「話すのが苦手、でも人に好かれたい」と思ったら読む本

未 読
「話すのが苦手、でも人に好かれたい」と思ったら読む本
ジャンル
著者
権藤優希
出版社
きずな出版 出版社ページへ
定価
1,400円 (税抜)
出版日
2020年08月20日
評点
総合
3.5
明瞭性
3.5
革新性
3.5
応用性
3.5
要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
「話すのが苦手、でも人に好かれたい」と思ったら読む本
「話すのが苦手、でも人に好かれたい」と思ったら読む本
著者
権藤優希
未 読
書籍情報を見る
ジャンル
出版社
きずな出版 出版社ページへ
定価
1,400円 (税抜)
出版日
2020年08月20日
評点
総合
3.5
明瞭性
3.5
革新性
3.5
応用性
3.5
本の購入はこちら
レビュー

人と話をしているとき、ふと会話が途切れ、気まずい沈黙が訪れてしまったことはないだろうか。そんなとき、何事もなかったかのように、あっという間にその場をフォローできるトークスキルを持つ人は、本当にすごいと思う。

しかし著者によれば、単に高いトークスキルがあれば、コミュニケーションが成立するわけではないのだという。自分が好きなことだけをしゃべって自分だけが満足するのは、コミュニケーションではない。ただの会話(カンバセーション)なのだ。

本書によると、営業であれば、自社の話だけをする営業担当者は顧客の心をつかめないという。メリットを与えないと人は動かないからだ。相手を動かすためには、自分が「相手軸」でいる必要がある。つまり、笑顔で話を聞き、相手の「褒められたい」「認められたい」という欲求を満たすこと。必要なのは話を聞くことなのだ。究極的には、自分がしゃべらなくてもコミュニケーションをとることは可能だし、円滑な人間関係を構築することもできるのである。

人から好かれるためには、「話が面白い人」ではなく、「話して気持ちのいい人」になればいい。本書はそんな、「相手軸」に立って話を聞く技術を教えてくれる。もしかしたら、しゃべるのが苦手な人のほうが、信頼関係を築きやすいのかもしれないと思えてくる一冊だ。今まで「話すのが苦手」だと思ってきた人でも、コミュニケーションに自信が持てるようになるだろう。

中山寒稀

著者

権藤優希 (ごんどう ゆうき)
株式会社シーマネジメント代表取締役。東京都内で飲食店、オーガニックショップ、レンタルスペースの運営、講演会・ビジネストレーニング事業などを多岐にわたって展開する。福岡県久留米市生まれ。大学卒業後、日本電気株式会社(NEC)に入社。新人最速で大型案件を受注し、注目を集める。NECにおいてさまざまな賞を獲得した後、4年目に独立。起業後はNEC時代のノウハウを活かし、営業の事業において、半年間で業界内世界第2位の記録をつくる。自身の経験をもとにおこなわれる講演会は大人気で、20~30代の若者を中心に、300人規模の講演会を月に4~5回開催している。
最近では、自身が手掛けるオンラインサロンも注目を浴びている起業家。
著書に『自分で決める。』『心が強い人のシンプルな法則』(きずな出版)がある。

本書の要点

  • 要点
    1
    無理にしゃべろうとすると、かえってうまくいかないものだ。コミュニケーションでは、「しゃべらない時間」こそがカギとなる。
  • 要点
    2
    あなたがしゃべらずとも、相手の話を傾聴する姿勢を示すだけで、相手は信頼を寄せてくれる。
  • 要点
    3
    コミュニケーションにおいて、「自慢する」「否定する」「優位に立とうとする」の3つは絶対にやってはいけない。

要約

人間関係は、沈黙する時間がカギ

しゃべらないほうがうまくいく
chachamal/gettyimages

人間関係の悩みは、生きている限りなくならない。だからこそ、人間関係の悩みとうまくつき合っていくことは、生きていくうえでの最大のテーマだといってもいい。

では、人間関係の悩みとどうつき合えばいいのか。著者が出した答えは「無理にしゃべろうとしないこと」である。

著者は、飲食店、小売店、出版、オンラインサロン、ビジネストレーニング、講演会などといった事業を多角的に進めているため、「コミュニケーションの達人」だと思われることが多くある。だが実は、しゃべるのが苦手で、スタッフとの会話ではほとんどしゃべっていない。「いつもありがとう」「何か僕にできることはある?」と声をかけて、あとはひたすら相手の話を聞くだけ。それだけで驚くほどうまくチームが回っている。

