ハーバードメディカルスクール式 人生を変える集中力

未 読
ハーバードメディカルスクール式 人生を変える集中力
ジャンル
著者
ポール・ハマーネス マーガレット・ムーア 森田由実(訳)
出版社
定価
1,580円 (税抜)
出版日
2017年11月21日
評点
総合
3.8
明瞭性
3.5
革新性
4.0
応用性
4.0
要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
ハーバードメディカルスクール式 人生を変える集中力
ハーバードメディカルスクール式 人生を変える集中力
著者
ポール・ハマーネス マーガレット・ムーア 森田由実(訳)
未 読
書籍情報を見る
ジャンル
出版社
定価
1,580円 (税抜)
出版日
2017年11月21日
評点
総合
3.8
明瞭性
3.5
革新性
4.0
応用性
4.0
本の購入はこちら
レビュー

本書の表紙に大きく、「人生を変える集中力」と書かれている。ただし、読者はページを開くとすぐに驚きを覚えることだろう。なぜなら本書は、集中力を鍛えるという類書とは、まるで違うアプローチを取っているからだ。

本書の本質は「思考の整理」にある。思考を整理し、人や仕事に対する考え方を変えることで生活全体の整理を試みる。その結果、集中力は高まり、状況の変化にも適応できるようになる。こうした理想を実現するために習得すべきものは、「思考を整理する6つの法則」である。

それぞれの法則について、ハーバード大学で精神医学の准教授兼精神科医を務めるポール・ハマーネス氏は、最新の研究に基づく科学的な観点から脳の問題点と改善策を説明する。一方、心身の健康のプロフェッショナルであり、コーチ養成学校創設者のマーガレット・ムーア氏(通称メグ・コーチ)が具体的な行動方法を提案する。この1冊があれば、「整理された思考」を理解し、さらには、その実践によって効果を実感できるはずだ。

ちなみに、メグ・コーチは「6つの法則の中で得意な分野から取り組もう」とアドバイスしている。最初の挑戦で大きな成果を手にすれば、ドミノ効果によって、他の分野にも自信を持って取り組めるだろう。研ぎ澄まされた集中力によってもたらされる、密度の濃い時間を手に入れていただきたい。

二村英仁

著者

ポール・ハマーネス
ハーバード大学医学部精神医学准教授、マサチューセッツ総合病院精神科医。ニュートンウェルズリー病院児童思春期精神科の医師でもある。注意欠陥多動性障害(ADHD)を中心に、過去10年間脳と行動に関する研究に携わる。精神科医や精神衛生の専門家、教育関係者、家族を対象に、国内外でADHDに関する講演も行っている。臨床現場でも小児、思春期青少年、成人の治療を幅広く手がける。

マーガレット・ムーア(通称メグ・コーチ)
コーチ養成学校ウェルコーチズ創設者兼CEOとして、心身の健康にかかわるプロのコーチ向けに国際的な基準策定に携わる。ハーバード大学医学部の付属機関であるマクリーン病院コーチング研究所共同所長にして、同大学ライフスタイル医学研究所創設者兼顧問。ヘルスケア分野のコーチングに関する初の教科書(Coaching Psychology Manual)も執筆している。コーチ養成に加え、多数のコーチやクライアントが本書で紹介した変化と成長のプロセスを体験できるよう指導してきた。証拠に裏づけられた理論や概念を、長期的な変化のきっかけとなる実用的なアプローチに変換し、クライアント一人ひとりの世界を一変させる手腕に長けている。オンラインメディア『ハフィントン・ポスト』や学術誌『Psychology Today』に、コーチングと変化に関する記事を投稿している。

ジョン・ハンク
ニューヨーク工科大学でライティングとジャーナリズムを教える。長年『ニュースデイ』紙に寄稿。雑誌『ランナーズ・ワールド』の寄稿編集者。『ニューヨーク・タイムズ』『AARP ブレティン』『ファミリー・サークル』『スミソニアン』『ヨガ・ジャーナル』の各誌にも記事を記載した実績を持つ。8冊の著書があり、2005年南極マラソンを完走した自身の経験をつづった最新刊『The Coolest Race on Earth』(Chicago Review Press、2009年1月)は、米国ジャーナリスト・作家協会の2010年全国ライティング・コンテストで賞を獲得した。

