ITビッグ4の描く未来

未 読
ITビッグ4の描く未来
ジャンル
著者
小久保重信
出版社
定価
1,800円 (税抜)
出版日
2017年10月10日
評点
総合
3.5
明瞭性
4.0
革新性
3.0
応用性
3.5
要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
ITビッグ4の描く未来
ITビッグ4の描く未来
著者
小久保重信
未 読
書籍情報を見る
ジャンル
出版社
定価
1,800円 (税抜)
出版日
2017年10月10日
評点
総合
3.5
明瞭性
4.0
革新性
3.0
応用性
3.5
本の購入はこちら
レビュー

今や押しも押されもせぬ米国のIT企業、米アップル、米グーグル(持ち株会社は米アルファベット)、米アマゾン・ドットコム(以下、アマゾン)、米フェイスブック。2017年5月時点の世界時価総額上位を占めるこれらの企業を、著者は「ITビッグ4」として本書で取り上げている。

これらの企業は、スマートフォン、検索サービス、eコマース、ソーシャルメディアの領域において、わたしたちの生活に密着したサービスを展開しており、わたしたちがそのサービスを利用しない日はないと言っても過言ではない。そのため、これらの企業のことを十分に知っていると感じるかもしれない。

だが、ITの世界はめまぐるしく変化する。コアプロダクトの成長が鈍化すれば、他に活路を見出さなければならない。あるいは、次世代を見据えた研究開発のトピックスやその進展も気になるところだ。本書では、業態の異なるITビッグ4について、それぞれの強み、最近の動向、未来に向けた戦略をまとめてくれている。各社各様の戦略やその結果を知れば、緊張感の走るビジネスの現場を垣間見ているような気にさえなる。

自動運転技術や血糖値測定センサーの開発、AR(拡張現実)やVR(仮想現実)を利用したサービスの開発などが実現すれば、わたしたちは未来で何ができるようになるだろうか。変革を起こしながら世界をリードしていくITビッグ4が作るであろう未来に、いやが上にも期待は高まる。

金井美穂

著者

小久保 重信 (こくぼ しげのぶ)
株式会社ニューズフロント フェロー
1961年生まれ。翻訳者、同時通訳者を経て、1998年に日経BP社のウェブサイトで海外のIT関連記事を執筆し始めた。2000年に株式会社ニューズフロントを共同設立し、同社代表取締役に就任。英語力の豊かなIT専門記者を育成するとともに、海外ニュースの速報事業を統括した。
現在は、ニューズフロントのフェローとして活動し、日経BP社ITproの「US NEWSの裏を読む」、JBPress(日本ビジネスプレス)の「IT最前線」でコラム記事を執筆中。このほかの連載記事執筆媒体には、ヤフー「Yahoo!ニュース個人(小久保重信が見る海外ITの世界)」、ダイヤモンド・リテイルメディア「ダイヤモンド・チェーンストア誌(月刊アマゾン)」がある。
URL:http://www.newsfront.jp/

本書の要点

  • 要点
    1
    アップルはiPhoneの利益率の高さが強みだが、スマートフォン市場が成熟し販売台数は伸び悩んでいる。自動運転技術や血糖値測定センサーなどの研究開発を進めているとされる。
  • 要点
    2
    アマゾンの強みはPrime会員制にある。最近は実店舗展開に力...
要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
「本の要約サイト flier(フライヤー)」は、多忙なビジネスパーソンが本の内容を効率的につかむことで、ビジネスに役立つ知識・教養を身につけ、スキルアップに繋げることができます。具体的には、新規事業のアイデア、営業訪問時のトークネタ、ビジネストレンドや業界情報の把握、リーダーシップ・コーチングなどです。
この要約を友達にオススメする
ITビッグ4の描く未来
ITビッグ4の描く未来
著者
小久保重信
未 読
書籍情報を見る
ジャンル
出版社
定価
1,800円 (税抜)
出版日
2017年10月10日
評点
総合
3.5
明瞭性
4.0
革新性
3.0
応用性
3.5
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
ITビッグ4の描く未来
未 読
ITビッグ4の描く未来
ジャンル
産業・業界 テクノロジー・IT
著者
小久保重信
出版社
日経BP社 出版社ページへ
定価
1,800円 (税抜)
出版日
2017年10月10日
本の購入はこちら

related summaries
一緒に読まれている要約

真説・企業論
真説・企業論
中野剛志
未 読
リンク
MIND OVER MONEY
MIND OVER MONEY
クラウディア・ハモンド 木尾糸己(訳)
未 読
リンク
急いでデジタルクリエイティブの本当の話をします。
急いでデジタルクリエイティブの本当の話をします。
小霜和也
未 読
リンク
子ども格差の経済学
子ども格差の経済学
橘木俊詔
未 読
リンク
プラットフォームの教科書
プラットフォームの教科書
根来龍之
未 読
リンク
ビジョナリー・マネジャー
ビジョナリー・マネジャー
秋元征紘
未 読
リンク
宇宙ビジネス入門
宇宙ビジネス入門
石田真康
未 読
リンク
データ分析の力
データ分析の力
伊藤公一朗
未 読
リンク

weekly ranking
今週の要約ランキング

1
言語化力
言語化力
三浦崇宏
未 読
リンク
2
人は話し方が9割
人は話し方が9割
永松茂久
未 読
リンク
3
身銭を切れ
身銭を切れ
千葉敏生(訳) ナシーム・ニコラス・タレブ 望月衛(監訳)
未 読
リンク

Recommendations
イチオシの本

不測の時代を生き抜くための5冊
不測の時代を生き抜くための5冊
2020.04.06 update
リンク
要約の達人が選ぶ、今月のイチオシ! (2020年4月号)
要約の達人が選ぶ、今月のイチオシ! (2020年4月号)
2020.04.01 update
リンク
いかにアーティストの思考を得るのか『アート思考』
いかにアーティストの思考を得るのか『アート思考』
2020.03.30 update
リンク
出版社のイチオシ#029
出版社のイチオシ#029
2020.03.27 update
リンク

Interview
インタビュー

仕事を面白くしたいなら「推論法」を身につけよう
仕事を面白くしたいなら「推論法」を身につけよう
2020.04.02 update
リンク
なぜ、いま「アート思考」がビジネスパーソンに必要なのか?
なぜ、いま「アート思考」がビジネスパーソンに必要なのか?
2020.03.26 update
リンク
超ホワイト企業「佰食屋」が生んだ「奇跡のビジネスモデル」とは?
超ホワイト企業「佰食屋」が生んだ「奇跡のビジネスモデル」とは?
2020.03.05 update
リンク
【対談】世界の見方が変わる名著、『FACTFULNESS』大ヒットの舞台裏に迫る
【対談】世界の見方が変わる名著、『FACTFULNESS』大ヒットの舞台裏に迫る
2020.02.25 update
リンク
1
言語化力
言語化力
三浦崇宏
未 読
リンク
2
人は話し方が9割
人は話し方が9割
永松茂久
未 読
リンク
3
身銭を切れ
身銭を切れ
千葉敏生(訳) ナシーム・ニコラス・タレブ 望月衛(監訳)
未 読
リンク
夏休みはどこに行く? 国・地域・旅館を知る本
夏休みはどこに行く? 国・地域・旅館を知る本
2018.07.11 update
リンク
キリンビール改革者が愛した小説と「発酵させる読書法」
キリンビール改革者が愛した小説と「発酵させる読書法」
2015.08.04 update
リンク