「気合を入れてしゃべくり倒したにもかかわらず、相手にまったく伝わっていなくて、無駄なエネルギーだけ消耗し、疲弊してしまう」という人がいるが、無理にしゃべろうとするからうまくいかないのだ。コミュニケーションでは、しゃべらない時間(聞く・質問する・沈黙する)のほうが長い。その「しゃべらない時間」こそがカギになってくる。

相手にとって心地いいゾーンで会話をする

コミュニケーションでは、相手があなたと会う前よりも前進していることが大事だ。そのためには、時には沈黙に耐えなければならないこともある。沈黙しているとき、相手は脳内で思考を整理して、自分の考えを組み立てて言語化し、自己決断してしゃべろうとしている。沈黙に耐え切れず、あなたがしゃべってしまえば、その自己決断を邪魔してしまう。 人間関係においては、あなたがたくさん話して相手を納得させるよりも、相手の自己決断を促すほうが大切だ。

人間関係を円滑にするためには、自分が「どうしゃべるか」よりも、相手が「どう思うか」がポイントとなる。そのためには、相手のペースに合わせてしゃべることも重要だ。相手がゆっくりしゃべる人なら、自分もゆっくりしゃべる。早口の人なら、自分も早口で。声のボリュームも同じだ。

大事なのは、あなたが一生懸命話すことよりも、相手の心地よいゾーンで会話をすることだ。そのために、相手によって自分を柔軟に変えること。無理してしゃべる必要はない。

【必読ポイント!】話すのが苦手な人が信頼を構築するシンプルな方法

傾聴し、質問する
PeopleImages/gettyimages

営業で圧倒的に成果を出している人や本物の人格者・成功者、モテる人の共通点は、「相手の話をよく聞く」ということである。二流の人ほど、自分の話を聞いてもらいたい、理解してほしいという気持ちが強いものだ。そういう人同士の交渉やパートナーシップはうまくいかない。

大事なのは、しゃべることではなく、聞くことである。相手を理解するように話を傾聴する姿勢を示せば、相手はあなたに信頼をよせ、コミュニケーションが成立する。

余力があるなら、聞くことに加えて、「質問」をすると効果的だ。うまい質問を思いつかなかったり、質問できるほどの知識がなかったりする場合もあるかもしれない。

要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
「本の要約サイト flier(フライヤー)」は、多忙なビジネスパーソンが本の内容を効率的につかむことで、ビジネスに役立つ知識・教養を身につけ、スキルアップに繋げることができます。具体的には、新規事業のアイデア、営業訪問時のトークネタ、ビジネストレンドや業界情報の把握、リーダーシップ・コーチングなどです。
この要約を友達にオススメする

一緒に読まれている要約

自己満足ではない「徹底的に聞く」技術
自己満足ではない「徹底的に聞く」技術
赤羽雄二
未 読
リンク
人生を変えるモーニングメソッド
人生を変えるモーニングメソッド
ハル・エルロッド 鹿田昌美(訳)
未 読
リンク
人見知りでもセレンディピティ
人見知りでもセレンディピティ
林勝明
未 読
リンク
「普通」の人のためのSNSの教科書
「普通」の人のためのSNSの教科書
徳力基彦
未 読
リンク
ブレインメンタル強化大全
ブレインメンタル強化大全
樺沢紫苑
未 読
リンク
読書に学んだライフハック
読書に学んだライフハック
印南敦史
未 読
リンク
なぜネギ1本が1万円で売れるのか?
なぜネギ1本が1万円で売れるのか?
清水寅
未 読
リンク
会話がしんどい人のための話し方・聞き方の教科書
会話がしんどい人のための話し方・聞き方の教科書
吉田尚記
未 読
リンク

