ない。電子署名の普及で「ハンコ」や「サイン」は過去のものとなった。
  • 要点
    2
    「イーレジデンシー」はIT立国エストニアを象徴する、他に類を...
この続きを見るには...
この要約を友達にオススメする
一緒に読まれている要約
THE ALMIGHTY DOLLAR
THE ALMIGHTY DOLLAR
ダーシーニ・デイヴィッド 池上彰(監訳) 花塚恵(訳)
未 読
リンク
コンテンツマーケティングの手法88
コンテンツマーケティングの手法88
敷田憲司 岡崎良徳 岸智志 納見健悟
未 読
リンク
日本人の勝算
日本人の勝算
デービッド・アトキンソン
未 読
リンク
企業変革の実務
企業変革の実務
小森哲郎
未 読
リンク
エスタブリッシュメント
エスタブリッシュメント
オーウェン・ジョーンズ 依田卓巳(訳)
未 読
リンク
0から1をつくる
0から1をつくる
本橋麻里
未 読
リンク
コミュニティをつくって、自由に生きるという提案
コミュニティをつくって、自由に生きるという提案
マツダミヒロ
未 読
リンク
RE:THINK
RE:THINK
スティーヴン・プール 佐藤桂(訳)
未 読
リンク
今週の要約ランキング
1
ほっこり
ほっこり
伊藤裕
未 読
リンク
2
やらかした時にどうするか
やらかした時にどうするか
畑村洋太郎
未 読
無 料
リンク
3
経営12カ条
経営12カ条
稲盛和夫
未 読
リンク
おすすめ要約診断
イチオシの本
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2022年8月~9月)
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2022年8月~9月)
2022.09.26 update
リンク
出版社のイチオシ#080
出版社のイチオシ#080
2022.09.16 update
リンク
「説明術本」のテッパン3冊
「説明術本」のテッパン3冊
2022.09.13 update
リンク
「ばかげたことを!」罵倒するジョブズを変えたのは誰?
【ベストセラーのポイント解説】 「ばかげたことを!」罵倒するジョブズを変えたのは誰?
2022.09.09 update
リンク
インタビュー
『攻殻機動隊』は未来の予言書だった?
『攻殻機動隊』は未来の予言書だった?
2022.09.20 update
リンク
DX推進の立役者が語る、未来を先取りする読書術
DX推進の立役者が語る、未来を先取りする読書術
2022.09.15 update
リンク
「哲学的ゾンビ」が、私の世界を変えた
「哲学的ゾンビ」が、私の世界を変えた
2022.09.08 update
リンク
ダイエットに何度も失敗する人は「因数分解」してみよう
ダイエットに何度も失敗する人は「因数分解」してみよう
2022.09.05 update
リンク
1
ほっこり
ほっこり
伊藤裕
未 読
リンク
2
やらかした時にどうするか
やらかした時にどうするか
畑村洋太郎
未 読
無 料
リンク
3
経営12カ条
経営12カ条
稲盛和夫
未 読
リンク
人生の目標を見つけたい! 必要なのはやっぱりお金?
人生の目標を見つけたい! 必要なのはやっぱりお金?
2022.08.23 update
リンク
次世代リーダーが語る、新しい経営論『ミレニアル・スタートアップ』
次世代リーダーが語る、新しい経営論『ミレニアル・スタートアップ』
2022.05.25 update
リンク
『攻殻機動隊』は未来の予言書だった?
『攻殻機動隊』は未来の予言書だった?
2022.09.20 update
リンク
この要約をおすすめする
さんに『ブロックチェーン・AIで先を行くエストニアで見つけた つまらなくない未来』をおすすめする
保存が完了しました