新版 科学がつきとめた「運のいい人」

未読
新版 科学がつきとめた「運のいい人」
新版 科学がつきとめた「運のいい人」
未読
新版 科学がつきとめた「運のいい人」
出版社
サンマーク出版

出版社ページへ

出版日
2023年09月10日
評点
総合
3.8
明瞭性
4.0
革新性
3.5
応用性
4.0
要約全文を読むには
会員登録・ログインが必要です
新規会員登録
ログイン
本の購入はこちら
書籍情報を見る
本の購入はこちら
おすすめポイント

「あの人は、運がよくてうらやましい」と思うことは、よくあるのではないだろうか。「運」というものは、偶然手に入ったり生まれ持ったりするもので、「自ら得られるものではない」と考えられているからだ。

しかし、「運は100%自分次第」と訴えるのは、本書の著者である脳科学者の中野信子氏だ。本書では「運のいい人」を脳科学的に解き明かし、「運のいい人」になるための考え方や行動習慣を教えてくれる。本書を読むと、スピリチュアル的な印象もある「運をよくする方法」は、実は科学的な根拠があるということに驚かされる。

その一例が、要約でも紹介する「自分は運がいい」と思い込む方法だ。もちろん思い込んだところで現実が変わるわけではないが、中野氏は「脳科学的に運をよくする効果がある」という。「自分は運がいい」と思い込むことでネガティブな事象のとらえ方が変わり、対処の仕方が違ってくる。その結果、事象が好転する可能性が高くなるというのである。

「運のいい人」は自分の脳を自分で「運のいい脳」に変えていく。本書には、そんな「運のいい脳」に変えるためのノウハウが満載だ。決して難しいことではなく、意識を少し変えるだけでできるため、試さない手はないだろう。

「自分は運が悪い」と嘆いている人は、ぜひ本書を手にとってほしい。「運」の正体を知って小さな行動を積み重ねていけば、自然と「運のいい人」に変わっていくはずだ。

ライター画像
中山寒稀

著者

中野信子(なかの のぶこ)
東京都生まれ。脳科学者、医学博士。東日本国際大学特任教授、森美術館理事。2008年東京大学大学院医学系研究科脳神経医学専攻博士課程修了。
脳や心理学をテーマに研究や執筆の活動を精力的に行う。著書に『エレガントな毒の吐き方 脳科学と京都人に学ぶ「言いにくいことを賢く伝える」技術』(日経BP)、『脳の闇』(新潮新書)、『サイコパス』(文春新書)、『世界の「頭のいい人」がやっていることを1冊にまとめてみた』(アスコム)、『毒親』(ポプラ新書)、『フェイク』(小学館新書)など。

本書の要点

  • 要点
    1
    「運」はだれにでも公平に降り注いでいる。運がいい人とはその運を多くキャッチしたり、不運を幸運に変えたりできる人である。
  • 要点
    2
    「運がいい人」になるためには、自分を変えるのではなく、いまの自分を最大限に生かすことである。
  • 要点
    3
    「自分は運がいい」と決め込むと、事象に対する考え方が変わる。そうすると対処に違いが生まれてくるため、結果的に運がよくなっていく。
  • 要点
    4
    「運がいい人」とは他者を思いやれる人である。ひとり勝ちを避けて他者との共存を選ぶことが、長く生き延びる秘訣である。

要約

脳科学的な「運」の秘密

運は平等に降り注いでいる

運・不運は、だれの身にも公平に起きている、と著者は考える。そして、それをどう生かすかは、人が主体的にかかわっていける部分である。

数学に「ランダムウォークモデル」という理論がある。コインを投げて表が出たらプラス1進み、裏が出たらマイナス1進む。それを1万回繰り返し、座標軸に落とし込んでいくのだ。その結果は、プラス・マイナスともに200~300くらいに偏ることが多い。1万回すべてがプラスもしくはマイナスであるということは、ほとんど起きないのだ。

人生の運、不運も同様である。運の目の出方が偏っていても、極端にプラスやマイナスになる人はめったにいない。

人はどうしても目に見える運・不運に注目してしまうが、本当は自覚していない何十倍もの運・不運が存在し、だれにでも公平に降り注いでいる。運がいい人とは、降り注ぐ運をより多くキャッチして、不運を防ぎ、不運も幸運に変えられる人なのだ。

運がいい人には、共通の行動パターンや考え方がある。本書ではそれを脳科学的に明らかにしていく。

運のいい人は自分を生かす

自分を変えると「運のいい人」から遠ざかる
Ridofranz/gettyimages

「運のいい人になりたい」と願うがゆえに、勉強をしたり環境を変えたりと、いまの自分を変えようとしてはいないだろうか。だがその努力によって、運のいい人からは遠ざかっているのである。

もっと見る
この続きを見るには...
残り3777/4354文字
会員登録(7日間無料)

3,400冊以上の要約が楽しめる

要約公開日 2023.12.11
Copyright © 2024 Flier Inc. All rights reserved.
一緒に読まれている要約
心療内科医が教える本当の休み方
心療内科医が教える本当の休み方
鈴木裕介
未読
頭のいい人は「答え方」で得をする
頭のいい人は「答え方」で得をする
樋口裕一
未読
仕事ができる人が見えないところで必ずしていること
仕事ができる人が見えないところで必ずしていること
安達裕哉
未読
お金の不安がなくなる小さな習慣
お金の不安がなくなる小さな習慣
有川真由美
未読
すごく使える心理学テクニック
すごく使える心理学テクニック
内藤誼人
未読
付加価値仕事術
付加価値仕事術
田尻望
未読
人生をガラリと変える「帰宅後ルーティン」
人生をガラリと変える「帰宅後ルーティン」
リュ・ハンビン小笠原藤子 (訳)
未読
瞬考
瞬考
山川隆義
未読
法人導入をお考えのお客様