複業の教科書

未 読
複業の教科書
ジャンル
著者
西村創一朗
出版社
ディスカヴァー・トゥエンティワン 出版社ページへ
定価
1,620円
出版日
2018年12月15日
評点
総合
4.0
明瞭性
4.0
革新性
3.5
応用性
4.5
要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
複業の教科書
複業の教科書
著者
西村創一朗
未 読
書籍情報を見る
ジャンル
出版社
ディスカヴァー・トゥエンティワン 出版社ページへ
定価
1,620円
出版日
2018年12月15日
評点
総合
4.0
明瞭性
4.0
革新性
3.5
応用性
4.5
本の購入はこちら
レビュー

こんな疑問が頭をもたげたことはないだろうか。「今の会社で、この仕事だけやっていていいのだろうか」「やりたい仕事をするチャンスはいつ訪れるのか」。現状にモヤモヤしているが、転職や起業で失敗はしたくない。では失敗のリスクを最小限にして、人生を取り戻す方法があるとしたらどうか?

2018年、政府の「モデル就業規則」において、副業禁止から解禁へと画期的な変更が行われた。これは、個人が会社と対等にリソースを提供し合う時代が本格化することを示している。ただし、著者が推奨するのは、副収入目的の「副業」ではない。やりたいことへの挑戦につながり、本業とのシナジーを生み出す「複業」こそが、人生100年時代の大事な切り札になるという。

複業研究家、働き方改革の専門家として活躍する著者、西村創一朗氏は、自身が複業によってありたい姿に近づいてきた。複業家コミュニティや複業家のための学校も運営しているという。そうしたなかでの経験や複業の先駆者たちの生の声が、本書に詰まっている。複業を始めるためのステップ、軌道に乗せるためのコツ、よくある失敗への対処法。複業に興味をもつ方が、「まさにこの情報を求めていた!」と思う内容ばかりではないだろうか。また、著者の「仕事の流儀」も垣間見れ、その真摯さこそ「やりたいことを仕事にする」ための根幹なのだと、要約者は痛感した。

まさに『複業の教科書』の名にふさわしい一冊だ。複業を検討中の方もそうでない方も、著者の言葉に耳を傾け、自分らしい未来図を描いていただきたい。

松尾 美里

著者

西村 創一朗(にしむら そういちろう)
株式会社HARES(ヘアーズ)代表取締役・複業研究家
ランサーズ株式会社 タレント社員 PRスペシャリスト
1988年神奈川県生まれ。大学卒業後、2011年に新卒でリクルートキャリアに入社後、法人営業・新規事業開発・人事採用を歴任。本業の傍ら2015年に株式会社HARESを創業し、仕事、子育て、社外活動などパラレルキャリアの実践者として活動を続けた後、2017年1月に独立。独立後は複業研究家として、働き方改革の専門家として個人・企業向けにコンサルティングを行う。講演・セミナー実績多数。2017年9月〜2018年3月「我が国産業における人材力強化に向けた研究会」(経済産業省)委員を務めた。
プライベートでは10歳長男、6歳次男、2歳長女の3児の父、NPO法人ファザーリングジャパンにて最年少理事を務める。

本書の要点

  • 要点
    1
    企業も政府も「副業解禁」へ大きく舵を切ろうとしている。
  • 要点
    2
    今後は定年後にフリーランスとして働く必要性が高まる。そのときに役立つのが現役時代の複業経験である。
  • 要点
    3
    「複業」は、本業だけではできない「やりたいこと」へのチャレンジを起点とした、価値創造活動全般を指す。
  • 要点
    4
    複業を始める際は、「目的を明確にする」→「見立てる」→「仕立てる」→「動かす」のステップを踏むとよい。