今週の要約ランキング

1
人生を変えるモーニングメソッド
人生を変えるモーニングメソッド
ハル・エルロッド 鹿田昌美(訳)
未 読
リンク
2
パラダイムシフト
パラダイムシフト
ピョートル・フェリクス・グジバチ
未 読
リンク
3
スタンフォード式 人生を変える運動の科学
スタンフォード式 人生を変える運動の科学
ケリー・マクゴニガル 神崎朗子(訳)
未 読
リンク

おすすめ要約診断

イチオシの本

未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2020年12月~2021年1月)
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2020年12月~2021年1月)
2021.01.26 update
リンク
出版社のイチオシ#044
出版社のイチオシ#044
2021.01.22 update
リンク
ただのバカで終わらないための3冊!
【要約の達人が選ぶ、今月の編集部イチオシ!】 ただのバカで終わらないための3冊!
2021.01.19 update
リンク
おうち時間を有効活用!自分磨きに役立つ3冊
おうち時間を有効活用!自分磨きに役立つ3冊
2021.01.18 update
リンク

インタビュー

1本1万円のネギに込めた「初代葱師」の挑戦
1本1万円のネギに込めた「初代葱師」の挑戦
2021.01.12 update
リンク
なぜ、世界最高峰の大学MITは「音楽」を重視するのか?
なぜ、世界最高峰の大学MITは「音楽」を重視するのか?
2020.12.28 update
リンク
共感を呼ぶことばはいかにして生まれるのか
【これからの本屋さん】 共感を呼ぶことばはいかにして生まれるのか
2020.12.21 update
リンク
なぜいま、「対話型マネジャー」が求められるのか?
なぜいま、「対話型マネジャー」が求められるのか?
2020.12.16 update
リンク
1
人生を変えるモーニングメソッド
人生を変えるモーニングメソッド
ハル・エルロッド 鹿田昌美(訳)
未 読
リンク
2
パラダイムシフト
パラダイムシフト
ピョートル・フェリクス・グジバチ
未 読
リンク
3
スタンフォード式 人生を変える運動の科学
スタンフォード式 人生を変える運動の科学
ケリー・マクゴニガル 神崎朗子(訳)
未 読
リンク
アウトプット力を鍛えたいときに読む本
アウトプット力を鍛えたいときに読む本
2021.01.13 update
リンク
出版社のイチオシ#044
出版社のイチオシ#044
2021.01.22 update
リンク
なぜ、世界最高峰の大学MITは「音楽」を重視するのか?
なぜ、世界最高峰の大学MITは「音楽」を重視するのか?
2020.12.28 update
リンク

この要約をおすすめする

さんに『「話すのが苦手、でも人に好かれたい」と思ったら読む本』をおすすめする

保存が完了しました

保存した「学びメモ」はそのままSNSでシェアすることもできます。
新機能「学びメモ」誕生!
要約での「学び」や「気づき」をシェア! アウトプットの習慣づけに役立ちます。
みんなのメモが見れる!
新しい視点で学びがさらに深く!
「なるほど」「クリップ」ができる!
みんなの学びメモにリアクションしたり、保存したりできます。
ガイドライン
「学びメモ」をみなさんに気持ちよくご利用いただくために、ガイドラインを策定しました。ご確認ください。
「学びメモ」には自分自身の学び・気づきを記録してください。
要約や書籍の内容を読まずに「学びメモ」を利用することはご遠慮ください。
要約や書籍に対しての批評や評点をつける行為はご遠慮ください。
全文を見る
新しい読書体験を
お楽しみください!
ご利用には学びメモに記載されるユーザー名などの設定が必要です。
ユーザー名・ID登録(1/3)
ユーザー名 ※フライヤーでの表示名
ユーザーID
※他のユーザーが検索するために利用するIDです。
アカウントの公開や検索設定は次の画面で設定できます。ご安心ください。
後で登録する
ユーザー名・ID登録(2/3)
アカウント公開
すべてのユーザーにマイページを公開しますか?
はい 許可した人だけ
マイページを全体に公開したくない方は「許可した人だけ」を選択して、次ページにお進みください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
ユーザー名・ID登録(3/3)
検索設定
ID検索を有効にしますか?
はい いいえ
友達と繋がるには、ID検索を有効にしてください。マイページを全く公開したくない方は「いいえ」を選択してください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
登録完了しました!
まずは他のユーザーをフォローして学びメモをチェックしてみよう!
flierの利用に戻る