スタートアップ・ウェイ
予測不可能な世界で成長し続けるマネジメント

未 読
無 料
スタートアップ・ウェイ
ジャンル
著者
エリック・リース 井口耕二(訳)
出版社
定価
2,200円(税込)
出版日
2018年05月28日
評点
総合
4.3
明瞭性
4.0
革新性
4.5
応用性
4.5
要約全文を読むには会員登録ログインが必要です
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
スタートアップ・ウェイ
スタートアップ・ウェイ
予測不可能な世界で成長し続けるマネジメント
著者
エリック・リース 井口耕二(訳)
未 読
無 料
書籍情報を見る
ジャンル
出版社
定価
2,200円(税込)
出版日
2018年05月28日
評点
総合
4.3
明瞭性
4.0
革新性
4.5
応用性
4.5
本の購入はこちら
レビュー

『リーン・スタートアップ』で、世界中に衝撃を与えた著者エリック・リースの待望の新著・邦訳版が登場した。活気に満ちていたスタートアップが、拡大とともにいつしか官僚的になり、衰退していく。こうした事態を防ぐ方法が、本書のテーマ、スタートアップ・ウェイだ。

どうすれば組織内にアントレプレナーシップをかき立てられるのか。あるいは、今あるアントレプレナーシップを保持できるのか。イノベーションの責任を明確にする土台をどう構築すればいいのか。人事や財務、ITといった組織機能をどう変革すればいいのか。リーダーの果たすべき役割は何か――。こうした問いに対し、本書は重要な原則と変革のロードマップを提示していく。

著者は官僚的といえる政府機関から、GEやトヨタなどの大企業、今をときめくテック界のパイオニア、急成長するスタートアップまで、あらゆるセクター、規模、業種の先進企業をつぶさに観察し、「どうすれば長期にわたり成長と成果が実現できるのか」という命題ととことん向き合ってきた。その英知をちりばめた集大成といえる一冊だ。

スタートアップ・ウェイが広がることで、アントレプレナー的なチャンスがあまねく人に与えられ、より長期的視点で持続的に社会が発展を遂げられる。本書はそんなビジョンに向けて、イノベーターたちの心に火をつける社会革新の書としても輝きを放っている。ビジョナリーリーダーであり続け、働き方とマネジメントのOSを進化させたいのなら、本書を読まない手はない。

ライター画像
松尾美里

著者

エリック・リース(Eric Ries)
アントレプレナーであり、また、ニューヨークタイムズ紙のベストセラーリストにも登場した『リーン・スタートアップ』(日経BP社)の著者でもある。『リーン・スタートアップ』は100万部以上が売れたミリオンセラーであり、30を超える言語で翻訳版が出版されている。リーン・スタートアップ手法はビジネスの分野で大きなムーブメントとなり、世界中の企業や個人が実践している。
CTOを務めたIMVUをはじめ、たくさんのスタートアップを立ち上げるとともに、スタートアップ、ベンチャーキャピタル、GEをはじめとする大企業などに事業戦略や製品戦略のアドバイスを提供している。GEでは、ファストワークスプログラムの立ち上げにも深くかかわった。ハーバード・ビジネス・スクール、アイディオ社、ピボタル社のアントレプレナー・イン・レジデンスとして、また、ロングターム・ストック・エクスチェンジのCEOとしても活躍している。

