早く正しく決める技術

未 読
早く正しく決める技術
ジャンル
著者
出口治明
出版社
日本実業出版社
定価
1,400円 (税抜)
出版日
2014年05月01日
評点
総合
4.0
明瞭性
4.0
革新性
3.5
応用性
4.5
要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
早く正しく決める技術
早く正しく決める技術
著者
出口治明
未 読
書籍情報を見る
ジャンル
出版社
日本実業出版社
定価
1,400円 (税抜)
出版日
2014年05月01日
評点
総合
4.0
明瞭性
4.0
革新性
3.5
応用性
4.5
本の購入はこちら
レビュー

「スピード!!スピード!!スピード!!重要なのは他社が1年かかることを1ヶ月でやり遂げるスピード。勝負はこの2~3年で分かれる。」

これは楽天株式会社の代表取締役会長兼社長である三木谷浩史氏が率いる、楽天の企業理念のひとつだ。また、最近ではヤフージャパンも「爆速経営」というキーワードを抱え、とにかくスピードを高めることを最重要視している。成長を続ける企業がいずれも成功の鍵を「スピード」と認識しているのだ。

それでは、ビジネスの現場でスピードを高めるために、ビジネスパーソンはどのようなスキルを磨くべきなのであろうか。私は本書のタイトルである「早く正しく決める技術」こそが、その根っこのスキルとして必要なのではないかと感じている。

「会議で誰もポジションを取らず、何も決まらない」

このような話は日本のビジネスパーソンからはよく聞く話である。

出口氏によれば、このような事態が生じるのは、「数字・ファクト・ロジック」に基づく議論がなされていないためであるという。

「こういう案は、あの上司は嫌いだからなぁ」

「はじめての試みだから、面倒なことが多いなぁ」

こういった考えは、正しい決断を邪魔する「余計なこと」に過ぎない。「数字・ファクト・ロジック」で筋が通っていればやるべきであり、筋が通っていなければ間違いである可能性が高い。

それでは、出口氏の言う「数字・ファクト・ロジック」で考えるとは一体どのような思考方法なのだろうか。これこそが本書の主題である。

「なかなか決断できなくて…」という悩みを持つビジネスパーソンにとって、勇気を与えてくれる書籍である。

著者

出口 治明
ライフネット生命保険株式会社代表取締役会長兼CEO。1948年、三重県生まれ。京都大学法学部を卒業後、1972年、日本生命保険相互会社入社。企画部や財務企画部にて経営企画を担当するとともに生命保険協会の初代財務企画専門委員長に就任し、金融制度改革・保険業法の改正に従事。ロンドン現地法人社長、国際業務部長などを経て退職。2006年に生命保険準備会社を設立、代表取締役社長に就任。2008年の生命保険業免許取得に伴い、ライフネット生命保険株式会社を開業。

本書の要点

  • 要点
    1
    早く正しく決めるためのシンプルな考え方の鉄則は、「迷ったら、どちらのほうが、ベネフィット(便益)が高いかを考える」ということである。
  • 要点
    2
    社内で正しく決めるために、「数字・ファクト・ロジックで話し合う」という文化を作るとよい。
  • 要点
    3
    限られた資源の中で、物事を決めていくためには、時間を区切るクセをつけることが肝要である。

要約

なぜ、正しく決断できないのか

Creatas/Creatas/Thinkstock
決めるのは、本当はシンプルなこと

著者は冒頭、「決める」ことは非常にシンプルなものであると解説している。特に、仕事の中での決断であれば、プライベートでのそれと比して決して難しくはないと語っている。

そのシンプルな考え方の鉄則は、「迷ったら、どちらのほうが、ベネフィット(便益)が高いかを考える」ということである。不確定な要素があるので、完璧にはわからなくても、誰でも90%くらいの正解なら導き出せる、というのが出口氏の主張だ。

しかし、こうは言われても、実際にはなかなか正解にたどり着けないことが多い。

出口氏は正解にたどり着けない理由を「余計なこと」を考えてしまっているからだと指摘する。

「こういう案は、あの上司は嫌いだからなぁ。」

「はじめての試みだから、面倒なことが多いなぁ。」

「前にうまくいった事例と同じだから、これならOKが出そうだ。」

これらはいずれも、正しい決断を邪魔する「余計なこと」だ。本来の仕事の目的と関係がない私情や社内ポリティックスによって、まともな判断を下せなくなってしまっている。

しかし、いくらいい内容であっても、上司が承認しなければ元も子もない。確かにそのとおりである。ここで重要なのは、ある提案に決めたということと、その提案が上司や取引先に受け入れられることは別の話だということである。意思決定をしたのちに、「どうやってこの提案を通そうか?」という順番で考えるべきなのだ。

決断ができないと思っている人には、「意思決定」と「提案を通すこと」の区別ができていない場合が多い。

数字・ファクト・ロジックで決める
alphaspirit/iStock/Thinkstock

社内で「決めるルール」を正しく決めるのは良い考えである。出口氏がそのルールとして強く推薦しているのが、「数字・ファクト・ロジックで話し合う」ということだ。数字とはデータのこと、ファクトとはデータに関連する事項や過去の事実のこと、ロジックとはそこから実証的な論理を組み立てることである。