本書の要点

  • 要点
    1
    思考を整理して集中力を高めるには、「思考を整理する6つの法則」という脳のスキルの習得が有効である。
  • 要点
    2
    6つの法則は次のようなものだ。(1)動揺を抑える、(2)集中力を持続する、(3)ブレーキをかける、(4)情報を再現する、(5)スイッチを切り替える、(6)スキルを総動員する。
  • 要点
    3
    集中力を高めるには、刺激の重要性を区別して、目的志向型の注意力を高めることが必要となる。

要約

【必読ポイント!】 脳のスキルの理解と実践に向けての心構え

思考を整理する6つの法則

「思考を整理する6つの法則」、それは脳の重要な機能をまとめたものである。これらは誰でも身に付けられる「脳のスキル」であり、集中力と秩序ある生活をもたらしてくれる。ここでは、それぞれのスキルの概要を説明する。

法則1「動揺を抑える」:効率的で思考が整理された人は、感情をコントロールできる。怒りや苛立ちなどの感情を、いったん脇において、やるべきことに集中できる。

法則2「集中力を持続する」:集中力は思考の整理に欠かせない土台である。集中力を保つには、集中の妨げとなるような周囲の刺激を無視できなければならない。

法則3「ブレーキをかける」:行動の制御が苦手だと、不適切な反応や行動を抑えるのに苦労する。脳の抑制機能からのメッセージを聞き入れることが重要だ。

法則4「情報を再現する」:脳は一度情報を取り込むと、その後も作業記憶によって分析や処理を続け、未来の行動指針として活用する。このスキルを活用して、多角的な角度から物事を捉えるようにしたい。

法則5「スイッチを切り替える」:集中力が大切な一方、緊急ニュースや絶好のチャンスがあれば即座に優先順位を判断して、意識を切り替えることも重要だ。これを脳の柔軟性と適応性と呼ぶ。

法則6「スキルを総動員する」:効率よく動ける人は、これら法則1~5を総動員させることで、目の前の問題やチャンスに対応する。その結果、認知機能の調和がとれ、生産性が高まる。

新たな一歩を踏み出すための3つのヒント
kieferpix/iStock/Thinkstock

6つの法則をもとに、古い習慣を捨てて、新たな一歩を踏み出すにはどうしたらいいか。そのためのヒントをいくつか紹介する。

まずは、全てにおいて決断するのは自分自身だと自覚することだ。生活を整理するために、脳の使い方を変えるかどうかを決めるのは自分である。

次に、優先順位を明確にすることだ。6つの法則のうち、自分が得意だと感じるものから取り組むのが望ましい。短期間で大きな成果を達成できれば、自分にとって難しい他の分野に取り組む際の自信につながるだろう。いわば、ドミノ効果が期待できる。

そして、自分専用の処方箋を見つけることである。人は手っ取り早い解決策や近道を求めようとする。しかし、自分に最適なアプローチ方法は地道に見つけていくしかない。本書には、科学的根拠に裏付けられた法則、役に立つテクニックが掲載されている。その中から、選択して実験を重ね、今の自分に一番合う方法を判断するようにしたい。

感情のコントロール

法則1「動揺を抑える」
Ridofranz/iStock/Thinkstock

「思考を整理する6つの法則」の1つ目は動揺を抑えること、すなわち感情をコントロールすることである。感情はときに成長を阻むこともある。思考と感情のバランスは、頭の中を整理するための大前提といってよい。

要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
「本の要約サイト flier(フライヤー)」は、多忙なビジネスパーソンが本の内容を効率的につかむことで、ビジネスに役立つ知識・教養を身につけ、スキルアップに繋げることができます。具体的には、新規事業のアイデア、営業訪問時のトークネタ、ビジネストレンドや業界情報の把握、リーダーシップ・コーチングなどです。
この要約を友達にオススメする

一緒に読まれている要約

新版 あなたもいままでの10倍速く本が読める
新版 あなたもいままでの10倍速く本が読める
ポール・R・シーリィ 神田昌典(監修) 井上久美(訳)
未 読
リンク
結婚と家族のこれから
結婚と家族のこれから
筒井淳也
未 読
リンク
すべての組織は変えられる
すべての組織は変えられる
麻野耕司
未 読
リンク
医者が教える食事術 最強の教科書
医者が教える食事術 最強の教科書
牧田善二
未 読
リンク
最強の生産性革命
最強の生産性革命
竹中平蔵 ムーギー・キム
未 読
リンク
理想の会社をつくるたった7つの方法
理想の会社をつくるたった7つの方法
坂本光司 渡辺尚
未 読
リンク
最短で目標を達成する!PDCAノート
最短で目標を達成する!PDCAノート
岡村拓朗
未 読
リンク
全米は、泣かない。
全米は、泣かない。
五明拓弥
未 読
リンク

