リセットの習慣

未 読
リセットの習慣
ジャンル
著者
小林弘幸
出版社
日本経済新聞出版 出版社ページへ
定価
880円(税込)
出版日
2022年08月01日
評点
総合
3.8
明瞭性
4.0
革新性
3.5
応用性
4.0
要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
リセットの習慣
リセットの習慣
著者
小林弘幸
未 読
書籍情報を見る
ジャンル
出版社
日本経済新聞出版 出版社ページへ
定価
880円(税込)
出版日
2022年08月01日
評点
総合
3.8
明瞭性
4.0
革新性
3.5
応用性
4.0
本の購入はこちら
おすすめポイント

降水確率は40%。迷った末、傘を持たずに家を出たら、駅に向かう間に降り出した。オフィスに到着する頃には服が濡れて体が冷え、気分がどんより。その流れを断ち切れないまま、仕事でミスを連発してしまった――。こんな経験はないだろうか。

本書のテーマは「リセット」だ。著者の専門分野である自律神経を軸として、悪い流れを断ち切り、いい流れをつくるための99の行動習慣が紹介されている。そのうちのひとつが「迷ったら傘と上着は持っていく」だ。冒頭のケースは、傘と上着さえあれば防げた「悪い流れ」にほかならない。小さなことに見えるかもしれないが、人生は小さな選択によってつくられた「流れ」に左右されるものなのだ。

コロナ禍に入って2年半ほどが経った今、著者が提案するのは「ちょっと強めにリセットする意識」をもつこと。健康なはずなのに体が重い。落ち込んでいるわけではないけれど、なんだかスッキリしない。そんな人に、これまでの行動習慣を思い切って変えてみることと、新しい行動習慣を取り入れてみることをすすめている。「行動しないこと」が当たり前になった時代だからこそ、新しい流れをつくって動き出すことに意味があるのだという。

99の行動習慣のうち、自分に合いそうなものや、すぐに取り入れられそうなもの、今の悩みを解決してくれそうなものから試してみてはどうだろう。人生の流れが変わり、新しい自分に出会えるかもしれない。

ライター画像
庄子結

著者

小林弘幸(こばやし ひろゆき)
順天堂大学医学部教授。
日本スポーツ協会公認スポーツドクター。
1960年、埼玉県生まれ。1987年、順天堂大学医学部卒業。1992年、同大学大学院医学研究科修了。ロンドン大学付属英国王立小児病院外科、トリニティ大学付属医学研究センター、アイルランド国立小児病院外科での勤務を経て、順天堂大学小児外科講師・助教授を歴任。自律神経研究の第一人者として、数多くのプロスポーツ選手、アーティスト、文化人へのコンディショニング、パフォーマンス向上指導に関わる。
主な著書に『整える習慣』(日経ビジネス人文庫)、『医者が考案した「長生きみそ汁」』(アスコム)など多数。

本書の要点

  • 要点
    1
    停滞モードを断ち切りたいときには「新しい習慣を取り入れること」と「とにかく『動くほう』を選択すること」が効果的だ。
  • 要点
    2
    片づけは自律神経を整えるのに有効だ。帰宅してすぐ、着替える前に一カ所だけ片づける習慣をつけよう。
  • 要点
    3
    自分の軸がある人は、迷いがなくなり、精神状態が安定しやすい。つくり笑いをしがちな自分にストレスを感じるなら、すっぱりやめるか、「コミュニケーションを円滑にするためにつくり笑いをする」と決めてしまえばいい。

要約

【必読ポイント!】アフターコロナの処方箋

木曜日を「リセットデー」にする

コロナ禍がもたらした停滞モードを断ち切れず、心も体もスッキリしないと悩んでいる人も多いだろう。そんなときは大胆かつ意識的なリセットが必要だ。「新しい習慣を取り入れる」と「とにかく『動くほう』を選択する」をテーマにしよう。

新しい習慣としておすすめしたいのは、一週間のうち一日を「リセットデー」にすること。リセットデーには、少しだけ特別なランチを食べたり、仕事を早く切り上げてお気に入りのカフェでお茶を飲んだりして、気持ちを切り替えるようにする。

自律神経の調査でも「木曜日に一番数値が悪くなる」との結果が出ている。多くの人が平日に仕事をしているため、木曜日には心身ともに疲れがたまっているからだ。

木曜日に限らず、重要な定例会議の翌日でもいいし、楽しみにしているマンガやドラマが公開される曜日でもいい。リセットデーを設けて意識的に「一週間の区切り」を入れれば、日々の生活にリズムが生まれるはずだ。