本書の要点

  • 要点
    1
    従来型の総括マネジメントと、不確実性を前提とした21世紀の起業マネジメント。両者をうまく組み合わせ、継続的なイノベーションへの活力を生む方法論が、「スタートアップ・ウェイ」である。
  • 要点
    2
    今後はアントレプレナーの意識を組織に吹き込み、手法を広げてい...
この続きを見るには...
この要約を友達にオススメする
一緒に読まれている要約
21世紀の資本
21世紀の資本
トマ・ピケティ 山形浩生・守岡桜・森本正史(訳)
未 読
リンク
新訂 孫子
新訂 孫子
金谷治(訳注)
未 読
リンク
利己的な遺伝子
利己的な遺伝子
リチャード・ドーキンス 日高敏隆(訳) 岸由二(訳) 羽田節子(訳) 垂水雄二(訳)
未 読
無 料
リンク
リーン・スタートアップ
リーン・スタートアップ
エリック・リース 井口耕二(訳)
未 読
無 料
リンク
TRUST
TRUST
レイチェル・ボッツマン
未 読
無 料
リンク
ホモ・デウス(上)
ホモ・デウス(上)
ユヴァル・ノア・ハラリ 柴田裕之(訳)
未 読
リンク
最高の組織
最高の組織
大賀康史
未 読
無 料
リンク
Move Fast and Break Things
Move Fast and Break Things
Jonathan Taplin
未 読
リンク
今週の要約ランキング
1
頭のよさとは何か
頭のよさとは何か
中野信子 和田秀樹
未 読
リンク
2
シン・営業力
シン・営業力
天野眞也
未 読
リンク
3
すりへらない心のつくり方
すりへらない心のつくり方
保坂隆
未 読
リンク
おすすめ要約診断
イチオシの本
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2022年4月~5月)
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2022年4月~5月)
2022.05.26 update
リンク
次世代リーダーが語る、新しい経営論『ミレニアル・スタートアップ』
次世代リーダーが語る、新しい経営論『ミレニアル・スタートアップ』
2022.05.25 update
リンク
【五月病予防】ちょっと心が軽くなる本6冊
【五月病予防】ちょっと心が軽くなる本6冊
2022.05.10 update
リンク
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2022年3月~4月)
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2022年3月~4月)
2022.04.26 update
リンク
インタビュー
半径3メートルの人に愛をケチっていないか?(健康社会学者・河合薫)
半径3メートルの人に愛をケチっていないか?(健康社会学者・河合薫)
2022.05.19 update
リンク
星野リゾート代表の本の読み方
星野リゾート代表の本の読み方
2022.04.29 update
リンク
オンライン商談を成功させるためにおさえておきたい3つのポイント
オンライン商談を成功させるためにおさえておきたい3つのポイント
2022.04.18 update
リンク
サヘル・ローズさんを自殺から救った言葉とは?
【インタビュー】 サヘル・ローズさんを自殺から救った言葉とは?
2022.04.07 update
リンク
1
頭のよさとは何か
頭のよさとは何か
中野信子 和田秀樹
未 読
リンク
2
シン・営業力
シン・営業力
天野眞也
未 読
リンク
3
すりへらない心のつくり方
すりへらない心のつくり方
保坂隆
未 読
リンク
2021年にflierでもっとも読まれた7冊は?
2021年にflierでもっとも読まれた7冊は?
2022.02.05 update
リンク
2月16日は「天気図記念日」
2月16日は「天気図記念日」
2022.02.14 update
リンク
星野リゾート代表の本の読み方
星野リゾート代表の本の読み方
2022.04.29 update
リンク
この要約をおすすめする
さんに『スタートアップ・ウェイ』をおすすめする
保存が完了しました
新機能「学びメモ」誕生!
要約での「学び」や「気づき」をシェア! アウトプットの習慣づけに役立ちます。
みんなのメモが見れる!
新しい視点で学びがさらに深く!
「なるほど」「クリップ」ができる!
みんなの学びメモにリアクションしたり、保存したりできます。
ガイドライン
「学びメモ」をみなさんに気持ちよくご利用いただくために、ガイドラインを策定しました。ご確認ください。
「学びメモ」には自分自身の学び・気づきを記録してください。
要約や書籍の内容を読まずに「学びメモ」を利用することはご遠慮ください。
要約や書籍に対しての批評や評点をつける行為はご遠慮ください。
全文を見る
新しい読書体験を
お楽しみください!
ご利用には学びメモに記載されるユーザー名などの設定が必要です。
ユーザー名・ID登録(1/3)
ユーザー名 ※フライヤーでの表示名
ユーザーID
※他のユーザーが検索するために利用するIDです。
アカウントの公開や検索設定は次の画面で設定できます。ご安心ください。
後で登録する
ユーザー名・ID登録(2/3)
アカウント公開
すべてのユーザーにマイページを公開しますか?
はい 許可した人だけ
マイページを全体に公開したくない方は「許可した人だけ」を選択して、次ページにお進みください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
ユーザー名・ID登録(3/3)
検索設定
ID検索を有効にしますか?
はい いいえ
友達と繋がるには、ID検索を有効にしてください。マイページを全く公開したくない方は「いいえ」を選択してください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
登録完了しました!
まずは他のユーザーをフォローして学びメモをチェックしてみよう!
flierの利用に戻る