風姿花伝 創造とイノベーション

未 読
風姿花伝  創造とイノベーション
ジャンル
編訳者
道添進(編訳)
出版社
日本能率協会マネジメントセンター 出版社ページへ
定価
1,600円 (税抜)
出版日
2019年10月10日
評点
総合
4.0
明瞭性
4.0
革新性
4.0
応用性
4.0
要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
風姿花伝  創造とイノベーション
風姿花伝 創造とイノベーション
著者
道添進(編訳)
未 読
書籍情報を見る
ジャンル
出版社
日本能率協会マネジメントセンター 出版社ページへ
定価
1,600円 (税抜)
出版日
2019年10月10日
評点
総合
4.0
明瞭性
4.0
革新性
4.0
応用性
4.0
本の購入はこちら
レビュー

室町時代に能を完成させた世阿弥が、能の神髄を秘伝としてまとめたのが『風姿花伝』である。能といえば伝統芸能の中でも特に格式が高く、厳格なものであるようにも思える。だがこの『風姿花伝』に込められた世阿弥の考えは、温かく、穏やかで、臨機応変さと創造性を大切にするものだ。

例えば、稽古を始めたばかりの子どもには、口うるさく指導するのではなく、やりたいようにさせればいいとし、役者に秘められた意外性を褒めて芸の新鮮さを伸ばすことを奨励している。まさに、褒めて伸ばす指導である。また、身分の高い人や玄人だけではなく、観劇に慣れていない地方の観客にも喜んでもらうことを大切にしている。

特に重視されているのは「花」という概念だ。花をいかに咲かせるか、いかに見る者に花を感じさせるか。そのために考え抜かれた工夫とアイデアは、現代を生きる私たちにも、世間で評価されるためにどうすればいいか、誰かに喜んでもらうためにどうすればいいか、人生で花を咲かせて成功を収めるために必要なものは何か――その答えを探す強力なヒントとなるだろう。

本書には、平易な現代語に訳された『風姿花伝』の本文だけでなく、『風姿花伝』が書かれた時代背景や世阿弥の生涯についての説明も収められている。全体的に平易な文体で書かれているため、能や猿楽に詳しくなくても、問題なく読み解き、そのメッセージを受け取ることができるだろう。

大賀 祐樹

著者

道添 進(みちぞえ すすむ)
1958年生。文筆家、コピーライター。国内デザイン会社を経て、1983年から1992年まで米国の広告制作会社に勤務。帰国後、各国企業のブランド活動をテーマにした取材執筆をはじめ、大学案内等の制作に携わる。企業広報誌『學思』(日本能率協会マネジメントセンター)では、全国各地の藩校や私塾および世界各国の教育事情を取材し、江戸時代から現代に通じる教育、また世界と日本における人材教育、人づくりのあり方や比較研究など幅広い分野で活動を続けている。著書に『ブランド・デザイン』『企画書は見た目で勝負』(美術出版社)などがある。本シリーズでは『論語と算盤 モラルと起業家精神』『代表的日本人 徳のある生きかた』『学問のすすめ 独立するということ』に続いて編訳。

本書の要点

  • 要点
    1
    『風姿花伝』は、世界最古の演劇論でありながら、ビジネス書としても読むことができる。
  • 要点
    2
    能の命は「花」にある。若い役者は新鮮さから「時分の花」を咲か...
要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
「本の要約サイト flier(フライヤー)」は、多忙なビジネスパーソンが本の内容を効率的につかむことで、ビジネスに役立つ知識・教養を身につけ、スキルアップに繋げることができます。具体的には、新規事業のアイデア、営業訪問時のトークネタ、ビジネストレンドや業界情報の把握、リーダーシップ・コーチングなどです。
この要約を友達にオススメする
風姿花伝  創造とイノベーション
風姿花伝 創造とイノベーション
著者
道添進(編訳)
未 読
書籍情報を見る
ジャンル
出版社
日本能率協会マネジメントセンター 出版社ページへ
定価
1,600円 (税抜)
出版日
2019年10月10日
評点
総合
4.0
明瞭性
4.0
革新性
4.0
応用性
4.0
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
風姿花伝  創造とイノベーション
未 読
風姿花伝 創造とイノベーション
ジャンル
自己啓発・マインド リーダーシップ・マネジメント リベラルアーツ
著者
道添進(編訳)
出版社
日本能率協会マネジメントセンター 出版社ページへ
定価
1,600円 (税抜)
出版日
2019年10月10日
本の購入はこちら

related summaries
一緒に読まれている要約

僕たちはヒーローになれなかった。
僕たちはヒーローになれなかった。
葉田甲太
未 読
リンク
在野研究ビギナーズ
在野研究ビギナーズ
荒木雄太(編著)
未 読
リンク
グレタ たったひとりのストライキ
グレタ たったひとりのストライキ
マレーナ&ベアタ・エルンマン グレタ&スヴァンテ・トゥーンベリ 羽根由(訳)
未 読
リンク
横浜イノベーション!
横浜イノベーション!
内田裕子
未 読
リンク
売り渡される食の安全
売り渡される食の安全
山田正彦
未 読
リンク
ロウソクの科学
ロウソクの科学
ファラデー 三石巌(訳)
未 読
リンク
津田梅子
津田梅子
大庭みな子
未 読
リンク
大分断
大分断
池村千秋(訳) タイラー・コーエン 渡辺靖(解説)
未 読
リンク

weekly ranking
今週の要約ランキング

1
日本社会のしくみ
日本社会のしくみ
小熊英二
未 読
リンク
2
Think CIVILITY
Think CIVILITY
夏目大(訳) クリスティーン・ポラス
未 読
リンク
3
印象はしゃべらなくても操作できる
印象はしゃべらなくても操作できる
木暮桂子
未 読
リンク

Recommendations
イチオシの本

要約の達人が選ぶ、今月のイチオシ! (2019年12月号)
要約の達人が選ぶ、今月のイチオシ! (2019年12月号)
2019.12.01 update
リンク
『82年生まれ、キム・ジヨン』
『82年生まれ、キム・ジヨン』
2019.11.29 update
リンク
出版社のイチオシ#023
出版社のイチオシ#023
2019.11.22 update
リンク
令和を生き抜くビジネス力とは?
令和を生き抜くビジネス力とは?
2019.11.18 update
リンク

Interview
インタビュー

会社に「空気読みすぎ」の若者が増えてしまった理由
会社に「空気読みすぎ」の若者が増えてしまった理由
2019.12.10 update
リンク
「集中できない」現代人が求めている、理想的な読書環境とは?
「集中できない」現代人が求めている、理想的な読書環境とは?
2019.12.05 update
リンク
『ぼくはイエロー』執筆の裏側
『ぼくはイエロー』執筆の裏側
2019.11.25 update
リンク
世界最大のタブー、「トイレ問題」になぜ切り込めたのか?
世界最大のタブー、「トイレ問題」になぜ切り込めたのか?
2019.11.20 update
リンク
1
日本社会のしくみ
日本社会のしくみ
小熊英二
未 読
リンク
2
Think CIVILITY
Think CIVILITY
夏目大(訳) クリスティーン・ポラス
未 読
リンク
3
印象はしゃべらなくても操作できる
印象はしゃべらなくても操作できる
木暮桂子
未 読
リンク
出版社のイチオシ#009
出版社のイチオシ#009
2019.01.25 update
リンク
『現代用語の基礎知識』が読み継がれる理由とは?
『現代用語の基礎知識』が読み継がれる理由とは?
2019.01.28 update
リンク