「ついていきたい」と思われるリーダーになる51の考え方

未 読
「ついていきたい」と思われるリーダーになる51の考え方
ジャンル
著者
岩田松雄
出版社
サンマーク出版
定価
1,512円
出版日
2012年10月10日
評点(5点満点)
総合
4.2
明瞭性
4.0
革新性
4.0
応用性
4.5
要約全文を読むには会員登録ログインが必要です
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
レビュー

本書を読むと、リーダーシップという言葉のイメージが変わるかもしれない。リーダーシップは生まれつきのものではなく、誰でもリーダーになれる素質を持っている、と著者は断言する。リーダーシップと言えば、「オレについてこい」という強烈なリーダーや、カリスマ的な魅力で部下を引っ張るリーダーをイメージする人が多いと思う。だが、『「ついていきたい」と思われるリーダー』とは、謙虚で周りから支持されるリーダーであり、部下を大切にする、現場を重視する、「誰よりも会社を愛し、みんなのために頑張ろう」と思っている、そして人間力を磨くために日々努力をしている、という特徴を持っている。

著者は、ザ・ボディショップ、スターバックス コーヒー ジャパン等の経営者として、輝かしい実績を残しているが、それについて、みんなに「ついていきたい」と思われるリーダー像を実践するよう努力していたら、結果を出すことができた、と書いている。逆に言えば、社内の多くの人、特に顧客接点である現場のスタッフに、「ついていきたい」と思わせることでモチベーションを高めるという、優れた戦略を実践していると言えるのではないか。

本書では、その実践方法が具体的に紹介されており、日々の業務に即座に取り入れていくことができる。組織のリーダーを務めている方はもちろんのこと、上にばかりいい顔をする上司に違和感を覚えている方、そして、これからリーダーを目指したいと考えている方に、是非本書を読んでいただきたい。

著者

岩田 松雄(いわた・まつお)

株式会社リーダーシップコンサルティング代表。立教大学大学院ビジネスデザイン研究科特任教授、早稲田大学ビジネススクール非常勤講師。

1958年生まれ。

大阪大学経済学部卒業後、日産自動車株式会社に入社。生産、品質、購買、セールスマンから財務に至るまで幅広く経験し、 UCLAアンダーソンスクールに留学。その後、外資系コンサルティング会社ジェミニ・コンサルティング・ジャパン、日本コカ・コーラ株式会社役員を経て、ゲーム会社の株式会社アトラスの代表取締役社長として、三期連続赤字企業をターンアラウンド。株式会社タカラ常務取締役を経て株式会社イオンフォレスト(ザ・ボディショップ)の代表取締役社長に就任。店舗数を107店舗から175店舗に拡大、売り上げを67億円から約140億円に拡大させる。その後、スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社のCEOとして「100年後も光り輝くブランド」を掲げ、業績を右肩上がりに成長させる。2010年度には過去最高売り上げ1016億円を達成。

それらの実績が認められ、UCLAビジネススクールより全卒業生3万7000人から、「100 Inspirational Alumni」(日本人でわずか4名)に選出される。

現在、リーダーシップコンサルティングを立ち上げ、次世代のリーダー育成に力を注いでいる。

本書『「ついていきたい」と思われるリーダーになる51の考え方』(サンマーク出版)は30万部を超えるベストセラーとなり、話題を集めた。ほかに『「君にまかせたい」と言われる部下になる51の考え方』(小社)、『ミッション 元スターバックスCEOが教える働く理由』(アスコム)、『「情」と「理」話し方の法則「言葉」は不器用でも、足りなくてもかまわない』(三笠書房)などがある。

本書の要点

  • 要点
    1
    「ついていきたい」と思われるリーダーとして、謙虚で支持されるというリーダー像が存在する。
  • 要点
    2
    謙虚で支持されるリーダーは、部下と深い信頼関係を築き、現場を...
要約全文を読むには会員登録が必要です
「本の要約サイト flier(フライヤー)」は、多忙なビジネスパーソンが本の内容を効率的につかむことで、ビジネスに役立つ知識・教養を身につけ、スキルアップに繋げることができます。具体的には、新規事業のアイデア、営業訪問時のトークネタ、ビジネストレンドや業界情報の把握、リーダーシップ・コーチングなどです。
この要約を友達にオススメする
「ついていきたい」と思われるリーダーになる51の考え方
未 読
「ついていきたい」と思われるリーダーになる51の考え方
ジャンル
リーダーシップ・マネジメント
著者
岩田松雄
出版社
サンマーク出版
定価
1,512円
出版日
2012年10月10日
本の購入はこちら

related summaries
一緒に読まれている要約

人の心を動かす伝え方
人の心を動かす伝え方
出口光
未 読
リンク
人の心を一瞬でつかむ方法
人の心を一瞬でつかむ方法
ジョン・ネフィンジャー マシュー・コフート 熊谷小百合(訳)
未 読
リンク
「男の色気」のつくり方
「男の色気」のつくり方
潮凪洋介
未 読
リンク
イノベーションは現場から生まれる
イノベーションは現場から生まれる
上野和夫
未 読
リンク
納得させる話力
納得させる話力
土田晃之
未 読
リンク
なぜ、メルセデス・ベンツは選ばれるのか?
なぜ、メルセデス・ベンツは選ばれるのか?
上野金太郎
未 読
リンク
アンガーマネジメント
アンガーマネジメント
戸田久実
未 読
リンク
会社を元気にする51の「仕組み」
会社を元気にする51の「仕組み」
新免玲子
未 読
リンク
1
考える力がつく本
考える力がつく本
池上彰
未 読
リンク
2
進化は万能である
進化は万能である
マット・リドレー 大田直子(訳) 鍛原多惠子(訳) 柴田裕之(訳) 吉田三知世(訳)
未 読
リンク
3
気づかれずに主導権をにぎる技術
気づかれずに主導権をにぎる技術
ロミオ・ロドリゲスJr.
未 読
リンク
サイボウズ式推奨、アイデア創出・チームビルディングの鉄板書はこれ!
サイボウズ式推奨、アイデア創出・チームビルディングの鉄板書はこれ!
2016.11.10 update
リンク
心が折れそうになったときに読みたい本5選
心が折れそうになったときに読みたい本5選
2017.03.09 update
リンク