脳外科医からベンチャー経営者へ
ぼくらの未来をつくる仕事

未 読
ぼくらの未来をつくる仕事
ジャンル
著者
豊田剛一郎
出版社
かんき出版 出版社ページへ
定価
1,512円
出版日
2018年01月22日
評点
総合
4.2
明瞭性
4.0
革新性
4.5
応用性
4.0
要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
ぼくらの未来をつくる仕事
脳外科医からベンチャー経営者へ
ぼくらの未来をつくる仕事
著者
豊田剛一郎
未 読
書籍情報を見る
ジャンル
出版社
かんき出版 出版社ページへ
定価
1,512円
出版日
2018年01月22日
評点
総合
4.2
明瞭性
4.0
革新性
4.5
応用性
4.0
本の購入はこちら
レビュー

日本の医療がいかに危機的な状況にあるか、実感したことはあるだろうか。もちろん日本には国民皆保険制度が整っており、質の高い医療を低コストで受けられることは国際的に高い評価を受けている。しかし、医療費は財政を圧迫し、今後立ちいかなくなる可能性が高い。そんな課題が山積みな医療の未来を変えるべく立ち上がったのが、本書の著者、豊田剛一郎氏である。

豊田氏は脳神経外科医として勤務した後、アメリカでの病院勤務、マッキンゼーでのコンサルタントを経て、2015年に株式会社メドレーに代表取締役医師として参画した。メドレーのミッションは、「医療ヘルスケア分野の課題を解決する」。異色のキャリアをもつ豊田氏には、一貫して「医療の未来のために働きたい」という強い想いがあった。

患者の命を救おうと懸命に治療しても、「患者も家族も幸せになっていない」。そんな状況に豊田氏は幾度となく直面してきた。そのたびに医療の目的と、医療がめざすものについて考えさせられてきたという。そんな彼がメドレーに参画した背景、新たに立ち上げた遠隔診療アプリに込めた想いを、等身大の言葉で綴っている。豊田氏のキャリアの軌跡をたどるにつれ、随所で感じられる彼の仕事哲学に、心が奮い立たされる一冊だ。

生涯をかけて自分は何に命を費やしたいのか。誰の、どんな未来をつくるために働きたいのか。医療の課題について興味がある方はもちろん、情熱を注げる仕事を模索している方にもぜひお読みいただきたい。

松尾 美里

著者

豊田 剛一郎 (とよだごういちろう)
株式会社メドレー代表取締役医師。1984年東京生まれ。東京大学医学部卒業後、聖隷浜松病院で初期臨床研修を終え、NTT東日本関東病院脳神経外科に勤務。2012年に渡米しChildrenʼ s Hospital of Michiganに留学。米国での脳研究成果は国際的学術雑誌の表紙を飾る。
脳神経外科医として充実した日々を送る一方、日米での医師経験を通じて、日本の医療の将来に対する危機感を強く抱き、医療を変革するために臨床現場を離れることを決意。2013年に世界的な戦略系コンサルティングファームであるマッキンゼー・アンド・カンパニーへ。
マッキンゼーでは主にヘルスケア業界の戦略コンサルティングに従事。同時期に、Facebook上で小学校時代の同級生で株式会社メドレーの代表瀧口浩平と再会し、“未来ある日本の医療をつくる”ことで意気投合。
2015年2月より株式会社メドレーに共同代表として参画し、代表取締役医師に就任。「医療ヘルスケア分野の課題を解決する」をミッションに掲げるメドレーにて、遠隔診療を可能にするオンライン診療アプリ「CLINICS」、医師たちがつくるオンライン医療事典「MEDLEY」など、納得できる医療の実現に向けたサービスを立ち上げる。
現在、スタートアップで最も注目される経営者の一人。本書は初めての著書である。趣味はサッカー。