今週の要約ランキング

1
昨日も22時に寝たので僕の人生は無敵です
昨日も22時に寝たので僕の人生は無敵です
井上皓史
未 読
リンク
2
筋の良い仮説を生む問題解決の「地図」と「武器」
筋の良い仮説を生む問題解決の「地図」と「武器」
高松康平
未 読
リンク
3
2020年6月30日にまたここで会おう
2020年6月30日にまたここで会おう
瀧本哲史
未 読
リンク

イチオシの本

出版社のイチオシ#034
出版社のイチオシ#034
2020.07.10 update
リンク
読書がもっと好きになる3冊
読書がもっと好きになる3冊
2020.07.07 update
リンク
要約の達人が選ぶ、今月のイチオシ! (2020年7月号)
要約の達人が選ぶ、今月のイチオシ! (2020年7月号)
2020.07.01 update
リンク
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2020年5~6月)
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2020年5~6月)
2020.06.26 update
リンク

インタビュー

【対談】人生の主導権を取り戻すカギは「早寝」にある
【対談】人生の主導権を取り戻すカギは「早寝」にある
2020.06.30 update
リンク
テレワークで欠かせない「コミュニケーション」の秘訣とは?
テレワークで欠かせない「コミュニケーション」の秘訣とは?
2020.06.29 update
リンク
リモートワーク時代の「風呂敷畳み人」の流儀とは?
リモートワーク時代の「風呂敷畳み人」の流儀とは?
2020.05.15 update
リンク
荻窪の本屋Titleが選ぶのは「人間の幅を広げてくれる本」
【これからの本屋さん】 荻窪の本屋Titleが選ぶのは「人間の幅を広げてくれる本」
2020.05.05 update
リンク
1
昨日も22時に寝たので僕の人生は無敵です
昨日も22時に寝たので僕の人生は無敵です
井上皓史
未 読
リンク
2
筋の良い仮説を生む問題解決の「地図」と「武器」
筋の良い仮説を生む問題解決の「地図」と「武器」
高松康平
未 読
リンク
3
2020年6月30日にまたここで会おう
2020年6月30日にまたここで会おう
瀧本哲史
未 読
リンク
秋に読みたい本
秋に読みたい本
2019.09.02 update
リンク
「集中できない」現代人が求めている、理想的な読書環境とは?
「集中できない」現代人が求めている、理想的な読書環境とは?
2019.12.05 update
リンク

この要約をおすすめする

さんに『ハーバードメディカルスクール式 人生を変える集中力』をおすすめする

保存が完了しました

保存した「学びメモ」はそのままSNSでシェアすることもできます。
新機能「学びメモ」誕生!
要約での「学び」や「気づき」をシェア! アウトプットの習慣づけに役立ちます。
みんなのメモが見れる!
新しい視点で学びがさらに深く!
「なるほど」「クリップ」ができる!
みんなの学びメモにリアクションしたり、保存したりできます。
ガイドライン
「学びメモ」をみなさんに気持ちよくご利用いただくために、ガイドラインを策定しました。ご確認ください。
「学びメモ」には自分自身の学び・気づきを記録してください。
要約や書籍の内容を読まずに「学びメモ」を利用することはご遠慮ください。
要約や書籍に対しての批評や評点をつける行為はご遠慮ください。
全文を見る
新しい読書体験を
お楽しみください!
ご利用には学びメモに記載されるユーザー名などの設定が必要です。
ユーザー名・ID登録(1/3)
ユーザー名 ※フライヤーでの表示名
ユーザーID
※他のユーザーが検索するために利用するIDです。
アカウントの公開や検索設定は次の画面で設定できます。ご安心ください。
後で登録する
ユーザー名・ID登録(2/3)
アカウント公開
すべてのユーザーにマイページを公開しますか?
はい 許可した人だけ
マイページを全体に公開したくない方は「許可した人だけ」を選択して、次ページにお進みください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
ユーザー名・ID登録(3/3)
検索設定
ID検索を有効にしますか?
はい いいえ
友達と繋がるには、ID検索を有効にしてください。マイページを全く公開したくない方は「いいえ」を選択してください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
登録完了しました!
まずは他のユーザーをフォローして学びメモをチェックしてみよう!
flierの利用に戻る