アクセンチュア流 生産性を高める「働き方改革」
自社のカルチャーを変革し続けるリーダーシップ×フレームワーク

未 読
アクセンチュア流 生産性を高める「働き方改革」
ジャンル
著者
江川昌史
出版社
日本実業出版社 出版社ページへ
定価
1,998円
出版日
2017年09月10日
評点
総合
4.0
明瞭性
4.5
革新性
3.5
応用性
4.0
要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
アクセンチュア流 生産性を高める「働き方改革」
アクセンチュア流 生産性を高める「働き方改革」
自社のカルチャーを変革し続けるリーダーシップ×フレームワーク
著者
江川昌史
未 読
書籍情報を見る
ジャンル
出版社
日本実業出版社 出版社ページへ
定価
1,998円
出版日
2017年09月10日
評点
総合
4.0
明瞭性
4.5
革新性
3.5
応用性
4.0
本の購入はこちら
レビュー

「アクセンチュアさん、採用関係では、ものすごく評判悪いですよ」――人材紹介会社の担当者から聞いたこの一言から、アクセンチュアの働き方改革は始まった。

以前のアクセンチュアでは長時間労働が常態化し、激務で終電が当たり前の会社だったという。夜中であっても仕事のメールに早く返信することがよしとされ、社員のワークスタイルなど尊重されるはずもなかった。

しかし、このような無茶な働き方を放置していれば当然離職率は高くなるし、優秀な人材の確保も難しくなってしまう。実際にアクセンチュアでは、採用難と離職率の高さが表面化し、抜き差しならないところまで来ていた。

そこで、著者である江川昌史社長の肝いりで始まったのが、本書で紹介する『プロジェクト・プライド』である。多様性を尊重した魅力的な職場づくりと優秀な人材獲得をめざした、全社的なカルチャー改革への取組みだ。

プロジェクトがスタートして2年半、アクセンチュアはいまだ変革の途上にある。しかし「その道のりを詳らかにする」という著者の言葉通り、本書はアクセンチュアがたどったプロセスを追体験できる内容になっている。アクセンチュアがいかに愚直にあきらめることなく改革を断行したのか、そしてカルチャー改革というのはここまでしなければならないということを、赤裸々に教えてくれる一冊だ。理論だけにとどまらない、リアルな「働き方改革」の姿がここにある。

金井 美穂

著者

江川 昌史 (えがわ あつし)
アクセンチュア株式会社代表取締役社長。1989年慶應義塾大学商学部卒業、同年アクセンチュアに入社。製造・流通業界を中心としつつ、通信、ハイテク、素材・エネルギー、金融業界や公共サービス領域など、多岐にわたるお客様のプロジェクトを指揮。主に、戦略立案、構造改革、新規事業立ち上げ、デジタル変革、大規模アウトソーシングプロジェクトなど、さまざまな領域の案件を主導した。2000年にパートナー就任。消費財業界向け事業の日本統括を歴任し、2008年10月に執行役員〔製造・流通本部統括本部長〕に就任。2014年12月に取締役副社長就任、2015年9月に現職である代表取締役社長に就任。経済同友会会員。

本書の要点

  • 要点
    1
    経営トップから現場の社員まで、組織全体でプロジェクトに取り組む体制をつくらなければ、「会社を変える」改革は絶対に成功しない。
  • 要点
    2
    カルチャー改革には、幹部層のリーダーシップがきわめて重要な役...
要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
「本の要約サイト flier(フライヤー)」は、多忙なビジネスパーソンが本の内容を効率的につかむことで、ビジネスに役立つ知識・教養を身につけ、スキルアップに繋げることができます。具体的には、新規事業のアイデア、営業訪問時のトークネタ、ビジネストレンドや業界情報の把握、リーダーシップ・コーチングなどです。
この要約を友達にオススメする
アクセンチュア流 生産性を高める「働き方改革」
アクセンチュア流 生産性を高める「働き方改革」
自社のカルチャーを変革し続けるリーダーシップ×フレームワーク
著者
江川昌史
未 読
書籍情報を見る
ジャンル
出版社
日本実業出版社 出版社ページへ
定価
1,998円
出版日
2017年09月10日
評点
総合
4.0
明瞭性
4.5
革新性
3.5
応用性
4.0
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
アクセンチュア流 生産性を高める「働き方改革」
未 読
アクセンチュア流 生産性を高める「働き方改革」
ジャンル
生産性・時間管理 経営戦略 人事
著者
江川昌史
出版社
日本実業出版社 出版社ページへ
定価
1,998円
出版日
2017年09月10日
本の購入はこちら

