2000社の赤字会社を黒字にした 社長のノート

未 読
2000社の赤字会社を黒字にした 社長のノート
ジャンル
著者
長谷川和廣
出版社
かんき出版 出版社ページへ
定価
1,404円
出版日
2017年10月16日
評点
総合
4.0
明瞭性
4.5
革新性
3.5
応用性
4.0
要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
2000社の赤字会社を黒字にした 社長のノート
2000社の赤字会社を黒字にした 社長のノート
著者
長谷川和廣
未 読
書籍情報を見る
ジャンル
出版社
かんき出版 出版社ページへ
定価
1,404円
出版日
2017年10月16日
評点
総合
4.0
明瞭性
4.5
革新性
3.5
応用性
4.0
本の購入はこちら
レビュー

累計25万部を超える「社長のノート」シリーズ。本書は、シリーズ全3冊から、個人として企業として不確実な未来を「生きる」ということをテーマにトピックを選び、新しい内容も加えて再編集した一冊である。

そもそも「社長のノート」シリーズのもとになったのは、著者が書きためた、283冊にも及ぶ「OYATTO NOTE」(おやっとノート)である。そこには、「再生コンサルタント」として、ニコン・エシロール など2000社を超える赤字会社を黒字化した著者が、仕事の中で得た気づきやノウハウがつまっている。

時代は日進月歩で変化を続け、そのスピードは加速の一途をたどっている。ただ 、どんな時代にあり、環境がいかに変化しようとも、マーケティングの法則や組織運営におけるノウハウ、良好な人間関係を構築する方法などに共通する普遍的な法則はある し、環境に対応した経験から学ぶことは、ビジネスパーソンとして生きるために必ず役に立つだろう。多くの赤字企業を救ってきた著者の仕事のエッセンスを知ることができる本書は、まさにそうした観点を提供してくれる。

本書で紹介されている134の仕事術の中には、ときに厳しい言葉もある。それでも、目を背けてはならない。社長という役割の人が日々何を考えているのかを確かめ、その視点を身につけることに意味がある。本書は、仕事でもっと成長したい人だけでなく、社会人になったばかりの人、思うような結果が出せずにもやもやしている人にもぜひお読みいただきたい。

庄子 結

著者

長谷川 和廣 (はせがわ・かずひろ)
1939年千葉県生まれ。中央大学経済学部を卒業後、グローバル企業である十條キンバリー、ゼネラルフーズ、ジョンソンなどで、マーケティング、プロダクトマネジメントを担当。その後、ケロッグジャパン、バイエルジャパンなどで代表取締役社長などの要職を歴任。ケロッグ時代には「玄米フレーク」、ジョンソン時代には消臭剤「シャット」などのヒット商品を送り出す。

2000年、株式会社ニコン・エシロールの代表取締役に就任。50億円もの赤字を抱えていた同社を1年目で営業利益を黒字化。2年目に経常利益の黒字化と配当を実現、3年目で無借金経営に導く。これまでに2000社を超える企業の再生事業に参画し、赤字会社の大半を立て直す。現在は会社力研究所代表として、会社再建などを中心に国内外企業の経営相談やセミナーなどを精力的にこなしている。

27歳のときから、有益な仕事術、人の動き、組織運営、生き残り術などのエッセンスを「おやっとノート」として書き留め始める。この習慣は78歳の現在も続いており、その数は283冊に達する。これをもとにして出版された『社長のノート』『社長のノート2』『社長のノート3』 (いずれもかんき出版) は累計25万部を超えるベストセラーとなった。その他の著書に、『超・会社力』『仕事前の1分間であなたは変わる』 (いずれもかんき出版)などがある。