要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
「本の要約サイト flier(フライヤー)」は、多忙なビジネスパーソンが本の内容を効率的につかむことで、ビジネスに役立つ知識・教養を身につけ、スキルアップに繋げることができます。具体的には、新規事業のアイデア、営業訪問時のトークネタ、ビジネストレンドや業界情報の把握、リーダーシップ・コーチングなどです。
この要約を友達にオススメする

一緒に読まれている要約

悪魔のサイクル(2013年新装版)
悪魔のサイクル(2013年新装版)
大前研一
未 読
リンク
プア充
プア充
島田裕巳
未 読
リンク
いつだってこんなリーダーが組織を蘇らせる
いつだってこんなリーダーが組織を蘇らせる
日経トップリーダー(編)
未 読
リンク
未来への6つの約束
未来への6つの約束
日本大学N.研究プロジェクト(編)
未 読
リンク
戦略的ストーリー思考入門
戦略的ストーリー思考入門
生方正也
未 読
リンク
金持ち脳と貧乏脳
金持ち脳と貧乏脳
茂木健一郎
未 読
リンク
「で、結局何が言いたいの?」と言われない話し方
「で、結局何が言いたいの?」と言われない話し方
金子敦子
未 読
リンク
「このままでいいのか」と迷う君の 明日を変える働き方
「このままでいいのか」と迷う君の 明日を変える働き方
金井壽宏
未 読
リンク

今週の要約ランキング

1
超雑談力
超雑談力
五百田達成
未 読
リンク
2
対話型マネジャー
対話型マネジャー
世古詞一
未 読
リンク
3
頭を「からっぽ」にするレッスン
頭を「からっぽ」にするレッスン
アンディ・プディコム 満園真木(訳)
未 読
リンク

イチオシの本

出版社のイチオシ#039
出版社のイチオシ#039
2020.10.23 update
リンク
時間の使い方を見直したいときにおすすめの3冊
【〈連載〉レッツ・ビジネスワークアウト第2回】 時間の使い方を見直したいときにおすすめの3冊
2020.10.20 update
リンク
これからのライフスタイルを描く地図となる5冊
これからのライフスタイルを描く地図となる5冊
2020.10.19 update
リンク
「経営の神様」に近づける3冊
【〈連載〉大人の教養シリーズ 第2回】 「経営の神様」に近づける3冊
2020.10.13 update
リンク

インタビュー

〈対談〉『個人力』著者がおくる、ありたい自分に正直に生きる秘訣
〈対談〉『個人力』著者がおくる、ありたい自分に正直に生きる秘訣
2020.10.21 update
リンク
「あたりまえ」が揺らぐなかで問われる「個人力」とは?
「あたりまえ」が揺らぐなかで問われる「個人力」とは?
2020.10.15 update
リンク
〈対談〉「カルチャーづくり」をないがしろにしてはいけない
〈対談〉「カルチャーづくり」をないがしろにしてはいけない
2020.10.14 update
リンク
〈対談〉自分らしさをつくる「読書法」の決定版
〈対談〉自分らしさをつくる「読書法」の決定版
2020.10.07 update
リンク
1
超雑談力
超雑談力
五百田達成
未 読
リンク
2
対話型マネジャー
対話型マネジャー
世古詞一
未 読
リンク
3
頭を「からっぽ」にするレッスン
頭を「からっぽ」にするレッスン
アンディ・プディコム 満園真木(訳)
未 読
リンク
今だからこそ読みたい、未来を考えるための3冊
今だからこそ読みたい、未来を考えるための3冊
2020.09.29 update
リンク
会社の母子手帳で世界展開! 創業手帳・創業者 大久保 幸世氏の読書術
会社の母子手帳で世界展開! 創業手帳・創業者 大久保 幸世氏の読書術
2015.08.21 update
リンク

この要約をおすすめする

さんに『早く正しく決める技術』をおすすめする

保存が完了しました

保存した「学びメモ」はそのままSNSでシェアすることもできます。
新機能「学びメモ」誕生!
要約での「学び」や「気づき」をシェア! アウトプットの習慣づけに役立ちます。
みんなのメモが見れる!
新しい視点で学びがさらに深く!
「なるほど」「クリップ」ができる!
みんなの学びメモにリアクションしたり、保存したりできます。
ガイドライン
「学びメモ」をみなさんに気持ちよくご利用いただくために、ガイドラインを策定しました。ご確認ください。
「学びメモ」には自分自身の学び・気づきを記録してください。
要約や書籍の内容を読まずに「学びメモ」を利用することはご遠慮ください。
要約や書籍に対しての批評や評点をつける行為はご遠慮ください。
全文を見る
新しい読書体験を
お楽しみください!
ご利用には学びメモに記載されるユーザー名などの設定が必要です。
ユーザー名・ID登録(1/3)
ユーザー名 ※フライヤーでの表示名
ユーザーID
※他のユーザーが検索するために利用するIDです。
アカウントの公開や検索設定は次の画面で設定できます。ご安心ください。
後で登録する
ユーザー名・ID登録(2/3)
アカウント公開
すべてのユーザーにマイページを公開しますか?
はい 許可した人だけ
マイページを全体に公開したくない方は「許可した人だけ」を選択して、次ページにお進みください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
ユーザー名・ID登録(3/3)
検索設定
ID検索を有効にしますか?
はい いいえ
友達と繋がるには、ID検索を有効にしてください。マイページを全く公開したくない方は「いいえ」を選択してください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
登録完了しました!
まずは他のユーザーをフォローして学びメモをチェックしてみよう!
flierの利用に戻る