要約

1社では生き残れない時代の到来

政府の方針も副業「禁止」から「解禁」へ

1つの会社、1つの仕事だけでいい時代は終わった。同じ会社で働き続けても、転職をしても、給料が上がるのが不透明な時代になったためだ。

そんないま、企業も政府も「副業解禁」へ大きく舵を切ろうとしている。流れを加速させたのは、2016年6月に行われた、ロート製薬による副業解禁の発表だ。さらには2018年1月、副業における「常識」も180度変わる転機を迎えた。就業規則のひな型である「モデル就業規則」の改革である。「許可なく、他社の業務に従事しないこと」から、「勤務時間外に、他社の業務に従事できる」へと変更されたのだ。

この背景には、会社が労働者の人生を守れなくなったことがある。バブル崩壊後の不況により、日本企業は体力を失った。終身雇用や年功序列はもはや幻となってしまった。そんな時代だからこそ、副業を容認せざるを得ないというのが本音だろう。期を同じくして、LinkedIn創業者リード・ホフマンが述べるように、個人と企業の関係は、対等にリソースを提供し合うアライアンス関係へと変化を遂げようとしている。

フリーランスとして活躍できる力がなぜ必要か
KatarzynaBialasiewicz/gettyimages

企業の寿命サイクルが短くなるのに対し、個人の寿命は延び続けている。定年が70歳に延長されたとしても、定年後の生活を自分で守らなければいけない。すると、定年と同時に新たなキャリアとして、フリーランスの道を始める人が増えるだろう。

そのときに効果を発揮するのが、現役時代の複業経験である。社外にネットワークを築き、色んな組織で通用するポータブルスキルを身につけておく。そうすれば、定年後も「一生食っていける」という安心が得られる。また、複業を通じて鍛えられる「好きなことにチャレンジする」というマインド面のタフさも、財産になるはずだ。このように、個人が自分の人生を守るうえでも、複業は有効である。

あなたの人生を取り戻す「複業」という選択

「副業」と「複業」は何が違うのか?

内閣府の調査によると、転職や起業に関心がある人は70%にも上るという。働く人の多くが現状への不安を抱いているといえる。

とはいえ、転職や起業に踏み切るのは勇気がいる。必ず成功する確証はない。そんなとき、ノーリスクで人生を変える第3の道が複業である。今の仕事を捨てることなく、かつ今の仕事にしがみつかずに、新たな経験を積むキャリアルートだ。

ここで大事なのは、「副業」と「複業」は別物だということである。「副業」は余った時間を活用して副収入を得ることが目的となる。あくまでサブ的な位置づけだ。一方「複業」は、本業だけではできない「やりたいこと」へのチャレンジを起点とした、価値創造活動全般を指す。お金は目的ではなく結果としてついてくる。複業で得た経験やスキルが本業にも良い影響をもたらし、シナジーを生み出していくのが特徴だ。

複業の3大メリット
natasaadzic/gettyimages

では複業がもつ3大メリットとは何なのか。1つは、時間をかけて「やりたいこと」の追求ができるという点である。「Will(やりたいこと)」「Can(得意なこと)」「Must(求められていること)」。この3つの掛け合わさった仕事が、個人にとっての天職だといわれる。複業は、本業だけでは満たされるとは限らない「Will」を追求できる場でもある。自分発のプロジェクトであるため、やめるのも続けるのも自由だ。とことん「Will」を磨いて、精度を高めていけばよい。

2つ目のメリットは、「稼ぐ力」を得られる点だ。本業だけでは得られない経験、出会い、その人間関係の中で育っていく信頼。複業を通じて、こうした「無形資産」を蓄積できる。無形資産は成長のきっかけにもなり、人生そのものに彩りを与えてくれる。

