インダストリーX.0
製造業の「デジタル価値」実現戦略

未 読
インダストリーX.0
ジャンル
著者
エリック・シェイファー 河野真一郎(監訳) 丹波雅彦(監訳) 花岡直毅(監訳) 井上大剛(訳)
出版社
定価
2,200円(税込)
出版日
2017年09月04日
評点
総合
3.8
明瞭性
4.0
革新性
4.0
応用性
3.5
要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
インダストリーX.0
インダストリーX.0
製造業の「デジタル価値」実現戦略
著者
エリック・シェイファー 河野真一郎(監訳) 丹波雅彦(監訳) 花岡直毅(監訳) 井上大剛(訳)
未 読
書籍情報を見る
ジャンル
出版社
定価
2,200円(税込)
出版日
2017年09月04日
評点
総合
3.8
明瞭性
4.0
革新性
4.0
応用性
3.5
本の購入はこちら
レビュー

様々なものがインターネットにつながって情報を交換し合い相互に制御するIoTはすでに広く知られている概念だ。一方で、IIoT(Industrial Internet of Things=インダストリアル・インターネット・オブ・シングス)をご存知だろうか。IIoTは家庭用IoTと違って一般の人には馴染みが薄いのだが、製造業を大きく変えるポテンシャルを秘めている。

著者のエリック・シェイファー氏はアクセンチュアで製造業のデジタル活用支援に携わっているIIoTの最前線にいる人物だ。著者は製品そのものではなく製品の使用を通して実現する「成果」を顧客に売る「成果型エコノミー」が今後、製造業におけるビジネスモデルの主流になると言及している。これはまさに製造業における一大転換点と言えるのではないだろうか。

モノを製造するだけでは到底ビジネスにならない時代が、すぐ近くまでやってきている。そして、モノを通してどのような成果を顧客が得られるのかまで保証する時代がやってくるのである。

本書のタイトルにもなっている「インダストリーX・0」とは、ドイツのインダストリー4・0や米国のインダストリアル・インターネット・コンソーシアム(IIC)など、世界中で起きているさまざまな動きを包含し、破壊的変化に対処するための道しるべとなるコンセプトだ。製造業にかかわる人だけでなく、今後主流となりうるビジネスモデルがどのような姿か興味を持っている人にとっても非常に学びの多い本となるだろう。

若旦那

著者

エリック・シェイファー
アクセンチュア・シニアマネジング・ディレクター。製造業のデジタル活用を支援する同社の「デジタル・インダストリーX.0プログラム」を主導する。また、同社がグローバル展開する「アクセンチュア・プロダクト・ライフサイクル・サービス」(バリューチェーン全体にわたって、製品データから価値と効率を引き出すエンドツーエンド・サービス)のリーダーとしても活動する。