本書の要点

  • 要点
    1
    豊田氏は「医療の未来のために働きたい」という決意のもと、脳神経外科医からマッキンゼーのコンサルタントへ転身し、瀧口浩平氏との再会からメドレーへの参画を決めた。
  • 要点
    2
    その背景には、日本の医療財政の悪化や、病気に対する予防意識の...
要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
「本の要約サイト flier(フライヤー)」は、多忙なビジネスパーソンが本の内容を効率的につかむことで、ビジネスに役立つ知識・教養を身につけ、スキルアップに繋げることができます。具体的には、新規事業のアイデア、営業訪問時のトークネタ、ビジネストレンドや業界情報の把握、リーダーシップ・コーチングなどです。
この要約を友達にオススメする
ぼくらの未来をつくる仕事
脳外科医からベンチャー経営者へ
ぼくらの未来をつくる仕事
著者
豊田剛一郎
未 読
書籍情報を見る
ジャンル
出版社
かんき出版 出版社ページへ
定価
1,512円
出版日
2018年01月22日
評点
総合
4.2
明瞭性
4.0
革新性
4.5
応用性
4.0
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
ぼくらの未来をつくる仕事
未 読
ぼくらの未来をつくる仕事
ジャンル
自己啓発・マインド 起業・イノベーション 産業・業界 テクノロジー・IT 健康・フィットネス
著者
豊田剛一郎
出版社
かんき出版 出版社ページへ
定価
1,512円
出版日
2018年01月22日
本の購入はこちら

related summaries
一緒に読まれている要約

データ分析の力
データ分析の力
伊藤公一朗
未 読
リンク
インダストリーX.0
インダストリーX.0
エリック・シェイファー 河野真一郎(監訳) 丹波雅彦(監訳) 花岡直毅(監訳) 井上大剛(訳)
未 読
リンク
GE巨人の復活
GE巨人の復活
中田敦
未 読
リンク
ロードアイランド・スクール・オブ・デザインに学ぶクリティカル・メイキングの授業
ロードアイランド・スクール・オブ・デザインに学ぶクリティカル・メイキングの授業
ロザンヌ・サマーソン 久保田晃弘(監訳) 大野千鶴(訳)
未 読
リンク
新編 教えるということ
新編 教えるということ
大村はま
未 読
リンク
中国人の本音
中国人の本音
工藤哲
未 読
リンク
技術屋の王国
技術屋の王国
片山修
未 読
リンク
メガトレンド
メガトレンド
川口盛之助
未 読
リンク

weekly ranking
今週の要約ランキング

1
学び効率が最大化する インプット大全
学び効率が最大化する インプット大全
樺沢紫苑
未 読
リンク
2
Think clearly
Think clearly
ロルフ・ドベリ 安原実津(訳)
未 読
リンク
3
共感SNS
共感SNS
ゆうこす
未 読
リンク

Recommendations
イチオシの本

ビジネスの名著を読み直す
ビジネスの名著を読み直す
2019.08.19 update
リンク
『裏・読書 』
『裏・読書 』
2019.08.16 update
リンク
ベンチャー経営者100人が選ぶ 推し本【マーケティング関連企業編】
ベンチャー経営者100人が選ぶ 推し本【マーケティング関連企業編】
2019.08.13 update
リンク
『共感SNS 丸く尖る発信で仕事を創る』
『共感SNS 丸く尖る発信で仕事を創る』
2019.08.08 update
リンク

Interview
インタビュー

24歳店主が語る、「本の本」専門書店を開くまで
【これからの本屋さん】 24歳店主が語る、「本の本」専門書店を開くまで
2019.08.09 update
リンク
「文庫X」を生んだ書店員・長江貴士さんが本との出会いを創り続ける理由
【これからの本屋さん】 「文庫X」を生んだ書店員・長江貴士さんが本との出会いを創り続ける理由
2019.07.26 update
リンク
無意識の偏見「アンコンシャス・バイアス」に気づくには?
【インタビュー】 無意識の偏見「アンコンシャス・バイアス」に気づくには?
2019.07.24 update
リンク
北洋建設社長はなぜ、元受刑者雇用に人生を懸けるのか?
【インタビュー】 北洋建設社長はなぜ、元受刑者雇用に人生を懸けるのか?
2019.07.22 update
リンク
1
学び効率が最大化する インプット大全
学び効率が最大化する インプット大全
樺沢紫苑
未 読
リンク
2
Think clearly
Think clearly
ロルフ・ドベリ 安原実津(訳)
未 読
リンク
3
共感SNS
共感SNS
ゆうこす
未 読
リンク
『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー 』
『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー 』
2019.07.10 update
リンク
デザイン思考は組織変革の救世主になりうるか? 【後編】
デザイン思考は組織変革の救世主になりうるか? 【後編】
2016.04.26 update
リンク