怒りが消える心のトレーニング
図解アンガーマネジメント超入門

未 読
怒りが消える心のトレーニング
ジャンル
著者
安藤俊介
出版社
ディスカヴァー・トゥエンティワン 出版社ページへ
定価
1,430円(税込)
出版日
2018年09月30日
評点
総合
3.8
明瞭性
4.0
革新性
3.5
応用性
4.0
要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
怒りが消える心のトレーニング
怒りが消える心のトレーニング
図解アンガーマネジメント超入門
著者
安藤俊介
未 読
書籍情報を見る
ジャンル
出版社
ディスカヴァー・トゥエンティワン 出版社ページへ
定価
1,430円(税込)
出版日
2018年09月30日
評点
総合
3.8
明瞭性
4.0
革新性
3.5
応用性
4.0
本の購入はこちら
レビュー

「怒り」への対処は難しい。アンガーマネジメントに関する記事や書籍を多く見かけるのは、この感情を扱うことの難しさによると想像する。「喜怒哀楽」というように、怒りは生来人間に備わっている感情である。しかし多くの場合、「喜び」「哀しみ」「楽しみ」のマネジメントが説かれることはなく、「怒り」のみ必要とされるのは、怒っている本人と周囲の人たちにとってマイナスの影響が大きいからだろう。感情は伝染するというが、「誰かが怒りを爆発させて、その場の雰囲気が悪くなった」という経験がある人も多いはずだ。

本書は、日本におけるアンガーマネジメントの第一人者である安藤俊介氏による「怒りをコントロールする方法」が詰まった一冊である。著者によれば、「アンガーマネジメント」とは「怒らないこと」ではなく、「怒りをコントロールすること」だ。本書には、とっさの怒りへの対処法や怒らない自分をつくる習慣、ムダに怒らない人になるための心の持ち方など、今すぐ使える考え方やメソッドが多数紹介されている。「自分は怒りっぽい性格だから」となかばあきらめている人もいるかもしれないが、そんな人こそ本書を手に取ってほしい。アンガーマネジメントは「技術」であり、自転車に乗ることと同じように、反復練習で誰もが習得できると著者はいう。

怒られる人も辛いが、怒っている本人も不快な気持ちになるし、後悔することも多いものだ。怒りに支配されることのない人生を送りたいなら、本書は心強い伴走者となってくれるはずだ。

矢羽野晶子

著者

安藤俊介(あんどう しゅんすけ)
一般社団法人日本アンガーマネジメント協会代表理事。アンガーマネジメントコンサルタント。
怒りの感情と上手に付き合うための心理トレーニング「アンガーマネジメント」の日本の第一人者。アンガーマネジメントの理論、技術をアメリカから導入し、教育現場から企業まで幅広く講演、企業研修、セミナー、コーチングなどを行っている。ナショナルアンガーマネジメント協会では15名しか選ばれていない最高ランクのトレーニングプロフェッショナルにアジア人としてただ一人選ばれている。主な著書に『アンガーマネジメント入門』(朝日新聞出版)、『はじめてのアンガーマネジメント実践ブック』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)等がある。著作はアメリカ、中国、台湾、韓国、タイ、ベトナムでも翻訳され累計70万部を超える。

本書の要点

  • 要点
    1
    アンガーマネジメントとは「怒りと適切に付き合って、コントロール下におくこと」であり、反復練習によって習得できる「技術」だ。
  • 要点
    2
    怒った出来事をその場で記録する「アンガーログ」、自分のコアビリーフを見直す「べきログ」、小さな幸せを書き留める「ハッピーログ」をつけると、自分自身を客観視して、心の許容量を広げることができる。
  • 要点
    3
    自分の気持ちを「権利・欲求・義務」に分けて考えると、人間関係でイライラしにくくなる。

