世界滅亡国家史

未 読
世界滅亡国家史
ジャンル
著者
ギデオン・デフォー 杉田真(訳)
出版社
サンマーク出版 出版社ページへ
定価
1,650円(税込)
出版日
2022年04月20日
評点
総合
3.7
明瞭性
4.0
革新性
3.5
応用性
3.5
要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
世界滅亡国家史
世界滅亡国家史
著者
ギデオン・デフォー 杉田真(訳)
未 読
書籍情報を見る
ジャンル
出版社
サンマーク出版 出版社ページへ
定価
1,650円(税込)
出版日
2022年04月20日
評点
総合
3.7
明瞭性
4.0
革新性
3.5
応用性
3.5
本の購入はこちら
おすすめポイント

世界史をひも解くと、実に多種多様な国々が生まれ、消えていったことが分かる。国境を接する他国と戦火を交えたり、併呑されたり、自ら消滅の道を歩んだりとさまざまな事由があり、それぞれに人間のドラマがある。世界に限らず、日本史を振り返るだけでも、その時代時代を生きた武将やリーダー、人々の生きざまや生活に思いを馳せることができる。

しかし、さらに目を凝らしてみると、教科書には決して載らないような国々の存亡の歴史があるのだと本書は教えてくれる。オックスフォード大学で考古学と人類学を学んだ著者が厳選した、「地図から消えた国々の記事集」だ。

植民地支配と被支配の関係性、あるいは二度の世界大戦の中で翻弄された人々の苦境を背景とした、国家の樹立と滅亡の歴史が端的に48紹介されている。

その「滅亡」のパターンごとに「嘘と失われた王国:国家は意外と「虚言」で始まり、終わる」(第3部)など全4部で構成される。要約では各部から数カ国ずつピックアップした。

遠い昔の歴史の話ばかりでなく、クリミアなど極めて今日的な地域も扱っている。時代背景や地理的条件が異なるため、単純に類型化や比較はできないが、複雑できな臭い現代の国際情勢を読み解くうえできっと参考になるだろう。

ライター画像
南龍太

著者

ギデオン・デフォー(Gideon Defoe)
オックスフォード大学で考古学と人類学を専攻。
作家、アニメ脚本家。『The Pirates!』シリーズの原作者。アカデミー賞にノミネートされた『The Pirates! In an Adventure with Scientists』の脚本を執筆。その他の著書に『How Animals Have Sex』『Elite Dangerous Docking is Difficult』など。ロックスミス・アニメーションやスタジオカナルで映像作品の制作にたずさわる。

本書の要点

  • 要点
    1
    本書は「地図から消えた国々の記事集」だ。滅亡国家には、無視できない、恥ずべき過去が多すぎる。
  • 要点
    2
    国家の崩壊は、見栄や金銭にまつわる、ささいな「他者との違い」をきっかけに起こることが少なくない。

要約

【必読ポイント!】 傀儡と駆け引きの道具

クリミア共和国
PeterHermesFurian/gettyimages

国家として成立していた期間は2014年3月17~18日、約200万人が住み、ロシア語、ウクライナ語、クリミア・タタール語が話されていた。

何世紀もの間、征服と再征服がクリミアを舞台に繰り返されてきた。最初の入植者はキムメリオス人であり、スキタイ人に侵略された際に集団自殺を選んだとされる。スキタイ人の後は、ギリシャ人、タリア人、ゴート人、さらに歴史が下ってルーシ人、ハザール人、アルメニア人、モンゴル人、ジェノヴァ人がこの地を支配してきたという。

その後、「大ゲルマン帝国」を掲げるナチスに支配され、残忍な傀儡政権のもと、多くの犠牲者が出た。さらにはスターリンに引き継がれ、人口の大半を占めるクリミア・タタール人を強制収容所に移送しようと企てた。

その後、半島はソ連からウクライナへ譲られた。ソ連が崩壊するとウクライナはクリミアとともに西側に近づく動きを見せる。

クリミアにある不凍港セヴァストポリはロシアにとって利用価値があった。プーチンは大事な港が自分の監視下を離れる事態を看過できなかった。

2014年3月16日、クリミアは住民投票でウクライナからの独立を宣言した。ロシアに編入される直前で、何らの説得力も持たない独立だった。諸外国は投票結果を疑問視した。

この続きを見るには...
この要約を友達にオススメする
一緒に読まれている要約
教養としての「ローマ史」の読み方
教養としての「ローマ史」の読み方
本村凌二
未 読
リンク
読書と社会科学
読書と社会科学
内田義彦
未 読
リンク
現代ロシアの軍事戦略
現代ロシアの軍事戦略
小泉悠
未 読
リンク
メタバースとは何か
メタバースとは何か
岡嶋裕史
未 読
リンク
生き抜くためのドストエフスキー入門
生き抜くためのドストエフスキー入門
佐藤優
未 読
リンク
プーチンの世界
プーチンの世界
フィオナ・ヒル クリフォード・G・ガディ 濱野大道(訳) 千葉敏生(訳) 畔蒜泰助(監修)
未 読
リンク
ブルシット・ジョブの謎
ブルシット・ジョブの謎
酒井隆史
未 読
リンク
「世界基準」で動け
「世界基準」で動け
山本康正
未 読
リンク
今週の要約ランキング
1
ほっこり
ほっこり
伊藤裕
未 読
リンク
2
やらかした時にどうするか
やらかした時にどうするか
畑村洋太郎
未 読
無 料
リンク
3
経営12カ条
経営12カ条
稲盛和夫
未 読
リンク
おすすめ要約診断
イチオシの本
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2022年8月~9月)
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2022年8月~9月)
2022.09.26 update
リンク
出版社のイチオシ#080
出版社のイチオシ#080
2022.09.16 update
リンク
「説明術本」のテッパン3冊
「説明術本」のテッパン3冊
2022.09.13 update
リンク
「ばかげたことを!」罵倒するジョブズを変えたのは誰?
【ベストセラーのポイント解説】 「ばかげたことを!」罵倒するジョブズを変えたのは誰?
2022.09.09 update
リンク
インタビュー
『攻殻機動隊』は未来の予言書だった?
『攻殻機動隊』は未来の予言書だった?
2022.09.20 update
リンク
DX推進の立役者が語る、未来を先取りする読書術
DX推進の立役者が語る、未来を先取りする読書術
2022.09.15 update
リンク
「哲学的ゾンビ」が、私の世界を変えた
「哲学的ゾンビ」が、私の世界を変えた
2022.09.08 update
リンク
ダイエットに何度も失敗する人は「因数分解」してみよう
ダイエットに何度も失敗する人は「因数分解」してみよう
2022.09.05 update
リンク
1
ほっこり
ほっこり
伊藤裕
未 読
リンク
2
やらかした時にどうするか
やらかした時にどうするか
畑村洋太郎
未 読
無 料
リンク
3
経営12カ条
経営12カ条
稲盛和夫
未 読
リンク
稲盛和夫氏に学びたい、 仕事のこと。人生のこと。
稲盛和夫氏に学びたい、 仕事のこと。人生のこと。
2022.09.30 update
リンク
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2022年4月~5月)
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2022年4月~5月)
2022.05.26 update
リンク
「哲学的ゾンビ」が、私の世界を変えた
「哲学的ゾンビ」が、私の世界を変えた
2022.09.08 update
リンク
この要約をおすすめする
さんに『世界滅亡国家史』をおすすめする
保存が完了しました