気になったときは「行動するほう」を選ぶ
tm_alexei/gettyimages

道を歩いているとき、通りかかった神社を「なんだかいいな」と思う。SNSで知人が「美術展に行ってきました」と投稿しているのを見て、「自分も行ってみたいな」と感じる。誰しもこのような経験があるだろう。

そんなときは、あえて「行動するほう」を選ぶようにしてみよう。自律神経を整える上で大切なのは、自分からいい流れをつくること。行動するのは面倒でも、動いてみれば必ずいい気分になるし、小さな達成感が得られる。リラックスできて、コンディションが上がるだろう。

もう一つ習慣化したいのは、一日の終わりに「今日、行動するほうを選んだこと」を日記や手帳に書いてみることだ。この習慣によって、「いかに自分が行動するほうを選んでいないか」に気づけるだろう。やがて少しずつ「行動するほう」を選べるようになってくると、その達成感がやみつきになり、どんどんアクションを起こせるようになる。

この続きを見るには...
この要約を友達にオススメする
一緒に読まれている要約
やわらかく、考える。
やわらかく、考える。
外山滋比古
未 読
リンク
お金が貯まる人は、なぜ部屋がきれいなのか
お金が貯まる人は、なぜ部屋がきれいなのか
黒田尚子
未 読
リンク
人間関係を半分降りる
人間関係を半分降りる
鶴見済
未 読
リンク
心理的安全性をつくる言葉55
心理的安全性をつくる言葉55
原田将嗣 石井遼介(監修)
未 読
リンク
体を動かす習慣 休める習慣
体を動かす習慣 休める習慣
鈴木知世
未 読
リンク
座右の寓話
座右の寓話
戸田智弘
未 読
リンク
「めんどくさい」が消える脳の使い方
「めんどくさい」が消える脳の使い方
菅原洋平
未 読
リンク
ほっこり
ほっこり
伊藤裕
未 読
リンク
今週の要約ランキング
1
ほっこり
ほっこり
伊藤裕
未 読
リンク
2
やらかした時にどうするか
やらかした時にどうするか
畑村洋太郎
未 読
無 料
リンク
3
経営12カ条
経営12カ条
稲盛和夫
未 読
リンク
おすすめ要約診断
イチオシの本
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2022年8月~9月)
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2022年8月~9月)
2022.09.26 update
リンク
出版社のイチオシ#080
出版社のイチオシ#080
2022.09.16 update
リンク
「説明術本」のテッパン3冊
「説明術本」のテッパン3冊
2022.09.13 update
リンク
「ばかげたことを!」罵倒するジョブズを変えたのは誰?
【ベストセラーのポイント解説】 「ばかげたことを!」罵倒するジョブズを変えたのは誰?
2022.09.09 update
リンク
インタビュー
『攻殻機動隊』は未来の予言書だった?
『攻殻機動隊』は未来の予言書だった?
2022.09.20 update
リンク
DX推進の立役者が語る、未来を先取りする読書術
DX推進の立役者が語る、未来を先取りする読書術
2022.09.15 update
リンク
「哲学的ゾンビ」が、私の世界を変えた
「哲学的ゾンビ」が、私の世界を変えた
2022.09.08 update
リンク
ダイエットに何度も失敗する人は「因数分解」してみよう
ダイエットに何度も失敗する人は「因数分解」してみよう
2022.09.05 update
リンク
1
ほっこり
ほっこり
伊藤裕
未 読
リンク
2
やらかした時にどうするか
やらかした時にどうするか
畑村洋太郎
未 読
無 料
リンク
3
経営12カ条
経営12カ条
稲盛和夫
未 読
リンク
稲盛和夫氏に学びたい、 仕事のこと。人生のこと。
稲盛和夫氏に学びたい、 仕事のこと。人生のこと。
2022.09.30 update
リンク
「営業本」のテッパン3冊
「営業本」のテッパン3冊
2022.06.13 update
リンク
ワーケーションも転職も。これからは「越境」が武器になる
ワーケーションも転職も。これからは「越境」が武器になる
2022.08.04 update
リンク
この要約をおすすめする
さんに『リセットの習慣』をおすすめする
保存が完了しました