要約

アンガーマネジメントとは

west/gettyimages
「アンガーマネジメント=怒らないこと」ではない

あなたは、怒りをため込んでイライラを引きずり、何かの拍子に爆発させてしまった経験はないだろうか。もしくは、ため込んだ怒りがストレスとなり、心身の不調を感じたことがあるかもしれない。そうした状態は、「怒りをうまくコントロールできている」とはいえない。

怒りは人間が生まれつき持っている感情であるため、怒りを感じること自体に罪悪感を持つ必要はない。「怒らないこと」ではなく、「怒りと適切に付き合って、コントロール下におくこと」こそが重要なのだ。

怒りを抑え込むと、ストレスがたまるだけでなく、相手の主張をそのまま受け入れることにもなりかねない。黙って怒りに耐えていれば、理不尽な状況に追い込まれることもあるかもしれない。

大事なのは「上手に怒りを伝えること」である。感情的に怒りをぶつけるのではなく、うまくリクエストを伝える。そうすれば、状況は改善に向かうはずだ。

アンガーマネジメントは後天的に習得できる
pixelfit/gettyimages

人は「腹が立つ人がいる」「あの出来事はイライラした」と、怒りの原因を自分の外に見出す傾向がある。しかし一方で、同じシチュエーションでも「怒る人」と「怒らない人」がいるのも事実だ。つまり、怒りの原因は自分の捉え方や考え方にあるため、自分でコントロールできるということだ。

自分は生まれつき怒りっぽいからとあきらめている人もいるかもしれないが、アンガーメネジメントは「技術」であり、後天的に身につけられるものだ。今日明日で完全にマスターすることはできなくても、繰り返し練習すればいい。

アンガーマネジメントを身につけるためには、(1)技術を学ぶ、(2)失敗を重ねながら練習を続ける、(3)さらに意識的に練習を続ける、(4)他のことをしながらでもできるようになる、という段階を経る。とにかく繰り返し練習しよう。

とっさの怒りを切り抜ける対症療法

怒りとアレルギーの共通点

怒りとアレルギーは似ている。花粉に反応する人とそうでない人がいるように、ある出来事に遭遇したときの反応も人によって異なるものだ。

アレルギー症状を軽くするには体質改善が必要だとされているが、体質改善は時間がかかるうえ、効果が必ず出るとは限らない。だから薬を飲むなど、即効性のある対症療法を優先することがすすめられる。

アンガーマネジメントにおける対症療法とは「思わずカッときてしまったときに怒りを抑えること」であり、体質改善とは「ムダに怒らなくなる考え方を身につけること」である。ここでは対症療法として、「今」「この場」の怒りを鎮める方法を紹介する。

6秒間だけ待つ

誰しも、イライラする出来事に遭遇することがある。そんなときに一番やってはいけないのは、反射的に怒りを表現することだ。自分も相手もヒートアップさせ、取り返しのつかない事態を招くことになりかねない。