監訳者紹介
河野真一郎(こうの しんいちろう)
アクセンチュア製造・流通本部 インダストリアルグループ アジア・パシフィック統括マネジング・ディレクター。

丹波雅彦(にわ まさひこ)
アクセンチュア デジタルコンサルティング本部 モビリティサービスグループ統括 マネジング・ディレクター。

花岡直毅(はなおか なおき)
アクセンチュア 製造・流通本部 インダストリアルグループ シニア・マネジャー。

訳者紹介
井上大剛(いのうえ ひろたか)
1981年、東京生まれ。大正大学、国際基督教大学卒。翻訳会社勤務を経て、現在フリーランスの翻訳者として活動。

本書の要点

  • 要点
    1
    世界中の工場で業務や生産プロセスがデジタル制御される場合、2025年までに100兆ドルの価値を生むという試算もある。
  • 要点
    2
    高性能で安価なセンサーが出回り、製品の使用状況などの詳細な定...
要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
「本の要約サイト flier(フライヤー)」は、多忙なビジネスパーソンが本の内容を効率的につかむことで、ビジネスに役立つ知識・教養を身につけ、スキルアップに繋げることができます。具体的には、新規事業のアイデア、営業訪問時のトークネタ、ビジネストレンドや業界情報の把握、リーダーシップ・コーチングなどです。
この要約を友達にオススメする
一緒に読まれている要約
ITビッグ4の描く未来
ITビッグ4の描く未来
小久保重信
未 読
リンク
プラットフォームの教科書
プラットフォームの教科書
根来龍之
未 読
リンク
ビジョナリー・マネジャー
ビジョナリー・マネジャー
秋元征紘
未 読
リンク
データ分析の力
データ分析の力
伊藤公一朗
未 読
リンク
GE巨人の復活
GE巨人の復活
中田敦
未 読
リンク
ロードアイランド・スクール・オブ・デザインに学ぶクリティカル・メイキングの授業
ロードアイランド・スクール・オブ・デザインに学ぶクリティカル・メイキングの授業
ロザンヌ・サマーソン 久保田晃弘(監訳) 大野千鶴(訳)
未 読
リンク
ぼくらの未来をつくる仕事
ぼくらの未来をつくる仕事
豊田剛一郎
未 読
リンク
メガトレンド
メガトレンド
川口盛之助
未 読
リンク
今週の要約ランキング
1
できる30代は、「これ」しかやらない
できる30代は、「これ」しかやらない
松本利明
未 読
リンク
2
史上最高にわかりやすい説明術
史上最高にわかりやすい説明術
深沢真太郎
未 読
リンク
3
電通現役戦略プランナーのヒットをつくる「調べ方」の教科書
電通現役戦略プランナーのヒットをつくる「調べ方」の教科書
阿佐見綾香
未 読
リンク
おすすめ要約診断
イチオシの本
出版社のイチオシ#066
出版社のイチオシ#066
2022.01.14 update
リンク
1月14日は「愛と希望と勇気の日」
【今日は何の日?】 1月14日は「愛と希望と勇気の日」
2022.01.12 update
リンク
1月9日は「風邪の日」
【今日は何の日?】 1月9日は「風邪の日」
2022.01.07 update
リンク
年の瀬にゆっくり読みたい3冊
年の瀬にゆっくり読みたい3冊
2021.12.28 update
リンク
インタビュー
才能が輝く「心理的安全性の高いチーム」をつくるには?
才能が輝く「心理的安全性の高いチーム」をつくるには?
2022.01.18 update
リンク
<対談>5%の「考える消費者」になるには?
<対談>5%の「考える消費者」になるには?
2022.01.14 update
リンク
創造性の原点はゴミの「解剖」?
創造性の原点はゴミの「解剖」?
2021.12.23 update
リンク
【Zoom疲れの方必読】「なんとなく不調」は脳がお疲れのサイン?
【Zoom疲れの方必読】「なんとなく不調」は脳がお疲れのサイン?
2021.12.14 update
リンク
1
できる30代は、「これ」しかやらない
できる30代は、「これ」しかやらない
松本利明
未 読
リンク
2
史上最高にわかりやすい説明術
史上最高にわかりやすい説明術
深沢真太郎
未 読
リンク
3
電通現役戦略プランナーのヒットをつくる「調べ方」の教科書
電通現役戦略プランナーのヒットをつくる「調べ方」の教科書
阿佐見綾香
未 読
リンク
朝の時間をもっと楽しく! あなたの朝活を充実させる本
朝の時間をもっと楽しく! あなたの朝活を充実させる本
2021.09.21 update
リンク
12月16日は「紙の記念日」
12月16日は「紙の記念日」
2021.12.14 update
リンク
福岡市市長が、「福岡市から日本を変える」ことにこだわるワケ
福岡市市長が、「福岡市から日本を変える」ことにこだわるワケ
2021.07.22 update
リンク
この要約をおすすめする
さんに『インダストリーX.0』をおすすめする
保存が完了しました
新機能「学びメモ」誕生!
要約での「学び」や「気づき」をシェア! アウトプットの習慣づけに役立ちます。
みんなのメモが見れる!
新しい視点で学びがさらに深く!
「なるほど」「クリップ」ができる!
みんなの学びメモにリアクションしたり、保存したりできます。
ガイドライン
「学びメモ」をみなさんに気持ちよくご利用いただくために、ガイドラインを策定しました。ご確認ください。
「学びメモ」には自分自身の学び・気づきを記録してください。
要約や書籍の内容を読まずに「学びメモ」を利用することはご遠慮ください。
要約や書籍に対しての批評や評点をつける行為はご遠慮ください。
全文を見る
新しい読書体験を
お楽しみください!
ご利用には学びメモに記載されるユーザー名などの設定が必要です。
ユーザー名・ID登録(1/3)
ユーザー名 ※フライヤーでの表示名
ユーザーID
※他のユーザーが検索するために利用するIDです。
アカウントの公開や検索設定は次の画面で設定できます。ご安心ください。
後で登録する
ユーザー名・ID登録(2/3)
アカウント公開
すべてのユーザーにマイページを公開しますか?
はい 許可した人だけ
マイページを全体に公開したくない方は「許可した人だけ」を選択して、次ページにお進みください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
ユーザー名・ID登録(3/3)
検索設定
ID検索を有効にしますか?
はい いいえ
友達と繋がるには、ID検索を有効にしてください。マイページを全く公開したくない方は「いいえ」を選択してください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
登録完了しました!
まずは他のユーザーをフォローして学びメモをチェックしてみよう!
flierの利用に戻る