related summaries
一緒に読まれている要約

超速片づけ仕事術
超速片づけ仕事術
美崎栄一郎
未 読
リンク
すごい「数値化」仕事術
すごい「数値化」仕事術
三木雄信
未 読
リンク
「知力」をつくる技術
「知力」をつくる技術
船川淳志
未 読
リンク
「わか者、ばか者、よそ者」はいちばん役に立つ
「わか者、ばか者、よそ者」はいちばん役に立つ
木村尚義
未 読
リンク
衰退の法則
衰退の法則
小城武彦
未 読
リンク
結果を出すリーダーほど動かない
結果を出すリーダーほど動かない
山北陽平
未 読
リンク
意思決定の心理学
意思決定の心理学
阿部 修士
未 読
リンク
東大首席が教える超速「7回読み」勉強法
東大首席が教える超速「7回読み」勉強法
山口真由
未 読
リンク

weekly ranking
今週の要約ランキング

1
学び効率が最大化する インプット大全
学び効率が最大化する インプット大全
樺沢紫苑
未 読
リンク
2
Think clearly
Think clearly
ロルフ・ドベリ 安原実津(訳)
未 読
リンク
3
共感SNS
共感SNS
ゆうこす
未 読
リンク

Recommendations
イチオシの本

ビジネスの名著を読み直す
ビジネスの名著を読み直す
2019.08.19 update
リンク
『裏・読書 』
『裏・読書 』
2019.08.16 update
リンク
ベンチャー経営者100人が選ぶ 推し本【マーケティング関連企業編】
ベンチャー経営者100人が選ぶ 推し本【マーケティング関連企業編】
2019.08.13 update
リンク
『共感SNS 丸く尖る発信で仕事を創る』
『共感SNS 丸く尖る発信で仕事を創る』
2019.08.08 update
リンク

Interview
インタビュー

脳内科医が教える「自分を変えるための片づけ」
【インタビュー】 脳内科医が教える「自分を変えるための片づけ」
2019.08.21 update
リンク
24歳店主が語る、「本の本」専門書店を開くまで
【これからの本屋さん】 24歳店主が語る、「本の本」専門書店を開くまで
2019.08.09 update
リンク
「文庫X」を生んだ書店員・長江貴士さんが本との出会いを創り続ける理由
【これからの本屋さん】 「文庫X」を生んだ書店員・長江貴士さんが本との出会いを創り続ける理由
2019.07.26 update
リンク
無意識の偏見「アンコンシャス・バイアス」に気づくには?
【インタビュー】 無意識の偏見「アンコンシャス・バイアス」に気づくには?
2019.07.24 update
リンク
1
学び効率が最大化する インプット大全
学び効率が最大化する インプット大全
樺沢紫苑
未 読
リンク
2
Think clearly
Think clearly
ロルフ・ドベリ 安原実津(訳)
未 読
リンク
3
共感SNS
共感SNS
ゆうこす
未 読
リンク
親の仕事を良い仕事って思えない。そんな子どものモヤモヤが晴れる『おカネの教室』
親の仕事を良い仕事って思えない。そんな子どものモヤモヤが晴れる『おカネの教室』
2018.10.12 update
リンク
フリーランス書店員が語る、「知の探索」を促す書店とのつきあい方
フリーランス書店員が語る、「知の探索」を促す書店とのつきあい方
2019.01.16 update
リンク