要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
「本の要約サイト flier(フライヤー)」は、多忙なビジネスパーソンが本の内容を効率的につかむことで、ビジネスに役立つ知識・教養を身につけ、スキルアップに繋げることができます。具体的には、新規事業のアイデア、営業訪問時のトークネタ、ビジネストレンドや業界情報の把握、リーダーシップ・コーチングなどです。
この要約を友達にオススメする
複業の教科書
複業の教科書
著者
西村創一朗
未 読
書籍情報を見る
ジャンル
出版社
ディスカヴァー・トゥエンティワン 出版社ページへ
定価
1,620円
出版日
2018年12月15日
評点
総合
4.0
明瞭性
4.0
革新性
3.5
応用性
4.5
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
複業の教科書
未 読
複業の教科書
ジャンル
スキルアップ・キャリア 自己啓発・マインド トレンド
著者
西村創一朗
出版社
ディスカヴァー・トゥエンティワン 出版社ページへ
定価
1,620円
出版日
2018年12月15日
本の購入はこちら

related summaries
一緒に読まれている要約

いま君に伝えたいお金の話
いま君に伝えたいお金の話
村上世彰
未 読
リンク
黄金のアウトプット術
黄金のアウトプット術
成毛眞
未 読
リンク
MBA 問題解決100の基本
MBA 問題解決100の基本
グロービス(著) 嶋田毅(執筆)
未 読
リンク
学校の「当たり前」をやめた。
学校の「当たり前」をやめた。
工藤勇一
未 読
リンク
知的生産術
知的生産術
出口治明
未 読
リンク
右脳思考
右脳思考
内田和成
未 読
リンク
伝わるしくみ
伝わるしくみ
山本高史
未 読
リンク
行く先はいつも名著が教えてくれる
行く先はいつも名著が教えてくれる
秋満吉彦
未 読
リンク

weekly ranking
今週の要約ランキング

1
天才を殺す凡人
天才を殺す凡人
北野唯我
未 読
リンク
2
好かれる人の話し方、信頼される言葉づかい
好かれる人の話し方、信頼される言葉づかい
桑野麻衣
未 読
リンク
3
お金の流れで読む日本と世界の未来
お金の流れで読む日本と世界の未来
ジム・ロジャーズ 大野和基(訳)
未 読
リンク

Recommendations
イチオシの本

『最高の組織』
【書店員のイチオシ】 『最高の組織』
2019.05.24 update
リンク
出版社のイチオシ#014
出版社のイチオシ#014
2019.05.17 update
リンク
【五月病予防】やる気を取り戻すための本5冊
【五月病予防】やる気を取り戻すための本5冊
2019.05.09 update
リンク
『儲けのしくみを誰でもつくれるすごいノート』酒井 威津善
【書店員のイチオシ】 『儲けのしくみを誰でもつくれるすごいノート』酒井 威津善
2019.05.03 update
リンク

Interview
インタビュー

「人生で大事なことはティー道が教えてくれた」
【インタビュー】 「人生で大事なことはティー道が教えてくれた」
2019.05.20 update
リンク
人生という「ゲーム」を攻略するには?
【インタビュー】 人生という「ゲーム」を攻略するには?
2019.04.25 update
リンク
「勝間式超コントロール思考」で人生が変わる!
【インタビュー】 「勝間式超コントロール思考」で人生が変わる!
2019.04.08 update
リンク
「名著は『現代を読む教科書』」
【インタビュー】 「名著は『現代を読む教科書』」
2019.04.03 update
リンク
1
天才を殺す凡人
天才を殺す凡人
北野唯我
未 読
リンク
2
好かれる人の話し方、信頼される言葉づかい
好かれる人の話し方、信頼される言葉づかい
桑野麻衣
未 読
リンク
3
お金の流れで読む日本と世界の未来
お金の流れで読む日本と世界の未来
ジム・ロジャーズ 大野和基(訳)
未 読
リンク
人間の行動の奥底にある心理とは? 『競争と協調のレッスン』
人間の行動の奥底にある心理とは? 『競争と協調のレッスン』
2018.07.27 update
リンク
作詞家・プロデューサー いしわたり淳治の仕事術
作詞家・プロデューサー いしわたり淳治の仕事術
2017.06.19 update
リンク