この要約を友達にオススメする
一緒に読まれている要約
「しなくていいこと」を決めると、人生が一気にラクになる
「しなくていいこと」を決めると、人生が一気にラクになる
本田秀夫
未 読
リンク
「やめる」という選択
「やめる」という選択
澤円
未 読
リンク
幸せに生きる方法
幸せに生きる方法
平本あきお 前野隆司
未 読
リンク
面倒くさがりの自分がおもしろいほどやる気になる本
面倒くさがりの自分がおもしろいほどやる気になる本
内藤誼人
未 読
リンク
心はどこへ消えた?
心はどこへ消えた?
東畑開人
未 読
リンク
繊細な人  鈍感な人
繊細な人  鈍感な人
五百田達成
未 読
リンク
「話し方のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみた。
「話し方のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみた。
藤吉豊 小川真理子
未 読
リンク
ゆっくり、いそげ
ゆっくり、いそげ
影山知明
未 読
リンク
今週の要約ランキング
1
なぜかうまくいく人の気遣い 100の習慣
なぜかうまくいく人の気遣い 100の習慣
藤本梨恵子
未 読
リンク
2
爆伸びマネジメント
爆伸びマネジメント
中尾隆一郎
未 読
リンク
3
Invent & Wander
Invent & Wander
ジェフ・ベゾス ウォルター・アイザックソン(序文) 関美和(訳)
未 読
リンク
おすすめ要約診断
イチオシの本
出版社のイチオシ#067
出版社のイチオシ#067
2022.01.21 update
リンク
1月23日は「電子メールの日」
【今日は何の日?】 1月23日は「電子メールの日」
2022.01.21 update
リンク
出版社のイチオシ#066
出版社のイチオシ#066
2022.01.14 update
リンク
1月14日は「愛と希望と勇気の日」
【今日は何の日?】 1月14日は「愛と希望と勇気の日」
2022.01.12 update
リンク
インタビュー
才能が輝く「心理的安全性の高いチーム」をつくるには?
才能が輝く「心理的安全性の高いチーム」をつくるには?
2022.01.18 update
リンク
<対談>5%の「考える消費者」になるには?
<対談>5%の「考える消費者」になるには?
2022.01.14 update
リンク
創造性の原点はゴミの「解剖」?
創造性の原点はゴミの「解剖」?
2021.12.23 update
リンク
【Zoom疲れの方必読】「なんとなく不調」は脳がお疲れのサイン?
【Zoom疲れの方必読】「なんとなく不調」は脳がお疲れのサイン?
2021.12.14 update
リンク
1
なぜかうまくいく人の気遣い 100の習慣
なぜかうまくいく人の気遣い 100の習慣
藤本梨恵子
未 読
リンク
2
爆伸びマネジメント
爆伸びマネジメント
中尾隆一郎
未 読
リンク
3
Invent & Wander
Invent & Wander
ジェフ・ベゾス ウォルター・アイザックソン(序文) 関美和(訳)
未 読
リンク
朝の時間をもっと楽しく! あなたの朝活を充実させる本
朝の時間をもっと楽しく! あなたの朝活を充実させる本
2021.09.21 update
リンク
8月10日は「甲子園開幕」
8月10日は「甲子園開幕」
2021.08.07 update
リンク
今日から「数字に強い人」になれるシンプルな3つの方法
今日から「数字に強い人」になれるシンプルな3つの方法
2021.10.05 update
リンク
この要約をおすすめする
さんに『怒りが消える心のトレーニング』をおすすめする
保存が完了しました
新機能「学びメモ」誕生!
要約での「学び」や「気づき」をシェア! アウトプットの習慣づけに役立ちます。
みんなのメモが見れる!
新しい視点で学びがさらに深く!
「なるほど」「クリップ」ができる!
みんなの学びメモにリアクションしたり、保存したりできます。
ガイドライン
「学びメモ」をみなさんに気持ちよくご利用いただくために、ガイドラインを策定しました。ご確認ください。
「学びメモ」には自分自身の学び・気づきを記録してください。
要約や書籍の内容を読まずに「学びメモ」を利用することはご遠慮ください。
要約や書籍に対しての批評や評点をつける行為はご遠慮ください。
全文を見る
新しい読書体験を
お楽しみください!
ご利用には学びメモに記載されるユーザー名などの設定が必要です。
ユーザー名・ID登録(1/3)
ユーザー名 ※フライヤーでの表示名
ユーザーID
※他のユーザーが検索するために利用するIDです。
アカウントの公開や検索設定は次の画面で設定できます。ご安心ください。
後で登録する
ユーザー名・ID登録(2/3)
アカウント公開
すべてのユーザーにマイページを公開しますか?
はい 許可した人だけ
マイページを全体に公開したくない方は「許可した人だけ」を選択して、次ページにお進みください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
ユーザー名・ID登録(3/3)
検索設定
ID検索を有効にしますか?
はい いいえ
友達と繋がるには、ID検索を有効にしてください。マイページを全く公開したくない方は「いいえ」を選択してください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
登録完了しました!
まずは他のユーザーをフォローして学びメモをチェックしてみよう!
flierの利用に戻る