本書の要点

  • 要点
    1
    会社から大切にされる人になるためには、環境の変化に応じて自分の価値観をシフトさせられる潔さを持つことや、利益に執着し、コスト感覚を持つことなどが重要である。
  • 要点
    2
    仕事のプロフェッショナルとして、「信用」は必ず守るべきである...
要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
「本の要約サイト flier(フライヤー)」は、多忙なビジネスパーソンが本の内容を効率的につかむことで、ビジネスに役立つ知識・教養を身につけ、スキルアップに繋げることができます。具体的には、新規事業のアイデア、営業訪問時のトークネタ、ビジネストレンドや業界情報の把握、リーダーシップ・コーチングなどです。
この要約を友達にオススメする
2000社の赤字会社を黒字にした 社長のノート
2000社の赤字会社を黒字にした 社長のノート
著者
長谷川和廣
未 読
書籍情報を見る
ジャンル
出版社
かんき出版 出版社ページへ
定価
1,404円
出版日
2017年10月16日
評点
総合
4.0
明瞭性
4.5
革新性
3.5
応用性
4.0
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
2000社の赤字会社を黒字にした 社長のノート
未 読
2000社の赤字会社を黒字にした 社長のノート
ジャンル
スキルアップ・キャリア 自己啓発・マインド
著者
長谷川和廣
出版社
かんき出版 出版社ページへ
定価
1,404円
出版日
2017年10月16日
本の購入はこちら

related summaries
一緒に読まれている要約

10年後の働き方
10年後の働き方
未来予報株式会社 曽我浩太郎 宮川麻衣子
未 読
リンク
MIND OVER MONEY
MIND OVER MONEY
クラウディア・ハモンド 木尾糸己(訳)
未 読
リンク
急いでデジタルクリエイティブの本当の話をします。
急いでデジタルクリエイティブの本当の話をします。
小霜和也
未 読
リンク
ITビッグ4の描く未来
ITビッグ4の描く未来
小久保重信
未 読
リンク
プラットフォームの教科書
プラットフォームの教科書
根来龍之
未 読
リンク
ビジョナリー・マネジャー
ビジョナリー・マネジャー
秋元征紘
未 読
リンク
データ分析の力
データ分析の力
伊藤公一朗
未 読
リンク
新編 教えるということ
新編 教えるということ
大村はま
未 読
リンク

weekly ranking
今週の要約ランキング

1
CLASS ACT
CLASS ACT
安積陽子
未 読
リンク
2
プレゼンの語彙力
プレゼンの語彙力
下地寛也
未 読
リンク
3
繁栄のパラドクス
繁栄のパラドクス
クレイトン・M・クリステンセン エフォサ・オジョモ カレン・ディロン 依田光江(訳)
未 読
リンク

Recommendations
イチオシの本

ベンチャー経営者100人が選ぶ 推し本【ライフ関連企業編】
ベンチャー経営者100人が選ぶ 推し本【ライフ関連企業編】
2019.07.16 update
リンク
親が子どもに贈りたい本5冊
親が子どもに贈りたい本5冊
2019.07.15 update
リンク
『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー 』
【書店員のイチオシ】 『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー 』
2019.07.10 update
リンク
ベンチャー経営者100人が選ぶ 推し本【シェアリングエコノミー関連企業編】
ベンチャー経営者100人が選ぶ 推し本【シェアリングエコノミー関連企業編】
2019.07.09 update
リンク

Interview
インタビュー

映画化記念! AI研究者が語る「女の機嫌の直し方」
【インタビュー】 映画化記念! AI研究者が語る「女の機嫌の直し方」
2019.06.21 update
リンク
令和時代の最強スキル、「考える力」を身につけるには?
【インタビュー】 令和時代の最強スキル、「考える力」を身につけるには?
2019.06.13 update
リンク
「人生で大事なことはティー道が教えてくれた」
【インタビュー】 「人生で大事なことはティー道が教えてくれた」
2019.05.20 update
リンク
人生という「ゲーム」を攻略するには?
【インタビュー】 人生という「ゲーム」を攻略するには?
2019.04.25 update
リンク
1
CLASS ACT
CLASS ACT
安積陽子
未 読
リンク
2
プレゼンの語彙力
プレゼンの語彙力
下地寛也
未 読
リンク
3
繁栄のパラドクス
繁栄のパラドクス
クレイトン・M・クリステンセン エフォサ・オジョモ カレン・ディロン 依田光江(訳)
未 読
リンク
『怒らないコツ 』植西 聰
『怒らないコツ 』植西 聰
2019.01.29 update
リンク
【天狼院書店】日本初ビジネス書専門書店「STYLE for Biz」の魅力
【天狼院書店】日本初ビジネス書専門書店「STYLE for Biz」の魅力
2018.08.27 update
リンク